やる気を出す方法を詳しく解説。夢実現と目標達成を応援するお悩み相談サイト

自分を好きなろう!

皆さん、こんにちは。
やる気プロデューサーの上田洋輔です。

人から愛されたいと願う人は大勢いますが、
自分の事を心から愛してると言える人は
あまりいません。

ですので、人から愛される事も出来ないのです。

なぜかと言いますと、
自分で自分を好きではないと、
他の人から言われても素直に喜ぶ事が出来ないのです。

例えば、自分が書いた字がへたくそだとしか思えないのに
他の人にいっぱい褒めてもらっても、
お世辞だとしか思えないでしょうし、
嫌味だと思ったらなんとなく腹が立ちますよね。

それと同じで、自分の事を本当に好きではないと、
「あなたの事が大好きです」と言われても
自信を持つ事が出来ないので、素直に信じる事が出来ないのです。

ですので、人から愛される前には
自分で自分の事を愛する必要があるのです。

そして、自分が自分の事を好きだと思う気持ち以上に
人の事を好きになることも出来ないのです。

つまり、愛情が深い人ほど、
自分の事が大好きなのです。

このようにすべての愛情は
自分への愛情と非常にリンクしています。

しかし、現代の世の中だと、
「自分の事が大好き」だと言うと
なんとなく悪いイメージをもたれがちです。

わがままやナルシストなんかに
見えてしまうのでしょう。

ですので、あまり良いイメージをもたれる事がなく
むしろ悪いイメージをもたれてしまうのです。

ですが、よく考えてみてください。

自分の事が好きではないと言っている人と
自分の事が大好きだと言っている人
どちらがいい笑顔をしているでしょうか。

考える必要もなく、大好きだといっている人です。

つまり、自分を大好きだといっている人のほうが
表情も豊かですし、色々な事に自信を持っているのです。

ですので、世の中の風習がどうであれ、
自分を好きだという気持ちを無くすのは
大きな間違いなのです。

タバコや麻薬などの体を壊す行為にはまってしまうのも
自分を好きではなくなった証拠なのです。

ましてや、「いつ死んでいい」なんて発言しても
メリットなんて一つもないのです。

このようなことは全て自分を嫌いになった人が
することだし、言う事なのです。

世の中のどこを探してもあなたの変わりはいません。
あなたはオンリーワンなのです。

あなたが死ねばあなたの世界はそこで終わりなのです。
これは変えられない事実なのです。

自分を大事にしない理由なんて何もないのです。

しっかりと自分を大事にする為に
自分の事をもっともっと好きになりましょう!

好きになればなるほど、
自分を大事にする事出来るようになるのです!

著者:やる気プロデュサー『上田 洋輔』について

根っからの怠け者で、堕落しまくっていたが、とある挫折で人生に危機感を覚える。セミナーや教材などを漁り、知識を増やしていき、様々な出会いから、誰かの悩みを解決することに生きがい見出す。やる気プロデューサーとして活躍し、すでに10年以上。今日も誰かの助けになるために奮闘中!

カテゴリー:価値観

今日のやる気が出る話

人と同じ事をしても、小さな成果しか得ることはできない。
誰もやらないことをやれば大きな成功に繋がっていく!