やる気を出す方法を詳しく解説。夢実現と目標達成を応援するお悩み相談サイト

何もしなければ、何も得られない

皆さん、こんにちは。
やる気プロデューサーの上田洋輔です。

人生の中で一番楽しいコトって、
なんだと思いますか?

それは結果が出た時です。

特に頑張って頑張って、
求める以上の結果が出たら、
天にも昇るほど嬉しいと感じますよね。

でも、知ってましたか?

結果を出すためには、
絶対に行動しなければいけないと言うことを……

多くの人は結果が出ることを求めますが、
何もはじめません。

それは失敗した時のリスクを、
考えてしまうから、怖くて何も出来ないのです。

例えば、めっちゃくちゃ好きになった人に
告白もせずに遠くから見て、失恋してしまうとか。

本当に行きたい大学があったのに、
学力がないからと諦めてしまったり。

あなたにも似たような経験、
あるのではないでしょうか?

当たり前のコトですが、失敗するのは怖いです。
失敗が怖くない人なんていません。

失敗を恐れるのは、誰もが持つ当然の感情なのです

でも、当然なことを、当然だと逃げない人だけが、
結果を得られているのも、また事実です。

つまり、結果が欲しいなら、怖くて当然なことに、
挑戦しなければなりません。

『失敗が怖いのに、挑戦なんて出来るか!』
そう思う人もいるでしょう。

もしも、怖くて何も出来ないというのであれば、
一度考え方を変えてください。

100点満点のテストで0点と10点。
どっちがいいですか?

どっちも嫌だけど、
強いてあげるなら10点ですよね。

さて、話は変わりますが、テストで0点取る、
簡単な方法を知っていますか?

『テスト用紙に何も書かないこと』
惜しいですが、違います。

正解は、テストを受けないことです。
何が言いたいのかわかりましたか?

失敗するのを恐れて何もしないと0点。
挑戦して、失敗したら10点。

どっちがマシですか? という質問だったのです。
失敗が少しマシに思えるようになりませんか?

考え方が変われば、
もっとたくさんの事に挑戦できるようになります。

挑戦するから結果が得られる。
結果が得られるから、さらに努力できるのです。

そして、努力した先に素晴らしい成果が待っています。

夢は必ず実現できるのです。
頑張っていきましょう!

著者:やる気プロデュサー『上田 洋輔』について

根っからの怠け者で、堕落しまくっていたが、とある挫折で人生に危機感を覚える。セミナーや教材などを漁り、知識を増やしていき、様々な出会いから、誰かの悩みを解決することに生きがい見出す。やる気プロデューサーとして活躍し、すでに10年以上。今日も誰かの助けになるために奮闘中!

カテゴリー:夢実現

今日のやる気が出る話

毎日続ける事はたまにやる事よりも、数倍の速度で伸び続ける