夢はたくさん持とう

皆さん、こんにちは。
やる気プロデューサーの上田洋輔です。

あなたにはいくつくらいの
夢がありますか?

多くの人が間違っているのが、
「夢をひとつに絞る」ところです。

結論から先にお話しするならば、
夢をひとつに絞る必要なんてありません。

むしろたくさんあった方がいいのです。

なぜかと言いますと、
たくさんあった方が、夢は叶いやすいからです。

例えば、大好きな人が1人いました。

この場合、うまくいく可能性は
その人に好きだと言って貰えるかどうかですよね。

でも、仮に好きな人が100人いたらどうですか?

これがばれずに全員と上手く付き合えるのであれば、
もてる人であれば、100人の恋人を持てるかもしれませんし、
どんなにもてなくても1人くらいは
付き合ってもらえるでしょう。

つまり、好きな人が多くいればいるほど、
好きな人と付き合える可能性が増えるというわけです。

このような話をすると、
ちょっと非常識な話だと思われるかもしれません

たしかに、結婚相手が1人しか選べない以上、
好きな人は1人に絞るべきなのかもしれませんね。

しかし、夢はどうでしょうか?

1つしか叶えてはいけないと法律で
決まっているのでしょうか?

そんなことはありませんよね。

夢はいくつ持っても良いのです。

たくさんあった方が夢は叶いやすいのですから、
無理に1つに絞る必要なんて無いのです。

1つに絞った方が集中して取り組めるわけですので、
夢が叶えやすいように錯覚をしてしまうかもしれませんが、
1つしかなければ、失敗するか成功するかしか答えはありません。

でも、たくさんあれば、50個はだめだったけど、
50個は叶ったなどの様々な状況にもなるわけです。

大抵の人は決めたことの半分も出来ません。

半分も出来ない以上、どんなに頑張っても
夢が実現する可能性は5割以下なのです。

1つしか夢を持っていなければ、チャンスも少ない上に
うまくいく可能性も5割以下なのですから、
夢を叶えるのは難しいと錯覚をしてしまうのです。

でも、夢がたくさんあれば、
うまくいく可能性は変わらないかもしれませんが、
チャンスは夢の数だけ多くなるわけです。

つまり、チャンスが増える分、
夢をたくさん持っている方が有利なのです。

夢を1つしか持っていないから
いつまでも夢を実現させられないのです。

もっとたくさんの夢を持ってみてください。

どんなに難しいものばかりだったとしても、
100個も夢があれば
1つや2つ夢を実現させられるものがあるはずです。

恋人は1人しか選べませんが、夢は100個あってもいいです。

たくさんの夢を描いてみてください。
そして、その中から夢に向かって頑張ってみるのです。

絶対にもっとたくさんの夢を叶えられるはずです。

頑張っていきましょう!

NEXT→ どうしてもやめられないとき

今週のおすすめ書籍

自立型人材育成コンサルタントの「横川裕之(よこかわ ひろゆき)」さんが提唱する「すぐやる」行動力が身につく方法のご紹介です。「伝える力」が格段に高まり、ネガティブな感情をコントロールできるようになっていきます。読者の多くが素早く決断できるようになったと感激の声を上げているのも魅力です。

新しいアイデアが次々とわいてきて、相手の気持ちが読めるようになるなど、思考を文字にすることで、人生は大きく飛躍します。しかも、1日たったの15分あるコトをするだけ。人生を変える「思考のブレーキ」の外し方を手に入れてみませんか?

やりたいと思ったら、すぐにはじめよう
悩んでいると、人生はそれだけで終わってしまう! メルマガの登録はこちらへ

やる気プロデュサー 上田 洋輔

過去のだらけた自分に猛烈に反省し、少しでも多くの人にやる気を出してもらえるように、やる気プロデューサーとして活動し始め、かれこれ10年以上。様々な出会いを通じて培った経験とノウハウを活かし、世界中にやる気を与えるために活動しています。少しでもあなたのやる気が湧いてくれば幸いです。

あなたにおすすめの記事

同時に読まれている記事