完璧は損をする

皆さん、こんにちは。
やる気プロデューサーの上田洋輔です。

完璧主義は損をするって知ってますか?

学校教育で100点以外はダメだと
教わってしまったせいで、
多くの人が完璧主義になっています。

これは人生を生きていくうえに
大きなマイナスですので一度考え直してください。

なぜ完璧主義は損をすると思いますか?

それは、「完璧でなければ行動しても意味がない」と
考えてしまうために「何も行動が出来なくなる」事が問題なのです。

例えば、机の上がものすごくちらかっていて
仕事がはかどらない状況だったとします。

この時、掃除をしようと思うのですが、
机の掃除をする前に引き出しもちらかっているので
引き出しを先に掃除しないと、机を片付ける事が難しい事に
気がついてしまいました。

では、引き出しを掃除しようと思うのですが
机の上と引き出しの中をきちんと整理するには
どうしても時間がかかってしまう為に
そこまでの時間を費やす事ができないという結論になりました。

このような場合に完璧主義の人はどうするのかというと
適当にやるくらいなら「時間がある時にまとめてやろう」と
考えて結局机の上を掃除しないのです。

では、完璧主義ではない人はそのような状況の時に
何をするのかを考えてみてください。

それは、まずは使える時間を最大限に費やして
「引き出しの整理」もしくは「片付けられる範囲で机の整理」を
とりあえずやっておく事でしょう。

すると、今度掃除の為の作る時間が
多少なりとも少なくてもすむようになるでしょう。

そして、また少し時間が出来たら、またほんの少しかもしれませんが、
また掃除をして、ちょっとだけましになっていくでしょう。

しかし、完璧主義の人は「時間が出来るまでやらない」と
考えているために掃除がまったく進んでいません。
つまり、いつまでも時間が作れないような状況であれば
掃除がまったく進まないのです。

このように完璧主義の人はまったく進展しないが、
そうではない人は「多少なりとも前に進む」のです。

これは人生のどのような場面にも
言える話なのです。

完璧主義の人は「うまく出来ないからやらない」のが
当たり前だと考えているために、まったく前に進む事が出来ずに
出来ない理由を言い続けて現状を正当化します。

それに比べて、完璧主義ではない人は
多少でもいいからやっておく事で少しずつ前に進んでいるのです。

別に完璧主義であったとしても
まとまった時間を自分で選んで作れるような人間であれば
いっぱい溜め込んでも、まとめて終わらせる事が可能かもしれませんが、
多くの人は自分の時間を自分で作れるほどの余裕なんてありません。

仕事に拘束されたり、家庭や学校に拘束されたりするので、
自分で選んでつかる時間なんてほとんど無いでしょう。

そのような人が完璧主義でまとめてやるために時間を作ろうと
思ってもなかなか作る事が出来ないために
夏休み(お盆休み)や冬休み(正月休み)に時間を作る事になります。

しかし、現実にはその連休も他の用事が入る事がほとんどでしょう。

つまり、本当に時間を自由に使える人以外は
完璧主義では何も出来ないのが現状なのです。

ですので、完璧主義の人は何も行動が出来ないために
何も前に進む事が出来ず、
結果として損をしてしまう事が多いのです。

先ほどの机の掃除で言えば、
時間があればやろうと思っているのですが、
時間を作る事が出来ないので、周りの人たちから
「机の整理さえも出来ないだらしの無い人」と言われるでしょう。

これはプラスでしょうか?マイナスでしょうか?
もちろんマイナスに評価されていますよね。

完璧にやろうとし為にマイナスに評価されてしまう事になるのです。

このように完璧主義は損をする事が多いのです。

ですので、まずは「完璧にやらなければやる意味が無い」という
考えを捨てましょう。

多少なりともやれば前に進むのです。

テストでは100点を取らないと意味が無いかもしれませんが、
現実社会では、0点よりも10点の方が良い評価をされるのです。

完璧じゃなくても○○だけでもやろうという
「とりあえず」を大事にしていきましょう。

そうすれば、まったく前に進めない
完璧主義よりもはるかに前進していく事でしょう!

前に進むためにとりあえずやれる事だけでも
やっていくようにしていきましょう!

