やる気を出す方法を詳しく解説。夢実現と目標達成を応援するお悩み相談サイト

願いは口にしよう

皆さん、こんにちは。
やる気プロデューサーの上田洋輔です。

おそらくですが、どんなに人にも
自分のなりたい理想像があると思います。

例えば、大金持ちになりたいとか、
素敵な相手と結婚したいとか
カッコいい車が欲しいとかなにかしらの
願望ってあなたにもありますよね?

このような願望があるときに
あなたはどうしているでしょうか?

たぶん、何もしてませんよね。

やったとしても、親しい人に
「○○になりたい」と冗談交じりに
話ことくらいしかしていないと思います。

この程度の低い意識しか持っていないようだと
自分の願望にはなかなか近づけません。

本当に自分が望む姿になりたいのであれば、
少なくとも毎日1回は自分が願う願望を口に出してください。

これはあくまでも最低回数ですから、
100回でも200回でも構いません。
口にすることが大事なのです。

そんなことを毎日他人に言い聞かせたら、
周りが迷惑だと考える人もいるかもしれませんが、
それは誤解です。

口にだすとは、イコール誰かに言うことではありません。

鏡の前で自分に向けてでもいいですし、
心の中でそう唱えるだけでも良いのです。

わざわざ誰かを捕まえて、○○になるという必要はないのです。

某海賊漫画の主人公はいつも
「海賊王に俺はなる!」と叫んでいますよね。

はじめはバカかな?と思いますが、何度も聞いているうちに、
お前ならなれるよと思えるようになるから、不思議なものですね。

自分への暗示も同じです。

理想となる姿があるのであれば、それを毎日自分に言い聞かせることで、
だんだんとそれが実現できるような気になるのです。

つまり、やる気が湧いてくるわけです。

小説を書いて賞を取りたいのであれば、
自分は賞を取れる人間だと言い続けてください。

1年以内に100万円欲しいなら、
1年以内に100万円貯められるとか稼げると口にしてみてください。

言い続けるから、それが実現するのです。

言うだけで実現するのであれば、
言わなきゃもったいないですよね。

理想の姿になるために、
1日1回とは言わずに何十回、
何百回と自分に言い聞かせましょう。

それがきっと現実になるのですから、
頑張っていきましょう!

著者:やる気プロデュサー『上田 洋輔』について

根っからの怠け者で、堕落しまくっていたが、とある挫折で人生に危機感を覚える。セミナーや教材などを漁り、知識を増やしていき、様々な出会いから、誰かの悩みを解決することに生きがい見出す。やる気プロデューサーとして活躍し、すでに10年以上。今日も誰かの助けになるために奮闘中!

カテゴリー:夢実現

今日のやる気が出る話

晴れでも、雨でも関係ない。
あなたがやろうと決めたことだから、どんな状況であっても必ず行動しよう。
場の状況を言い訳にしても夢は実現しない。