やる気を出す方法を詳しく解説。夢実現と目標達成を応援するお悩み相談サイト

毎日やっていること

皆さん、こんにちは。
やる気プロデューサーの上田洋輔です。

あなたは将来何で仕事をしたいと思っていますか?

何もないのであれば、『夢を見つける方法』を読んで、
今すぐに夢を見つけてください。

1秒でも早く、やりたいものを見つけた人が有利なのです。

あなたにやりたいことがあった場合、
それを毎日何時間くらいやっているでしょうか?

例えば、将来漫画家になりたいと思っているのであれば、
「1日にどれくらいの時間を、漫画の練習に使っていますか?」という意味です。

自分の夢を実現できない時に
多くの人は、自分の才能に焦点を当てて話をします。

つまり、「才能がないから夢を実現できなかった」と言うのです。

しかし、夢を実現できない一番の理由は、
費やした時間が圧倒的に足りないのが原因です。

漫画家になりたいと思っているのであれば、
一日の全ての時間を漫画の練習に使ってみてください。

それを10年間、繰り返してみましょう。

本当にそれだけの努力が出来るのであれば
才能がある人にも、負けない力がついているはずです。

それほど、10年間の繰り返しというのは
あなたに大きな力を与えてくれるのです。

もしも、「どんなに努力しても、才能がある人には勝てない!」と
思うのであれば、逆に考えてみてください。

10年間、必死に努力してきた人に
あなたは才能だけで勝てますか?

あなたがもっとも得意とする分野でかまいませんので
考えてみてください。

10年間というと、
小学校入学から高校卒業程度の年月です。

それだけ長い期間ですので、
おそらく勝てるとは言えませんよね。

どんなに才能があったとしても
何も努力していなければ
10年間頑張ってきた人に勝つのは難しいのです。

ですので、夢を実現できる人は
才能がある人ではありません。

毎日行動できる人が、夢を実現するのです。

自分でこれだと決めたものに
毎日どれだけ時間を費やせるか
それが一番大事なのです。

絵を描いてお金を稼ぎたいと思うのであれば
周りの何倍も絵を描き続けましょう。

文章でお金を稼ぎたいと思うのであれば
周りの何倍も文章を書いていきましょう。

プロのスポーツ選手になりたいのであれば、
毎日必死にそのスポーツの練習をしましょう。

このように毎日の時間をどのように使ったのか、
そして、それをどれくらい続けたのか
それが今、結果として出ているだけなのです。

あなたが今、周りに誇れる力を持っていないのであれば、
それはあなたが10年間、必死に続けたものがないだけなのです。

同じ仕事を10年続けているのであれば、
その分野で世界的な力を持っているはずです。

もしも、持っていないのであれば、それはあなたが仕事に対して
向上心を持って頑張っていなかったという証拠なのです。

今すぐに向上心を持って頑張るように、考え方を変えるべきです。

毎日続けた事はあなたの未来で必ず力になります。

誇れる自分になるために、今日から努力を始めてください。

もっともっと凄い自分になれるはずです。

頑張っていきましょう!

著者:やる気プロデュサー『上田 洋輔』について

根っからの怠け者で、堕落しまくっていたが、とある挫折で人生に危機感を覚える。セミナーや教材などを漁り、知識を増やしていき、様々な出会いから、誰かの悩みを解決することに生きがい見出す。やる気プロデューサーとして活躍し、すでに10年以上。今日も誰かの助けになるために奮闘中!

カテゴリー:価値観

今日のやる気が出る話

相手に悪いことをしてしまって、心の中でみんな反省している。
だけど、心の中でいくら思っていても、言葉にして伝えなければ相手に届くことはないのです。