やる気を出す方法を詳しく解説。夢実現と目標達成を応援するお悩み相談サイト

やる気が出ない日

皆さん、こんにちは。
やる気プロデューサーの上田洋輔です。

昨日はものすごくやる気があったのに
今日はやる気がさっぱりでないなんてありませんか?

人は基本的に昨日の気分を
今日まで継続できないものなのです。

これは、めちゃくちゃに笑える話を聞いたとして、
翌日にまた同じ話をされたら
あまり面白く感じないのと同じです。

どんなに昨日素晴らしい話を聞いたとしても
今日になるとほとんど効果がでなくなるのです。

このように、昨日の聞いた良い話などは
翌日、起きた段階でほとんど効果が
なくなってしまうのです。

しかし、負の感情は逆に翌日まで
引っ張る事が可能です。

負の力はそれだけ強いものですので
あなたがスパッと切り替えない限り
何日でも嫌な気分を継続できるのです。

人間って厄介なものですよね。
とはいえ、朝から気分悪くすごしたいわけないですよね。

では、そのような気分の時に
どうすればいいのかをお話します。

それは、気分が良くない日でも
気分が良い日と同じ動きをしてください。

例えば、
『元気よく挨拶をする』
『笑顔で答える』
『よっしゃーと叫んでみる』などなど
元気があるときにやってしまう行動をしましょう。

すると、朝は気分が悪かったとしても、
元気な行動をしているうちにだんだんと元気になります。

そして、ここが大事なところですが、
それを気分が良い日も悪い日も毎日やってください。

はじめは「気分が悪い日に、気分が良い行動なんて」と
思うでしょうが、やっていくと
だんだんと自然に出来るようになってきます。

すると、朝の気分に流される事が減り、
やる気が全くない状態からスタートすると
いうことがなくなります。

あなたの今の感情は、
さっきまでのあなたの行動で決まります。

ですので、昨日までやる気があったのに
今日やる気がないのであれば、
それはさっきまで
『やる気が無くなる行動をしていた』のが原因です。

毎日、元気が出る行動をして朝を過ごしましょう。
そして、そのまま一日を元気よく過ごしていきましょう。

それを繰り返しているうちにあなたは
ものすごくやる気に満ち溢れた毎日を
過ごせるようになるでしょう!

気分が悪くつらい日もありますが、
そんな気分に負けないように元気よくいきましょう!

もっと元気よくなりたいのであれば、
簡単にプラス思考になる方法』を
読む事でより楽しい毎日を過ごせるようになります。

是非、読んでみて下さいね!

著者:やる気プロデュサー『上田 洋輔』について

根っからの怠け者で、堕落しまくっていたが、とある挫折で人生に危機感を覚える。セミナーや教材などを漁り、知識を増やしていき、様々な出会いから、誰かの悩みを解決することに生きがい見出す。やる気プロデューサーとして活躍し、すでに10年以上。今日も誰かの助けになるために奮闘中!

カテゴリー:やる気

今日のやる気が出る話

潜在意識には冗談は通用しない。
だから、自分へのマイナス言葉は冗談でも言わない。