やる気を出す方法を詳しく解説。夢実現と目標達成を応援するお悩み相談サイト

もうダメだと思ってからが本当の勝負

皆さん、こんにちは。
やる気プロデューサーの上田洋輔です。

どんなに頑張ってもうまくいかないって
思うことありますよね?

そのような状況に陥ってしまうと
自分に限界を感じついつい諦めてしまいたくなります。

確かに、もうどうしようもないと思ったら
それ以上に頑張るのは難しいですよね。

しかし、そのような状況に陥っていたとしても
あと一歩だけ頑張ってみてください。

どんなことでも諦めてしまったらそこでおしまいです。
それ以上の成果は絶対に出ないのです。

でも、諦めなければうまくいく可能性だってあります。

ですので、どんなにつらくても難しくても
あと一歩だけ前に進んでみてください。

前に進めば景色が変わり
今とは絶対に違う気持ちになれます。

景色が変わると新しい方法や手段が
見えてくるようになるのです。

必死に頑張って、もうこれ以上前に
進めないと思ったところから
あと一歩頑張れるかどうかで
あなたが一流になれるかどうかが決まります。

多くの人は精一杯頑張ったところで、
諦めてしまうか満足してしまって
それ以上前に進むという努力をしません。

ですので、あと一歩だけ前に進む努力を
出来る人だけが一流の人間になれるのです。

あなたがきついと思う事は
他の人だってきついと思うところです。

つまり、あなたが諦めようと思ったところは
他のみんなも諦めようと思うのです。

あなたがつらいと思うことだからこそ、
あと少しだけ、本当にほんの少しでもいいので
諦めないで頑張ってみましょう。

それができればあなたは
より高いレベルでこなせるようになるのです。

いつも同じ事をしていても
それ以上の結果は出せません。

よりよい成果を出したいのであれば、
今以上の困難に立ち向かい
その状況に慣れる必要があるのです。

諦めたくなったら、
「あと一歩だけでいいから頑張ろう!」と
自分を奮い立たせていきましょう。

きっと、もっと素晴らしい成果が出せるはずです。
頑張っていきましょう!

著者:やる気プロデュサー『上田 洋輔』について

根っからの怠け者で、堕落しまくっていたが、とある挫折で人生に危機感を覚える。セミナーや教材などを漁り、知識を増やしていき、様々な出会いから、誰かの悩みを解決することに生きがい見出す。やる気プロデューサーとして活躍し、すでに10年以上。今日も誰かの助けになるために奮闘中!

カテゴリー:やる気

今日のやる気が出る話

「ありがとう」
他に感謝する言葉がないから、最大限の心をこめて口にする。
相手に感謝されるくらいの感謝をしよう!