やる気を出す方法を詳しく解説。夢実現と目標達成を応援するお悩み相談サイト

結果はあとからついてくる

皆さん、こんにちは。
やる気プロデューサーの上田洋輔です。

頑張ったらすぐに結果が出ると思っていませんか?

もしも、頑張りがすぐに結果に繋がると
考えているのであれば
その考えは今すぐに捨ててください。

結果がでるのは1ヵ月以上先の話。

簡単に結果が出るならそもそも、
努力しようなんて考えているはずがないのです。

「3日ダイエットしましたが全く痩せません」
「1週間がんばりましたがダメでした」など

このようなメールがくるたびに悲しい気持ちになります。

そもそも3日やったくらいで痩せるのであれば、
ダイエットなんて始めるわけがありません。

多くの人は痩せようと思っても、
簡単には痩せなくなったので
ダイエットは本格的に始めるはずです。

それを3日、1週間程度やって効果が
実感できると考える方が
そもそも間違っているのです。

3日や1週間程度で痩せると思っている人は、
逆に考えてみてください。

あなたのまわりに3日やそこいらの短期期間で
一気に痩せた人ってどのくらいいますか?

おそらくいないはずです。

昨日まで80kgの人が、
今日60kgになっていたら
おそらく命に関わる病気を患っているはずです。

もし仮にそのような人がいたら、
急いで病院での検査を勧めてあげてください。

健康な人は、体がそんなことを許すわけがありませんので
激痩せなんてどんなに頑張っても無理なのです。

本気で何かを変えたいと思うのであれば、
最低でも1ヶ月は続けてみてください

どんなにあなたにぴったりのダイエットをしていたとしても
3日程度の短期間では激痩せを実感できません。

1ヶ月程度のスパンで見たときに
はじめて痩せたのかどうかというものがわかるのです。

1ヶ月経っても痩せていなかったら、
その時に方法を考え直せばよいでしょう。

これはダイエットだけではありません。
習慣の全てがそうなのです。

1ヶ月出来て、始めて頑張っているといえるのです。

1ヶ月なんて長すぎると思うかもしれませんが、
逆に1ヶ月も続かないようであれば、
もし仮に痩せたとしてもすぐにリバウンドしてしまいます。

どんな習慣であったとしても、1ヶ月続けられるから
3ヶ月、半年、1年と続けていけるのです。

ダイエットを考えなければならない体になったのも同様です。
1日やそこらの暴飲暴食で太ったわけではないはずです。

1ヶ月以上の栄養過多や運動不足でその体を作り上げたのです。

このようにあなたが今、どのような習慣があるのかは
1ヶ月以上どんなことを続けてきたのかで
決まっているのです。

そして、その習慣に相応しい体になっただけなのです。

自分を変えていこうと思うなら、
どんなに苦しい内容でも、
まずは1ヶ月歯を食いしばって頑張ってみてください。

結果を考えるのは1ヵ月後からです。

それまでは結果よりも続けることだけを考えて
行動していきましょう!

著者:やる気プロデュサー『上田 洋輔』について

根っからの怠け者で、堕落しまくっていたが、とある挫折で人生に危機感を覚える。セミナーや教材などを漁り、知識を増やしていき、様々な出会いから、誰かの悩みを解決することに生きがい見出す。やる気プロデューサーとして活躍し、すでに10年以上。今日も誰かの助けになるために奮闘中!

カテゴリー:自己啓発

今日のやる気が出る話

人と同じ事をしても、小さな成果しか得ることはできない。
誰もやらないことをやれば大きな成功に繋がっていく!