やる気を出す方法を詳しく解説。夢実現と目標達成を応援するお悩み相談サイト

仕事の一番の報酬

皆さん、こんにちは。
やる気プロデューサーの上田洋輔です。

仕事を頑張ったら、何をもらえると思いますか?

結論から言うと、新しい仕事をもらえるのです。

「ええ! 仕事頑張ったら、また仕事かよ!」と
不満に思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、
実は仕事を与えてもらえるというのは非常に嬉しいことなのです。

そもそも、仕事というのは
誰かに認められるから与えてもらえるのです。

例えば、あなたが会社に行って仕事があるのも
「会社」に認められているからなのです。

だってそうですよね。採用試験を受けて
合格したから、会社で働かせてもらっているわけです。

ですので、認められたから仕事を与えられているのです。

同様に、あなたにより難しい仕事が舞い込んでくるのも
今まで依頼主の求める成果を出せてきたからこそ、
さらに難しい仕事を依頼されるわけです。

このように、仕事を頑張ると
新しい仕事に繋がるのです。

つまり、仕事を頑張れば、仕事がもらえるわけです。

さて、仕事が仕事を呼ぶという流れは
理解してもらえたと思いますが、
人は慣れてくると、
仕事を与えられると嫌な顔をしてしまいます。

まあ、働きすぎると疲れるので
休みたいという心理ですね。

休みたい心理が働いてしまうと、
どうしても質の高い仕事ができなくなってしまいます。

その為、手を抜いて依頼主に提出したりするように
なってしまいがちです。

そうなると、依頼主は「あいつに頼んでもダメだな」と
判断をしてしまいます。

すると、仕事がだんだんと減っていく、
もしくは、質の低い仕事しかまわってこなくなるのです。

今、あなたはどんな仕事を任されていますか?

質の高い結果を要求されるような仕事でしょうか?
それとも、誰にでも出来るような簡単なお仕事でしょうか?

あなたの普段の頑張りが
今の仕事内容に反映されているのです。

質の高い仕事を任されたいのであれば、
今ある仕事を可能な限り高いレベルで
やり終えてください。

「あいつに任せれば大丈夫」そう思われることを
少しでも多くするのです。

それが出来れば、あなたに舞い込んでくる仕事は
どんどんレベルの高いものになっていくでしょう。

そして、それは大変な仕事になっていきますが、
やり遂げた時の報酬が
だんだんと大きくなっていくはずです。

大きなプロジェクトに参加したいなら、
大きな結果を残していきましょう。

その為にも普段から
最高の結果を目指して仕事をしてください。

結果を出せば、必ず周りの評価は変わります。

まわりに認められるような仕事ができるように
頑張っていきましょう!

著者:やる気プロデュサー『上田 洋輔』について

根っからの怠け者で、堕落しまくっていたが、とある挫折で人生に危機感を覚える。セミナーや教材などを漁り、知識を増やしていき、様々な出会いから、誰かの悩みを解決することに生きがい見出す。やる気プロデューサーとして活躍し、すでに10年以上。今日も誰かの助けになるために奮闘中!

カテゴリー:仕事観

今日のやる気が出る話

晴れでも、雨でも関係ない。
あなたがやろうと決めたことだから、どんな状況であっても必ず行動しよう。
場の状況を言い訳にしても夢は実現しない。