【保存版】ブログで稼ぐためのおすすめツール7つを大紹介!【アフィリエイト】

ブログは稼げると聞いていたのに、いざやってみると全然稼げない。それどころか、アクセス数すら安定しない。そんなお悩みをお持ちではありませんか?

記事が悪いというのはおいておいて、大体の場合が記事の内容とキーワードがズレているので、思ったような成果が得られないのです。つまり、それは読者を失望させていると言っても過言ではありません。記事を読んだ人ががっかりする。売り上げがあがるわけありませんよね。

では、どうすれば読者を失望させることがなくなるのか?

今回はそんなあなたのために、読者を満足させるためのブログ必須ツールを紹介します。

キーワードの重要性

ブログを思うがままに書いてアクセス数を伸ばし、利益まで出るようになれば最高ですが、普通はそううまくいきません。なぜなら、あなたが「書きたい記事=みんなが読みたい記事」とは限らないからです。なので、まず最初に覚えておいて欲しいことは、ブログで稼ごうと思うならすべての文章は読者の為にある、ということです。

自分のことで考えてもらうとわかりやすいので、例を出します。あなたが「ブログで稼げるツール」を探すために、Googleで検索して辿り着いた先が「ブログは稼げないので動画配信で稼ごう」という内容だったらどう思いますか?

おそらく、がっかりしますよね?

内容が良ければそれでも多少は読むでしょうが、多くの場合ページバックで戻り、他の「ブログで稼げるツール」を教えてくれるサイトを探すはずです。そして、それはあなただけでなくみんなもそうなのです。ですので、どんなキーワードで検索されて、ページに辿り着いたのかというのが非常に重要になります。

ここで分かって欲しい事は、「ブログは稼げないので動画配信で稼ごう」のページがどんなに素晴らしくても、キーワードが「ブログ 稼ぐ ツール」ではダメということです。記事を読んで喜んでもらいたいなら「動画 稼ぐ 方法」と調べている人に見てもらうべきなのです。キーワードを常に意識して、どんな目的を持った訪問者が来るのかを考えながら、内容を書いて下さい。

記事を書く前に考えることは「どんな内容を書くのか」ではなく、「どんなキーワード」で「誰に読んでもらうか」を明確にしておくことなのです。記事を書いて稼げるようになるために必要なマインドを学びたい人は以下をご覧ください。

あなたのブログで物が売れない本当の理由とその対処方法

手軽にキーワードを見つけられるツール

キーワードが重要なのがわかってもらえたところで、最初に紹介したいのは、「ラッコキーワード」です。サイトにアクセスしてもらえば分かりますが、検索バーにキーワードをいれるだけで、関連するキーワードがゴロゴロとでてきます。

おまけにGoogleだけでなく、bingやyoutube、Amazon、楽天などのキーワードも一緒に探せます。スゴいですよね。初めて見つけたとき、ビビりました。会員登録をしなくても使えますが、しておくと便利なので気に入ったら会員登録もして、ブックマークもしておきましょう。

ラッコキーワード

どのキーワードで書けば稼げるの?

誰もが一度は考える問題ですので、お答えしておきます。それは自分の得意なことやテーマで決めて下さい。複数人でブログを管理するときでも、企業に依頼されて記事を書くときでも同じです。あなたの得意なことをあなたの言葉で書くから、他の人がそこに共感したり、勉強になったりします。どこかで書いてあるコピペのような文章では、どんなにキーワードを選んでも読者の心には刺さらないのです。

つまり、他の人は知らないけど、あなたが稼げるキーワードはあなたが得意なこと。これに尽きます。

ということを踏まえて、キーワードを考えてみて下さい。あなたが今までやってきたことで、他の人に負けたくないと思うこと、もしくはちょっと優れていると自負していること、得意だと思うことから探してみましょう。それがブログのテーマになります。

何か浮かんだら、ラッコキーワードでその言葉を検索してみます。どんな言葉が見つかりましたか? それがあなたの選んだキーワードに対する世間の反応です。

そしたら、トップ10までの記事でいいので、導入部を読んでみましょう。なにか見えてくるはずです。それがあなたがこれから書こうとする記事を見てくれる読者のイメージ(ペルソナ)になります。キーワードも決まり、ペルソナも決まったら後は記事を書くだけですね!