NEXT→ 勝ち負けよりも大事な事

今週のおすすめ書籍

自立型人材育成コンサルタントの「横川裕之(よこかわ ひろゆき)」さんが提唱する「すぐやる」行動力が身につく方法のご紹介です。「伝える力」が格段に高まり、ネガティブな感情をコントロールできるようになっていきます。読者の多くが素早く決断できるようになったと感激の声を上げているのも魅力です。

新しいアイデアが次々とわいてきて、相手の気持ちが読めるようになるなど、思考を文字にすることで、人生は大きく飛躍します。しかも、1日たったの15分あるコトをするだけ。人生を変える「思考のブレーキ」の外し方を手に入れてみませんか?

悩みが出来たら喜んで対応しよう!
あなたが成長する為に、神様から与えられた贈り物なのです。
悩みの解決は人を成長させるチャンス! メルマガの登録はこちらへ

やる気プロデュサー 上田 洋輔

過去のだらけた自分に猛烈に反省し、少しでも多くの人にやる気を出してもらえるように、やる気プロデューサーとして活動し始め、かれこれ10年以上。様々な出会いを通じて培った経験とノウハウを活かし、世界中にやる気を与えるために活動しています。少しでもあなたのやる気が湧いてくれば幸いです。

あなたにおすすめの記事

同時に読まれている記事

  • 「夢を叶える方法」 ~やる気を出すマニュアル~

    オススメ

    どんなに大きな夢でも考え方を一つ変えるだけで、叶えられるようになるのです。夢を夢のまま終わらせないで。完全に夢を諦める前にこちらを手にとって下さい。読み終えたとき夢へ大きく……続きを読む

  • 幸せの感じ方

    価値観

    皆さん、こんにちは。 やる気プロデューサーの上田洋輔です。 よくお金があれば幸せになれるのにと 言われますが、実際はどうなのでしょうか? 多くの人がお金さえあれば幸せになれると思って、……続きを読む

  • アイディアはその場でメモしよう!

    価値観

    皆さん、こんにちは。 やる気プロデューサーの上田洋輔です。 あなたは普段メモ帳を持ち歩いていますか? もしも、持ち歩いていないのであれば、 今すぐに持ち歩くように習慣をつけてください。……続きを読む

  • 夢を見つける方法

    オススメ

    夢は将来のビジョンになる。夢が大きければ大きいほど人生は豊かになっていく。夢がない人生は花火のない夏休みのようなもの。あなたに夢がないなら、一緒に見つけていきましょう……続きを読む

  • 1時間で人生が変わる

    価値観

    皆さん、こんにちは。 やる気プロデューサーの上田洋輔です。 あなたは1日1時間程度の時間を どのように考えているでしょうか? 時間が無いと嘆いている人の多くが、 空いた時間である1時……続きを読む

  • 心配事で悩むのはやめよう!

    価値観

    皆さん、こんにちは。 やる気プロデューサーの上田洋輔です。 心配事があると、つい悩んでいませんか? もしも、あなたが心配事のたびに、悩んでいるのであれば、 今日でそれはやめてください。……続きを読む

  • 簡単にプラス思考になる方法

    オススメ

    同じコトを学んでもマイナス思考の人よりプラス思考の人の方が成長は遙かに早い。マイナスの思考ばかりしていると同世代はもちろん、下の世代にも勝てなくなる。プラス思考になるのは非常に簡単……続きを読む

  • プレッシャーを感じた時の考え方

    価値観

    皆さん、こんにちは。 やる気プロデューサーの上田洋輔です。 あなたは普段の生活の中でどれくらいの プレッシャーを感じながら生活をしていますか? 例えば、会社員であれば 会社や上司から……続きを読む

  • 話を聞かせたいとき

    価値観

    皆さん、こんにちは。 やる気プロデューサーの上田洋輔です。 人に何かを伝えたい時に うまく伝わらないことってありますよね? これは相手がこちらの話に興味を持っていない為に 潜在意識で……続きを読む

  • 仕事を10倍楽しくする方法

    オススメ

    人生の多くは仕事に費やされています。仕事が楽しくないとイコール人生が楽しくないのと同じ意味を持っているのです。仕事が楽しくなれば人生が楽しくなる。あなたの人生をより豊かに……続きを読む