やる気を出す方法を詳しく解説。夢実現と目標達成を応援するお悩み相談サイト

理想の毎日を過ごす方法

皆さん、こんにちは。
やる気プロデューサーの上田洋輔です。

いきなりですが、あなたの普段の生活を
考えてみてください。

会社のある日は、朝8時にご飯を食べて、
8時30分に会社に行く。
9時に仕事を始めて、18時に会社を出て帰宅。

19時に晩御飯を食べて、それから趣味の時間。
24時には寝る。

だいたいこんな感じじゃないでしょうか?
仕事内容や勤務形態によって時間が多少変るとは思いますが、
多くの人がこのような時間割で生活をしています。

しかし、これはあくまでも会社や学校のある日の時間割です。

会社や学校に行かない日は、
この時間割は大きく変わりますので、
その人なりの特徴のある休日になるはずです。

では、今度は休日を考えてみてください。

平日と違って、休日は自由に使えますので、
あなたの理想どおりの1日になっていますよね?

例えば、誰かと遊びたいと思っているのであれば、
休日に約束をいれているでしょうし、
ゲームして遊ぼうと思っているのであれば、
ゲームの準備をしているはずです。

覚えたいものがあれば、教材を買ったり、
どこかのセミナーに申し込んでいたりしますよね。

このように人は自由な日は自分の理想にあうように
前もって準備をしておいたり、予定を入れておいたりして
なるべく自分の理想にあわせようとするのです。

しかし、これは休日だけの問題ではありません。

あなたが普段自分に対してどのようなイメージを持っているのか、
またどうなりたいと思っているのかによって
あなたの将来が決まっていくのです。

例えば、会社に行って、休日はのんびりとすごしたいと
思っている人にとっての休日は『のんびり過ごす』のが
理想となるはずです。

ですので、そのような人が、休日に疲れそうな事を
あえてやるわけが無いのです。

疲れそうな事は人によって違うので、
一概にこれだとは言えません。

運動すると疲れると思う人もいるでしょうし、
人と会うのが疲れるという人もいるでしょう。

はたまた、夢に向かっての行動が疲れるという人もいると思います。

ですので、のんびり過ごしたいと思う人は
自分が疲れると思う行動はしないのです。

その結果、自分が望む理想の休日が形作られていきます。

もちろん、これは休日だけの話ではありません。

誰もが自分の好みに合った毎日が過ごせるように、
知らず知らずのうちに日々努力を繰り返しているのです。

あなたが本当に夢をかなえたと思うのであれば、
理想となる一日を明確にしてみてください。

あなたが夢を叶えた後は、どのような休日を過ごしていますか?
どんな場所で暮らしていますか?
どんな友達がいますか?
どんな趣味がありますか?

これらをあなたが明確にして、理想を生み出してください。

そして、『絶対にそんな生活をしたい!』と心に決めてください。

すると、理想に近づく為に、自然と努力をするようになります。
その結果、普段の行動からあなたが変わっていくのです。

何かが起こってから、行動が変わるのではありません。

自分で『こうなりたい』と決めた時に人は行動を変えていくのです。
休日の予定さえ立てらない人はたくさんいます。
まずは休日からだけでも構わないので予定を立てて、
自分が本当に望む理想の暮らし体験してみて下さい。

そして、いずれは休日だけでなく、自分の人生の計画も立てるようになっていきましょう。
きっとこれまでとは違った視点で、毎日の物事に取り組めるようになれるはずです。

夢を叶えるために、理想を明確にしていきましょう!

著者:やる気プロデュサー『上田 洋輔』について

根っからの怠け者で、堕落しまくっていたが、とある挫折で人生に危機感を覚える。セミナーや教材などを漁り、知識を増やしていき、様々な出会いから、誰かの悩みを解決することに生きがい見出す。やる気プロデューサーとして活躍し、すでに10年以上。今日も誰かの助けになるために奮闘中!

カテゴリー:夢実現

今日のやる気が出る話

夢の実現を手伝ってもらう一番簡単な方法は、
あなたが誰かの夢を手伝うこと。