やるなら徹底的に

皆さん、こんにちは。
やる気プロデューサーの上田洋輔です。

あなたは毎日を精一杯楽しんで生きていますか?

楽しめていない人の多くは、
今やっていることを、
ダメなことだと考えながらやっています。

例えば、仕事ですが、「こんな会社はやめたい」と思いながら、
だらだらと給料のためだけに働いている。

このような心理で働いていると、
仕事が楽しくなるはずがありません。

ダメだと思いながらやるものとして、他にも
勉強しなきゃなと思いながら、
ついつい遊んでしまうなども上げられます。

これは、本来やるべきことと、
やりたいことが違う場合に起こるものです。

ほんとうは漫画やテレビなど見て遊びたいのに、
勉強をしなければならないから、遊べない。

そのような場合、遊びに逃げてしまっても
勉強のことが頭から離れずに、いまいち楽しめませんし、
遊んだ後で思いっきり後悔するでしょう。

ダメだと思いながらやると人生は
楽しくなくなっていくわけです。

あなたが今人生を楽しめていないのであれば、
同じような心理で、我慢をしながら、
もしくは、後悔しながら生活をしていないでしょうか?

もしもそうなら、少し考え方を変えてください。

遊びに逃げたとしても、それを責めないで欲しいのです。

勉強する時間に遊んでしまうのは、まあ良くないことでしょう。

しかし、だからといって
それを後ろめたい気持ちを持ちながら
やってしまうのは非常にもったいなのです。

せっかく遊ぶんでしたら、余計なことは考えずに
素直に心から楽しみましょう。

楽しんでいる時に反省しても意味がありませんし、
やりながら、「あっちやらなきゃな」なんて考えていても
楽しめなくなるので意味がないのです。

結局、後悔しながら楽しいことをやっていても、
反省も中途半端、楽しいのも中途半端にしか出来ないわけです。

これがもったいないのです。

ですので、遊ぶなら遊ぶで、徹底的に遊んでください。
そして、心から楽しんだ後に、反省すれば良いのです。

やってはならないことを、やらずに済む訓練はもちろん必要です。

でも、どうしてもやりたくなった際には、胸を張ってやりましょう。

後悔しながら遊んでも、
心から楽しんでも、遊ぶ時間は同じです。

だったら、心から楽しんで、満足しておいた方が
人生は必ず楽しいものになるわけです。

仕事も「辞めたい」だなんて考えて働くのではなく、
せっかく働いているのだから、「楽しく働こう」と考えて働けば、
楽しい仕事になっていくのです。

すべてあなたの心がけで変わっていきます。

楽しい人生を過ごしたいなら、どんなときでもやっていることに
真剣に取り組んでみてください。

人生がもっともっと楽しくなっていくはずです。

頑張っていきましょう!

NEXT→ 失敗を活かせば成功しかない。

今週のおすすめ書籍

自立型人材育成コンサルタントの「横川裕之(よこかわ ひろゆき)」さんが提唱する「すぐやる」行動力が身につく方法のご紹介です。「伝える力」が格段に高まり、ネガティブな感情をコントロールできるようになっていきます。読者の多くが素早く決断できるようになったと感激の声を上げているのも魅力です。

新しいアイデアが次々とわいてきて、相手の気持ちが読めるようになるなど、思考を文字にすることで、人生は大きく飛躍します。しかも、1日たったの15分あるコトをするだけ。人生を変える「思考のブレーキ」の外し方を手に入れてみませんか?

できなかったら、やり方を変えてもう1回チャレンジ。
このもう1回が人生を大きく変える! メルマガの登録はこちらへ

やる気プロデュサー 上田 洋輔

過去のだらけた自分に猛烈に反省し、少しでも多くの人にやる気を出してもらえるように、やる気プロデューサーとして活動し始め、かれこれ10年以上。様々な出会いを通じて培った経験とノウハウを活かし、世界中にやる気を与えるために活動しています。少しでもあなたのやる気が湧いてくれば幸いです。

あなたにおすすめの記事

同時に読まれている記事