独自ドメインは必ず取ろう

稼いでいない人のブログでは「手軽」にできる事だけを売りにして、無料ブログを薦めてくる人もいます。確かに手軽にできるので初心者にはオススメのように思えますが、実はそこには罠があります。

著作権の問題なのですが、無料ブログの「はてなブログ」「FC2ブログ」「Amebaブログ」など、いくつかの種類がありますが、そこであなたが記事を書いたとして、著作権は誰にあるでしょうか? 正解はブログを管理している運営会社です。

あなたが記事を書いたのであなたのモノだと思うかも知れませんが、それは正常に契約が続いている場合だけです。何か問題があったりしたら、さっさと記事を持って逃げられてしまうでしょう。それにどんなに稼げるようになったとしても、無料ブログですから運営が方針を変えたら、全部ダメになる可能性があります。

簡単に始められると言うだけで、今後起こる問題をすべて抱えたままというのは正直おいしくありません。それくらいだったら、最初は少し手こずってもその後ずっと安泰して運営できるWordpressでブログを始めるべきでしょう。

というか、アフィリエイトで稼いでいる人の9割以上がWordpressです。うだうだ言わずに「独自ドメイン」を取って、レンタルサーバーと契約してしまいましょう。

おすすめのサーバーは「エックスサーバー」です。

ドメインもまとめて取れるだけでなく、月々1000円とレンタルサーバーの中ではわりと安い値段なのに、超快速でページの表示してくれます。ページを開くのが1秒遅いだけで、20%近くも離脱すると言われているこのせっかちな時代にマッチしまくりです。

WordPressもエックスサーバーが用意してくれているので、初心者でも迷うことなくワンぽちでインストール可能です。契約内容によっては独自ドメインも無料で付けてもらえるなど、他のレンタルサーバーにはないサービスもあるので、上位プランも検討してみましょう。

多少遅くてもいいから安いところがいいと言うなら月額150円で使える「リトルサーバー」がおすすめです。

こちらもWordpressのインストールもワンクリックでできますし、サポートの人も親切で、安い割に色々と揃っています。上位プランもありますので、アクセス数に合わせてアップしていくのもいいですね。

ブログで稼ぐには記事と同じくらい見た目も重要

キーワードと記事の内容がマッチしていれば、読者は高い確率で満足してくれます。とはいえ、見た目で読むかどうかを決める人は多いです。特に女性をターゲットにしたページだと、文字で攻めるよりもイラストや写真を見せて、雰囲気を掴ませる方が成約率は上がります。

ということで、イラストや写真を無料で使わせてくれるサイトのご紹介です。登録するだけで全部無料で使えるのでおすすめです。

まずは写真サイト「写真AC」です。

キーワードを入れるだけで、それらしい雰囲気の写真が手に入ります。無料登録だと毎日9枚までの制限はありますが、1日1記事なら十分過ぎる量でしょう。それよりも多くの画像が必要になったら、プレミアム会員を検討するのもいいでしょう。

次がイラストフリー素材サイトの「イラストAC」です。

こちらは所謂萌え的なイラストではなく、会社のページに使っても問題ないしっかりとしたイラストが多数取り揃えてあります。一応探せば萌え的なイラストもあるので、興味があれば探してみて下さい。

どちらも広告は多めですが、無料で使えるのが大きいですね。さらに4000ピクセルを超える大きなサイズ写真も毎日1枚までなら無料でダウンロードできます。うまくダウンロードしていけば、無料でハイクオリティの画像が集められますね。

写真とイラストをしっかり使うと華やかなページになりますので、1記事に最低でも5枚くらいは写真かイラストを使うように意識していきましょう。

ブログの方向性を正すためにも順位計測ツールは必須

キーワードがズレていても売り上げはでますが、それができる能力があるなら、キーワードをマッチさせればもっと売り上げが上がるのは当然です。正しいキーワードで来てもらうには、Googleなどの検索サイトからどのような評価をされているのかを知る必要があります。

