【今日のやる気が出る話】2020年11月15日~11月21日分

皆さん、こんにちは。
やる気プロデューサーの上田洋輔です。

11月15日

ツラいときは笑えば良い。
どんな薬よりも元気にしてくれる特効薬。

11月16日

悲しい時は俯いてしまいたくなるけど、
それでも上を向くから素敵な虹に出会える。

11月17日

世界は常に前に向かって動いている。
前進していないなら、あなたは確実に後退している。

11月18日

やりたくないと思うことを、無理やりやるから人生が難しくなる。
心の底からやりたいと思うことだけやっていこう。

11月19日

自分の価値を決めるのは自分自身。
環境や生活を理由に、自分をずさんに扱うからダメになっていく。

11月20日

反論したくなったときほど、相手の話をしっかり聞こう。
自分と違う考えであればあるほど、新しい刺激となっていく。

11月21日

あなたが気づかなければならない問題は、何度でも起こる。
悪いことが起きたら、それは学ぶべき事として受け入れていこう。

【今日のやる気が出る話】は毎日正午の12時にみなさんの元にお送りしております。お昼休みにちょっと読むだけで午後からもやる気がいっぱいになれるはずです。内容を読んで気に入っていただけたのであれば、ぜひ登録してくださいね! →メルマガ【今日のやる気が出る話】の登録はこちらから簡単にできます。

NEXT→ 【今日のやる気が出る話】2020年9月13日~9月19日分【メルマガ】

今週のおすすめ書籍

自立型人材育成コンサルタントの「横川裕之(よこかわ ひろゆき)」さんが提唱する「すぐやる」行動力が身につく方法のご紹介です。「伝える力」が格段に高まり、ネガティブな感情をコントロールできるようになっていきます。読者の多くが素早く決断できるようになったと感激の声を上げているのも魅力です。

新しいアイデアが次々とわいてきて、相手の気持ちが読めるようになるなど、思考を文字にすることで、人生は大きく飛躍します。しかも、1日たったの15分あるコトをするだけ。人生を変える「思考のブレーキ」の外し方を手に入れてみませんか?

メルマガバックナンバー

イメージは常に現実のモノとなる。
不幸になるイメージばかり持っていると、本当に不幸になっていく。
なりたい自分をいつもイメージして、そばにおいておこう! メルマガの登録はこちらへ

やる気プロデュサー 上田 洋輔

過去のだらけた自分に猛烈に反省し、少しでも多くの人にやる気を出してもらえるように、やる気プロデューサーとして活動し始め、かれこれ10年以上。様々な出会いを通じて培った経験とノウハウを活かし、世界中にやる気を与えるために活動しています。少しでもあなたのやる気が湧いてくれば幸いです。

あなたにおすすめの記事