やる気を出す方法を詳しく解説。夢実現と目標達成を応援するお悩み相談サイト

起業をしたいと考えたら

皆さん、こんにちは。
やる気プロデューサーの上田洋輔です。

あなたには会社を持ちたいという夢はありますか?

答えは人によって様々だとは思いますが
大体の人は自分で会社を持ってみたいと
考えているのではないでしょうか。

しかし、お分かりようのように
ほとんどの人が雇われたままで人生を終えます。

なぜでしょうか?

それは、自分で会社を作っても
「うまくいかないだろうな・・・」なんて、
失敗する事を考えているからなのです。

当然、会社の経営なんて10回のうち1回成功するかどうかと
言われているくらいに難しい事だとは思いますが、
なぜやる前から一方的に失敗すると決め付けているのでしょうか?

失敗するイメージは持てても
成功するイメージを持てる人は驚くほどに少ないのが現状なので、
会社を作る人も非常に少ないですし、
周りで起業をするなんて人がいたら、
「大丈夫?」なんて心配をしてしまうのです。

人は自分が知らないような未知の世界に対しては
基本的に否定的でマイナスな意識をもちやすいので
ついつい失敗する事を先に考えてしまいがちです。

そして、このようなマイナスの意識を持つのは
別に起業だけではないのです。
例えば、今まで技術畑で仕事をしていた人が
明日から営業の仕事をしなければならなくなったら、
絶対に「自分には出来ません」というでしょうし、
うまくいくイメージを持つ事もできないでしょう。

しかし、実際にやってみれば
驚くほどの才能があり、
さくさくと売り上げを上げるスーパー営業マンに
なれるかもしれないのです。

それなのに、技術畑でやった事が無いからと言う理由だけで
うまくいかないと勝手に決め付けて本来の力を発揮させる事なく
諦めてしまうのです。

では、起業の話に戻りましょう。

なぜ、あなたは自分の会社を持ちたいと思いながらも
自分で会社を興してみないのでしょうか?

失敗するかもしれない。
多分失敗するだろう。
そうなったら、今の生活が成り立たなくなる。
だから、やりたいことはあるが、今の会社で我慢しよう。
となっているのではないでしょうか。

やったことさえも無いのに勝手に諦めるのは、
自分の本当の才能さえも見つける事が出来ずに人生を終える可能性があります。

そして、もしかするとあなたには何度か失敗をすれば
今ある一流の会社にも負けないような
素晴らしい会社を作れる才能が眠っているかもしれせん。
そう考えたら、やる前から諦めてしまうのは
もったいないと思いませんか?

あなたが本当に自分の夢を実現したいと思っているのであれば
やった事があろうがなかろうが、
失敗するイメージを先に持つのはやめましょう。

やってみれば、嫌でも結果は出るのです。
結果が出てから、次の手を考えればいいのです。

それをやる前に失敗するイメージを持ってしまうから
何も出来ずに、前に進む事もできなくなるのです。

夢を実現する為には行動するしか方法はありません。

行動する為に必要な成功のイメージを持てるように
やった事が無くても怖がらずに前に進んでいきましょう!

やった後に考えればどんな失敗でも
何とか道は残っているものです。

しっかりと頑張っていきましょう!

著者:やる気プロデュサー『上田 洋輔』について

根っからの怠け者で、堕落しまくっていたが、とある挫折で人生に危機感を覚える。セミナーや教材などを漁り、知識を増やしていき、様々な出会いから、誰かの悩みを解決することに生きがい見出す。やる気プロデューサーとして活躍し、すでに10年以上。今日も誰かの助けになるために奮闘中!

カテゴリー:夢実現

今日のやる気が出る話

今できることはそんなに多くはない。
だけどコツコツと積み上げると大きな結果を残すことができる。
今できることを大事にしよう!