【今日のやる気が出る話】2020年12月13日~12月19日分【メルマガ】

皆さん、こんにちは。
やる気プロデューサーの上田洋輔です。

12月13日

うまくいかないのが失敗だと思うかもしれないけど、うまくいくまで続けられなかったのが失敗。

12月14日

ぬるま湯の中にいても決して成長しない。
常に刺激を求めて「無理」に挑戦していこう。

12月15日

相手が大事にしているものを大事にしていれば、自分も大事にしてもらえる。

12月16日

「準備」とは、言い訳をしなくてすむ状態に自分を追い込むこと。
すべての準備を終えて、それでも失敗したら、自分の足りない部分が必ず明確になる。

12月17日

時間がないのはやらなくてもいいことをやっているから。
どっちでもいいことはやめて、やらなきゃいけないこと、やりたいことだけをやっていこう。

12月18日

2割の頑張りが8割の結果を生んでいる。
真剣になるべき2割だけを頑張って、8割は気楽に生きていこう。

12月19日

エネルギーは使った分だけ減っていくけど、時間は使わなくても減っていく。

後書き

【今日のやる気が出る話】は毎日正午の12時にみなさんの元にお送りしております。お昼休みにちょっと読むだけで午後からもやる気がいっぱいになれるはずです。内容を読んで気に入っていただけたのであれば、ぜひ登録してくださいね! →メルマガ【今日のやる気が出る話】の登録はこちらから簡単にできます。

NEXT→ 【今日のやる気が出る話】2020年8月23日~8月29日分【メルマガ】

今週のおすすめ書籍

自立型人材育成コンサルタントの「横川裕之(よこかわ ひろゆき)」さんが提唱する「すぐやる」行動力が身につく方法のご紹介です。「伝える力」が格段に高まり、ネガティブな感情をコントロールできるようになっていきます。読者の多くが素早く決断できるようになったと感激の声を上げているのも魅力です。

新しいアイデアが次々とわいてきて、相手の気持ちが読めるようになるなど、思考を文字にすることで、人生は大きく飛躍します。しかも、1日たったの15分あるコトをするだけ。人生を変える「思考のブレーキ」の外し方を手に入れてみませんか?

メルマガバックナンバー

たくさんの事を知っているよりも、一つでも出来る事がある人の方が凄い。
全てを究めようとしないで、一つを完璧に出来るまで極めていこう! メルマガの登録はこちらへ

やる気プロデュサー 上田 洋輔

過去のだらけた自分に猛烈に反省し、少しでも多くの人にやる気を出してもらえるように、やる気プロデューサーとして活動し始め、かれこれ10年以上。様々な出会いを通じて培った経験とノウハウを活かし、世界中にやる気を与えるために活動しています。少しでもあなたのやる気が湧いてくれば幸いです。

あなたにおすすめの記事