自分とは?

皆さん、こんにちは。
やる気プロデューサーの上田洋輔です。

単刀直入に聞きます。
あなたは今どんな人ですか?

素晴らしい成功をしている人でしょうか?
それとも大きな借金を抱えた人でしょうか?
また、人から愛される価値のある人でしょうか?
誰からも相手にされないような人でしょうか?

いきなりの質問だったので
ちょっとびっくりしてしまったかもしれませんが
あなたは今自分がどんな人だと思っているの
冷静に考えてみてください。

さて、ではあなたはずっとそんな人間だったのですか?
それとも、何かのきっかけがあって
そんな人間になったのでしょうか。

今回はあなた自身が自分だと感じている人は
実は本当のあなたではないというお話です。

ちょっとわけのわからない話だなと思ったかもしれませんが、
あなた自身が感じているあなたという人間像は
ただのあなたの「思い込み」なのです。

つまり、人に愛されていると思っている人は
その人が自分の事を人に愛される価値のある人間だと
思い込んでいるだけなのです。

ですので、愛される価値が無い人だと思っている人は
愛される価値が無い人間だと思い込んでいるだけなのです。

極端な話をすれば、
国家予算並みの個人資産を持っていても
本人が大金持ちではないと思っていれば
自分の事を大金持ちだと言うことはないのです。

このように人は思い込みで自分という人間を
決め付けているのです

そして、その決め付けている要因となっているのは
昨日までのあなたの行動です。

例えば、国家予算並みの個人資産を持っている人は
周りの人から「大金持ち」といわれ続けているでしょうし、
周りの人もその人を「大金持ち」だと扱うでしょう。

そのために、国家予算並みの個人資産を持っている人は
自分の事を「大金持ち」だと思うのです。

しかし、周りの人が国家予算なんて
子供小遣いだと感じてしまうような
ありえない金額の個人資産を持った人ばかりであれば、
周りの人達から「大金持ち」だという扱いは受けませんので
自分の事を「大金持ち」だとは思えないでしょう。

このようにあなたの思い込みには
昨日までのあなたがどのような扱いを受け、
どんな言葉を受けてきたのかという事が
非常に重要視されてしまうのです。

つまり、あなたがどうであるかではなく、
周りからどう扱われているのか
たったそれだけで人は
自分という人間を決め付けてしまうのです。

あなたが本当はどんな人であるのかは
思い込んでいる自分とは
まったく人間なのかもしないのです。

あなたがどんな人になりたいのか、
それをまず第一に考え今日から行動を始めましょう。

今日からあなたの行動を変える事が出来れば
あなたはまったく別の人間に変身する事ができるのです。

過去にこだわることなく、
あなたが自分を変えようと思ったときから
そんな人間になる事が出来るのです。

思い込むことで人は
どんな人間にでもなる事が出来るのです!

NEXT→ 欲しいものは先に与える

今週のおすすめ書籍

自立型人材育成コンサルタントの「横川裕之(よこかわ ひろゆき)」さんが提唱する「すぐやる」行動力が身につく方法のご紹介です。「伝える力」が格段に高まり、ネガティブな感情をコントロールできるようになっていきます。読者の多くが素早く決断できるようになったと感激の声を上げているのも魅力です。

新しいアイデアが次々とわいてきて、相手の気持ちが読めるようになるなど、思考を文字にすることで、人生は大きく飛躍します。しかも、1日たったの15分あるコトをするだけ。人生を変える「思考のブレーキ」の外し方を手に入れてみませんか?

毎日が平凡なのは、あなたが平凡なことをしているから。
物語の主人公になりたければ、それにふさわしい行動をしよう。 メルマガの登録はこちらへ

やる気プロデュサー 上田 洋輔

過去のだらけた自分に猛烈に反省し、少しでも多くの人にやる気を出してもらえるように、やる気プロデューサーとして活動し始め、かれこれ10年以上。様々な出会いを通じて培った経験とノウハウを活かし、世界中にやる気を与えるために活動しています。少しでもあなたのやる気が湧いてくれば幸いです。

あなたにおすすめの記事

同時に読まれている記事