とはいえ、Googleでキーワードをすべて叩いて、自分のサイトが何位に表示されているのかを調べていたら日が暮れます。おまけに日々変動しますので、毎日のルーチンにする必要もあります。好きな人なら良いでしょうが、普通の人なら三日もしないうちに投げ出すでしょう。

そんなあなたを手助けをしてくれるのが、検索順位チェックツールのGRCです。Windows版しかありませんが、macでもBoot Campを使えば、GRCがインストールできますので、この機会にぜひチャレンジしてみましょう。windowsのゲームもできるからお得ですよ。

話を戻すと、GRCの他にもRankTrackerなど似たようなツールはたくさんあります。その中でGRCをおすすめするのは、お値段が安いわりに望んだキーワードを調べる機能が優れており、他のツールと遜色ないどころか勝っている点が多いからです。なにより日本人が作っているので、サポート安心できるところが大きいですね。

「有料はちょっとな……」と思う人は、手動で自分の望むキーワードを毎日のように調べるといいです。その手間が面倒に思えたらGRCを導入しましょう。正直なところ、こういう大事なツールをケチる人は大体稼げません。特に順位チェックは、他に興味をそそられるモノが多く、時間を無駄にしがちです。必要経費だと割り切って導入をお勧めします。

ブログで稼ぐならアナリティクスとサーチコンソールは必須

定番過ぎるので入れるかどうか悩みましたが、初心者という事であれば、忘れていけないのが「アナリティクス」と、「サーチコンソール」です。

どちらもGoogleが行っているサービスですので、信用性は他のどのツールよりも高いでしょう。おまけにGoogleのアカウントを持っているなら、無料で使えるのも魅力です。

WordPressであれば、導入も簡単にできますので、ぜひ入れておきましょう。

アナリティクスはアクセス数をより詳しく教えてくれるツールで、サーチコンソールはあなたのサイトに対する検索エンジンからの評価が見られます。ホームページの問題も教えてくれるので、入っておいて損はありません。

まとめ

ブログで稼ぐためのおすすめツールはいかがだったでしょうか?

まとめると以下の7つのツールになります。

これだけあれば、とりあえず月数万円のブログを作り出すことは可能です。まずは月間5万PVを目指して記事を増やし続け、特定のキーワードで上位を狙えるようにしていきましょう。そのためにはひたすら記事を書き続けて下さい。結果が出るのは数ヶ月後。急がずに空いた時間を利用しながら、頑張っていきましょう!

NEXT→ ブログで収益化するためのセールスライティングと7つのテクニック

今週のおすすめ書籍

自立型人材育成コンサルタントの「横川裕之(よこかわ ひろゆき)」さんが提唱する「すぐやる」行動力が身につく方法のご紹介です。「伝える力」が格段に高まり、ネガティブな感情をコントロールできるようになっていきます。読者の多くが素早く決断できるようになったと感激の声を上げているのも魅力です。

新しいアイデアが次々とわいてきて、相手の気持ちが読めるようになるなど、思考を文字にすることで、人生は大きく飛躍します。しかも、1日たったの15分あるコトをするだけ。人生を変える「思考のブレーキ」の外し方を手に入れてみませんか?

今は刻々と変化を続ける。
だから今しか見ない人は色んなものに流されてしまう。
しっかりと未来(さき)を見て行動しよう! メルマガの登録はこちらへ

やる気プロデュサー 上田 洋輔

過去のだらけた自分に猛烈に反省し、少しでも多くの人にやる気を出してもらえるように、やる気プロデューサーとして活動し始め、かれこれ10年以上。様々な出会いを通じて培った経験とノウハウを活かし、世界中にやる気を与えるために活動しています。少しでもあなたのやる気が湧いてくれば幸いです。

あなたにおすすめの記事

同時に読まれている記事