やる気を出す方法を詳しく解説。夢実現と目標達成を応援するお悩み相談サイト

ストレスとの付き合い方

皆さん、こんにちは。
やる気プロデューサーの上田洋輔です。

ストレスがあると、ペットは死にやすくなるとか、
ストレスが原因で頭髪がうすくなるとか、
ストレスを溜め込んでいると病気になるなど。
ストレスってつくと基本的にマイナスのイメージがありますよね。

このように今の世の中は、ストレスを悪者にして
極端に嫌う傾向があります。

あなたはどうでしょうか?
ストレスを避けて通ろうとしていませんか?

もしも、あなたがストレスから
できる限り逃げようとしているのであれば
ちょっと待ってください。

ストレスとは世間で言われているほど
悪いものではないのです。

例えば、あなたが会社を作ったとしましょう。

その会社は何のストレスもかかりません。
売上げは多くもないけど、少なくもない。
顧客も多くもないけど、減りもしない状況だったとします。

このように何もしなくても、
ある程度の売上げが毎月きちんとあり、
適当に遊んでいても状況は悪くならないとしたら、
その状況を捨てて、頑張ろうなんて思うでしょうか?

おそらく、思わないはずです。
働かなくても問題ないわけですので、
そのまま遊んで暮らすのではないでしょうか。

遊んでいてもいいような状況であれば、
誰も無理して、頑張ろうなんて思わないのです。

反対に、会社を作ったけど、売上げのめどが全く立たず
数日中に売上げを上げないと、
家族ともども路頭に迷うとしたらどうでしょうか?

今度は必死なって、売上げが上がる様に
必死になって頑張るはずです。

このようにストレスがないような場所では
人は努力をしなくなるし、
頑張るのはストレスが激しくかかる時なのです。

誰かに負けて悔しいと思うから、負けないように練習したり、
給料が安くて生活に困るから、給料を増やす努力をしたり、
売上げが低くて会社でひどい扱いだから、売上げを伸ばそうと必死になるのです。

人はストレスを受けた時に成長するのです。

ですので、ストレスを感じたら、
嫌なものだとは思わずに大いに喜んでください。

それは、成長する合図なのです。
そのストレスを解決すれば、一回り大きくなれるのです。

ひどい相手に出会っても、その人の文句を言うのではなく、
どうすれば自分が怒らずに済んだのか考えてみましょう。

たったこれだけで、気持ちが変わっていくのです。

つらいことから逃げていたら、
いつまで経っても同じストレスで悩んでしまうのです。

逃げ続けて同じストレスを受けていると
体を壊したり、病気になったりする原因になるのです。

ストレスが悪いのではありません。
ストレスから逃げようとする自分自身の考え方に問題があるのです。

ストレスを感じたら、前に進みましょう。

そのストレスと真正面から向き合ってください。
そして、解決方法を見つけ出しましょう。

ストレスを感じれることだけ、成長に繋がっていくのです。
頑張っていきましょう!

著者:やる気プロデュサー『上田 洋輔』について

根っからの怠け者で、堕落しまくっていたが、とある挫折で人生に危機感を覚える。セミナーや教材などを漁り、知識を増やしていき、様々な出会いから、誰かの悩みを解決することに生きがい見出す。やる気プロデューサーとして活躍し、すでに10年以上。今日も誰かの助けになるために奮闘中!

カテゴリー:自己啓発

今日のやる気が出る話

言って聞かせても人は反発しか覚えない。
やってみせて感動させられれば、人は勝手に始める。