やる気を出す方法を詳しく解説。夢実現と目標達成を応援するお悩み相談サイト

人生がむなしくなったら

皆さん、こんにちは。
やる気プロデューサーの上田洋輔です。

ものすごく意気込んで始めてみたもの
終わってみるとものすごく
むなしくなる時ってありませんか?

もしも、そんな事があった時は
思い出して欲しいのですが、
むなしくなる時というのは
あなたが諦めてしまった時なのです。

例えば、何かをやり遂げようと思ったけれど、
途中で挫折して、中途半端で終わった場合に
それまでの苦労が無駄になったと感じて
人はむなしくなってしまいます。

ですので、諦めてしまうと
絶対にむなしい気持ちしか残らないのです。

逆にやりきったときは
絶対にむなしい気持ちにはなりませんし、
どんなに楽しくないと思って始めたことだったとしても
最後まできちんとやりきる事ができれば
絶対に達成感を得る事が出来るのです。

もしも、あなたが今の世の中に何かむなしさを
感じるような事があれば、
とりあえず何でもいいのでやりきってみてください。

やりきる事に慣れていない人は
諦める事に慣れてしまっています。

こうなってしまうと
諦める事が『普通』になってしまうために、
簡単に諦めてしまいます。

その結果、いつも人生が
むなしくなってしまうのです。

逆にやりきる事に慣れていると
どんな事でもやりきります。
ですので、いつも達成感に
満ち溢れた人生を過ごす事ができるのです。

あなたが普通だと思っていることは
普段あなたが選択する行動に基づいています。

ですので、人生を楽しく過ごしたいのであれば
楽しい事を探してやればいいのに、
あえて、楽しくない事をやっていて
「人生は楽しくない」という人が非常に多いのです。

あなたが欲しい結果になるように
常にあなたの『普通』を自分が望む結果になるような
選択していきましょう。

そうする事でいつでもやりきる自分。
そして、達成感に満ち溢れた自分を手に入れる事ができるのです。

どんなにつまらないと思って始めた事でも
やり終えるとものすごい達成感が生まれます。

その力があなたの夢の達成の原動力になっていくのです。
夢を叶えるために達成感を持った生活を送っていきましょう!

諦めずに頑張りましょう!

著者:やる気プロデュサー『上田 洋輔』について

根っからの怠け者で、堕落しまくっていたが、とある挫折で人生に危機感を覚える。セミナーや教材などを漁り、知識を増やしていき、様々な出会いから、誰かの悩みを解決することに生きがい見出す。やる気プロデューサーとして活躍し、すでに10年以上。今日も誰かの助けになるために奮闘中!

カテゴリー:価値観

今日のやる気が出る話

過去の話に夢中になると、未来の話がおろそかになってしまう。
変えられない過去の話に力を入れるより、変えられる未来の話に専念しよう!