やる気を出す方法を詳しく解説。夢実現と目標達成を応援するお悩み相談サイト

満足していると夢は遠のく

皆さん、こんにちは。
やる気プロデューサーの上田洋輔です。

あなたは自分の現実をどのように考えていますか?

例えば、それなりに収入はあるとか、
幸せであるとか、子供がいるであるとか、
あなたなりの人生観があると思います。

これは、どんな学校を卒業したとか、
どんな友達がいるとか、
上司がどんな人か、また取引先の人がどんな人かに
よって価値観は全く違うものになるでしょう。

あなたの年収が300万円だったとしても、
周りの人たちが年収200万円であれば、
自分はお金を持ってると思うでしょうし、
逆に年収1億円だったとしても、
周りが、10億円稼いでいるのが当たり前であれば、
決して年収が多いなんて思わないのです。

このように人は、何かを基準にして
今の自分の生活ランクを決めています。

では、ここで考えてもらいたいのですが、
年収が周りの人たちよりも多い人と、少ない人
どちらが今後より稼げるようになると思いますか?

これは、はっきり言うと、
周りの人たちよりも年収が少ない人です。

なぜかといいますと、
周りよりも年収が多いと、
多く人は今の自分の年収に満足します。

ですので、その年収を『維持』しようと
考えてしまうのです。

逆に周りよりも年収が低い人は、
何とかして、年収をあげようとします。

とはいえ、向上心の無い人は、
年収の低い友達を探したり、
自分はダメな人間だと勝手に諦めてしまう人がいるので
100%とは言いませんが、
大体の場合は周りがたくさん稼いでいる方が、
稼げるようになる可能性は高いのです。

このように人は誰かのようになりたいとか、
おいついきたいと思う事で、
向上心が芽生え、より頑張っていくようになるのです。

では、あなたの今の生活を考えてみてください。

今の暮らしに『多少』の不満がありながらも
『なんとなく』満足していないでしょうか?

つまり、今の生活を壊してまでも上を目指すのではなく、
『今の生活よりも悪くならなければ良いや』というレベルです。

この状態にあると人はこれ以上よくなろうと努力をしません。

したとしても、今の生活が壊れない程度の
努力で終わってしまうのです。

今の生活に満足しているようだと、
いつまで経っても今より良くはならいのです。

もしも、あなたが夢を持っていながら
なかなか夢を実現できないとしたら、
自分の今の暮らしに『満足』してしまっていないのか
考えてみてください。

成長を邪魔する一番の天敵は『満足』なのです。

これで良いやと思ったところで
どんな人でも成長は止まってしまうのです。

1時間勉強したけど、資格を取れないと
諦めてしまう人は『1時間勉強した事に満足』しているのです。

1時間でダメなら、2時間やればいいのです。

より高いレベルになる為にどんな努力も惜しまないで下さい。
それが夢を実現させる為の一番の近道なのです。

満足する事無く、足りなければ、
より努力できるように頑張っていきましょう!

著者:やる気プロデュサー『上田 洋輔』について

根っからの怠け者で、堕落しまくっていたが、とある挫折で人生に危機感を覚える。セミナーや教材などを漁り、知識を増やしていき、様々な出会いから、誰かの悩みを解決することに生きがい見出す。やる気プロデューサーとして活躍し、すでに10年以上。今日も誰かの助けになるために奮闘中!

カテゴリー:夢実現

今日のやる気が出る話

今、昔の知人に会って自慢できることはありますか?
もしも、何もないようであれば、自慢できることを今から始めよう!