やる気を出す方法を詳しく解説。夢実現と目標達成を応援するお悩み相談サイト

予定をうまくこなす為には?

皆さん、こんにちは。
やる気プロデューサーの上田洋輔です。

明日やろうやろうと思っていても
実際明日になったら
全く行動できないなんてありませんか?

これは、明日の自分について
自分の中で間違った思い込みがあるために、
明日の自分を思い通りに動かせないのです。

では、その間違った思い込みとはなんでしょうか?

それは、明日の自分は、今日の延長の自分ではないという事です。
言い方を変えるのであれば、「明日の自分は他人」なのです。

ここを勘違いしていると、
自分の予定通りに計画が運ばなくて、
なんて自分は意志が弱いんだろうとなってしまいがちです。

しかし、安心してください。

あなたの意志が弱いから、
明日の自分が予定通りに動いてくれないのではなく、
今日のあなたが昨日の予定通りに動いていないから
明日の自分も、今日の自分の予定通りに動かないだけなのです。

つまり、今のあなたが昨日の予定通りに動いていないのであれば
明日のあなたもあなたが立てた予定通りに
明日行動するわけが無いのです。

考えてみれば当たり前の話なのです。

ですので、「明日やる。明日やる」といって何も行動しない人は
ずっと行動しないのです。というよりも出来ないのです。

これは、今のあなたが行動をしない限り
このサークルはずっと続いていきます。

昨日あなたが、明日絶対に掃除をすると決めていても、
今日のあなたが掃除を全くしないのであれば、
明日の自分もまた、翌日の自分に任せてしまうのです。

明日の自分が今日の自分の計画通りに動いて欲しいのであれば、
今の自分を変えていく必要があるのです。

その為にまずは明日の自分や、昨日の自分を
考えるのをやめてみて下さい。

そして、今自分は何をすべきなのかを考えてみましょう。

すると驚くほどシンプルに
答えが出てくるようになるのです。

何をすべきなのかわからない人は
過去と未来の自分に捕らわれすぎているのです。

過去と未来に捕らわれてしまっていると、
だらだらしたり、面倒くさくなってしまうのです。

いつも、今の自分がきちんとしないといけないと
考えてみましょう。そして、未来の自分が少しでも
楽になるように考えて行動すれば、
未来は必ず明るいものになっていくはずです。

今の自分から始めれば、どんな未来でも思い通りなのです。
頑張っていきましょう。

そして、今の自分に出来る事を探してやっていきましょう!

著者:やる気プロデュサー『上田 洋輔』について

根っからの怠け者で、堕落しまくっていたが、とある挫折で人生に危機感を覚える。セミナーや教材などを漁り、知識を増やしていき、様々な出会いから、誰かの悩みを解決することに生きがい見出す。やる気プロデューサーとして活躍し、すでに10年以上。今日も誰かの助けになるために奮闘中!

カテゴリー:価値観

今日のやる気が出る話

毎日が平凡なのは、あなたが平凡なことをしているから。
物語の主人公になりたければ、それにふさわしい行動をしよう。