やる気を出す方法を詳しく解説。夢実現と目標達成を応援するお悩み相談サイト

本当に捨てなければならない情報

皆さん、こんにちは。
やる気プロデューサーの上田洋輔です。

現代はインターネットや情報誌、テレビやラジオなど
様々な場所から、たくさんの情報が流れて込んできます。

その中からたくさんの情報を知ってしまうと
どうしても、知識だけの『評論家』になってしまいがちです。

例えば、「○○はうまくいかない」とか
「○○をやったらダメだ」など。

自分が経験した事ではなくて、
第3者の誰かの意見をそのまま自分の意見として
別の誰かに伝えてしまう事も多いのです。

最近では、何か欲しい物があった場合は
「○○ 口コミ」「○○ レビュー」などと
インターネットで検索をする人も増えてきました。

これはすでに情報を知っている人から
情報を得られるので非常に便利ではあります。

しかし、実際にはそれが
悪意のある嫌がらせの書き込みであったり、
特定の企業が得をするような情報操作がされたもので
あったりもするわけです。

これらの情報を取捨選択がするのが
今の時代では必要になっているのです。

自分に本当に役に立つ情報は何なのか?
ということですね。

たくさん情報があるからこそ、
何を選ぶのが大事というわけです。

しかし、そこに落とし穴があるのです。

情報の取捨選択がうまくなってしまうと、
どうしても「評論家」になってしまいがちです。

つまり、何かを始めようと思っても
まず最初に「結果」を探すようになってしまうのです。

そして、結果だけを見て、
やるのかやらないのかを決めてしまうのです。

何かを始めてうまくいくためには
結果を知るのはもちろん大事です。

でも、本当に大事なのは
結果にたどり着くまでの過程なのです。

過程が同じであれば、
どんな人がやっても結果は同じになります。

ですので、過程をしっかりとしておけば
仮に失敗したとしても、
次回は同じ失敗をしなくてもすむわけです。

しかし、残念な事に多くの評論家は
「過程」を見ずに「結果」だけを話してしまいます。

そのために、大事な過程の紹介が抜けてしまうのです。

もしもあなたが何かをはじめようと思ったら、
評論家の意見を聞く前に「革命家」を目指してください。

100人の評論家がダメだという方法でも、
たった1人の革命家が成功させたなんて事例は
たくさんあるのです。

太陽の周りを地球が回っているという
「地動説」は今でこそ常識ですが、
昔は太陽が地球の周りの回っているという
「天動説」が常識だったのです。

天動説が常識だった頃の評論家はみんな
地動説なんて頭がおかしいと
裁判で有罪してしまったほどです。

このように本当に正しい事が常識になるわけではなく、
たくさんの人が支持している意見が常識になるのです。

ですので、常識が「本当に正しい事を言っている」とは限らないのです。

評論家が教えてくれるのはいつの時代でも
常識を教えてくれます。

あなたが常識に捕らわれて評論家になっているのであれば
時代を変える様に素晴らしいアイディアには
たどり着きにくいでしょう。

新しい時代を切り開くのはいつでも革命家です。

自分が新しい事にチャレンジしようと思ったら
評論家の意見を聞くよりも革命家を目指してください。

自分の頭で考え、行動した人だけが
新しい時代を作り上げるのです。

頑張っていきましょう!

著者:やる気プロデュサー『上田 洋輔』について

根っからの怠け者で、堕落しまくっていたが、とある挫折で人生に危機感を覚える。セミナーや教材などを漁り、知識を増やしていき、様々な出会いから、誰かの悩みを解決することに生きがい見出す。やる気プロデューサーとして活躍し、すでに10年以上。今日も誰かの助けになるために奮闘中!

カテゴリー:仕事観

今日のやる気が出る話

褒めてもらえないと嘆く前に、誰かを褒めましょう。
自分が褒めないから他人も褒めてくれない。