心配事で悩むのはやめよう!

皆さん、こんにちは。
やる気プロデューサーの上田洋輔です。

心配事があると、つい悩んでいませんか?

もしも、あなたが心配事のたびに、悩んでいるのであれば、
今日でそれはやめてください。

なぜなら時間がもったいないからです。

そもそも、考えて欲しいのですが、
心配事を悩んだところで解決するのでしょうか?

おそらく解決はしません。
どんなに簡単な問題だったとしても
頭の中で考えているだけでは解決しないのです。

悩んでいるだけだと余計な心配が増えたり、ストレスが貯まるだけです。
そして、最後には開き直って自己防衛して誤魔化すのです。

これはまさしく時間の無駄ですし、
自分を追い詰めているだけなので意味がありません。

そもそも、悩むだけで解決する問題であれば、
わざわざ悩まなくても解決するのです。

つまり、悩んでいるとストレスが貯まるだけで
何一つ効果的なことはないと言えるのです。

それでも悩んだ方がいいと思っている人は
「何かしたら状況が良くなることはある!」と
考えるかもしれません。

確かに頭の中で考えているだけではなく
実際に行動するわけですから、結果が変わって当然です。

それが悩んだ末に行動を伴うのであれば
悩む意味も多少はあるでしょう。

しかし、ここでわかっていただきたいのは
『悩んだから』結果が変わったわけではありません。

行動したから結果が変わったのです。

このことから、悩むことは意味がなく、
行動することに意味があるのがわかってもらえると思います。

どんなに大きな心配事や悩みがあっても
考えているだけではなにひとつ解決しません。

そこから何かを見つけて行動することで
結果を違うものにしていけるのですから、
考えたり、悩んでいる暇があるなら行動しましょう。

そして、行動できないようなことは
そもそも考えるのをやめましょう。

行動しない以上、結果は変わらないのですから、
大人しく結果を待つ方が自分の精神的にも良いのです。

その方が、別のことに目を向けられますし、
別のもので良い結果を出させる可能性にも繋がるのです。

何かあるたびに悩んでいるとしたらその分だけ
人生を無駄にしています。

悩むだけの人生から、行動する人生に。
落ち込むことが多い人生から、切り替えの早い人生に。

ほんの少しだけ思考を変えれば、生活は一気に変化して行きます。
そのために普段の思考パターンを少し変えていきましょう。

行動なき悩みは人生を無駄にしているだけです。

もっと人生を有意義に過ごして、
素晴らしい未来を作り上げていきましょう!

NEXT→ よく出来たと思ったら要注意!

今週のおすすめ書籍

文章を書いていると一番思うのが言葉を伝えることの難しさ。でも、文章は何度も読み返して推敲ができるから、言いたいことに限りなく近づけられる。でも、言葉にして「伝える」となると、読み返すこともできず、たった一言で相手を誤解させてしまう。

いつも余計なことを言ったり、相手を怒らせてしまうと感じる人に向けて書かれた、あなたの言葉が「人を動かす」ようになる新時代のバイブル。伝えることを研究してきたプロフェッショナルのビジネスパーソンふたりが、「伝える」ことの真の目的と意義、そのための思考法やテクニックを語り尽くす。伝えることをもっと学びたい人におすすめの1冊。

つらいことから逃げれば、その時は楽になるかもしれないが、同じ問題はまたやってくる。
いつか乗り越えなければならない。
でなければ、ずっとつらいままの人生になる。 メルマガの登録はこちらへ

やる気プロデュサー 上田 洋輔

過去のだらけた自分に猛烈に反省し、少しでも多くの人にやる気を出してもらえるように、やる気プロデューサーとして活動し始め、かれこれ10年以上。様々な出会いを通じて培った経験とノウハウを活かし、世界中にやる気を与えるために活動しています。少しでもあなたのやる気が湧いてくれば幸いです。

あなたにおすすめの記事

同時に読まれている記事