楽しんでやれるのは才能

皆さん、こんにちは。
やる気プロデューサーの上田洋輔です。

ある物事に対して、
頑張っている人、好きな人、楽しんでいる人。
この3人の中でどの人が一番成功できると思いますか?

順番を言うと
「楽しんでいる人」「好きな人」「頑張っている人」の
順番で成功が早くなります。

「そんなのは当たり前だよ」と言うかもしれませんが、
多くの人は、「頑張っている人」をなろうとしてしまうのです。

それは自分が楽しんでやっていることは「遊び」だと考え、
歯を食いしばって必死な形相でやるようなことしか
評価されないと思っているからでしょう。

そのような先入観があるために、人は楽しんでやっていることを
あまり評価しようとはしないわけです。

これは、学校教育の問題でもあります。

学校では楽しく授業を聞いていると、
なぜ先生に怒られてしまいます。

楽しく先生が教える範囲以外のところを
読んでいても怒られます。

怒られないようにするためには、
真面目な顔で、黒板を写し、話を聞き、
テストで良い点数を取るしかないのです。

このようなことを何年も繰り返していくと、
人は楽しんでやることよりも、嫌ながらでも
頑張ってやることを評価するようになってしまうのです。

その結果、頑張ることが良い事だと勘違いしてしまうのです。

しかし、先ほども言ったように、
結果を残せるのは楽しんでやっている人です。

良い成績を残せるような人は、
学校の勉強を楽しんでやっている人なのです。

暗記するのが楽しかったり、人よりもよい成績を取るのが楽しい人など、
なにかしら、勉強の中で楽しいことがある人だけなのです。

それ以外の人は、「やらなければならない」の脅迫観念でやっているわけですので、
あまり良い成績は取れていないでしょう。

まあ、これだけなら別に問題は無いのですが、
学校教育はここからひどいトラウマを人に植え付けてしまいます。

頑張って勉強したのに、良い結果、良い大学に入れなかった人は
自分をダメな人間、才能の無い人間だと、勘違いさせてしまうのです。

はっきり言っておきますが、学校の勉強も、
楽しんでやっている人が、一番成績良く
次に勉強が好きな人。そして、必死になって頑張っている人、
頑張っていない人の順番で成績が決まるのです。

ただそれだけなのですが、
学校の教育ではそれは「頭の悪い人間」という
烙印を押されてしまうわけです。

あなたが学校でどんな成績であったとしても
それがイコールあなた自身の能力だとは考える必要はありません。

勉強が出来て、スポーツが出来て、なんてすごい人もたまにいますが、
そんな人でもゲームは苦手だったり、人付き合いが苦手だったり、
何かしら苦手な部分があるはずなのです。

それは、その人がその分野を楽しんでやれないからなのです。

つまり、勉強もスポーツも出来る人は、
勉強もスポーツも楽しんでやれる人だということですね。

さて、あなたはどうでしょうか?

自分自身が楽しんでやれることはなんでしょうか?

その楽しんでやれる分野を、ひたすら取り組むのが
あなたに一番の成長を与えてくれるのです。

苦手なこと、好きでもないことを
頑張ってやるのではなく、
楽しんでやれることに時間を集中させるようにしてください。

それがあなたの成功を助けてくれる「才能」として開花するはずです。

自分が楽しんでやれることをたくさんみつけて、
眠っている才能を目覚めさせていきましょう!

NEXT→ 自分の本当の才能

今週のおすすめ書籍

文章を書いていると一番思うのが言葉を伝えることの難しさ。でも、文章は何度も読み返して推敲ができるから、言いたいことに限りなく近づけられる。でも、言葉にして「伝える」となると、読み返すこともできず、たった一言で相手を誤解させてしまう。

いつも余計なことを言ったり、相手を怒らせてしまうと感じる人に向けて書かれた、あなたの言葉が「人を動かす」ようになる新時代のバイブル。伝えることを研究してきたプロフェッショナルのビジネスパーソンふたりが、「伝える」ことの真の目的と意義、そのための思考法やテクニックを語り尽くす。伝えることをもっと学びたい人におすすめの1冊。

夢を叶える為の条件はどれだけ具体的に考えることが出来ているのか。
ただそれだけ。
あいまいに考えていても何一つ実現しない。 メルマガの登録はこちらへ

やる気プロデュサー 上田 洋輔

過去のだらけた自分に猛烈に反省し、少しでも多くの人にやる気を出してもらえるように、やる気プロデューサーとして活動し始め、かれこれ10年以上。様々な出会いを通じて培った経験とノウハウを活かし、世界中にやる気を与えるために活動しています。少しでもあなたのやる気が湧いてくれば幸いです。

あなたにおすすめの記事

同時に読まれている記事

  • 「夢を叶える方法」 ~やる気を出すマニュアル~

    オススメ

    どんなに大きな夢でも考え方を一つ変えるだけで、叶えられるようになるのです。夢を夢のまま終わらせないで。完全に夢を諦める前にこちらを手にとって下さい。読み終えたとき夢へ大きく……続きを読む

  • 平均的に伸ばす必要は無い

    才能

    皆さん、こんにちは。 やる気プロデューサーの上田洋輔です。 夢の実現を邪魔する考え方の一つに 「そんなこと私にはできない」というものがあります。 これは、自分ではどうしても出来ないもの……続きを読む

  • 夢を諦める言葉『才能』

    才能

    皆さん、こんにちは。 やる気プロデューサーの上田洋輔です。 どうしても、結果が出ないとわかったとき あなたはどんな行動にでるでしょうか? どれだけ頑張っても、コレは絶対にうまくいかない……続きを読む

  • 夢を見つける方法

    オススメ

    夢は将来のビジョンになる。夢が大きければ大きいほど人生は豊かになっていく。夢がない人生は花火のない夏休みのようなもの。あなたに夢がないなら、一緒に見つけていきましょう……続きを読む

  • 自分の本当の才能

    才能

    皆さん、こんにちは。 やる気プロデューサーの上田洋輔です。 あなたにはどんな才能がありますか? 自分に自信のない人や結果を残せていない人は 「才能なんて無い」と答えがちです。 も……続きを読む

  • 自分だけできない

    才能

    皆さん、こんにちは。 やる気プロデューサーの上田洋輔です。 他の人ができるのに 自分だけできないことってありますよね。 そのようなことがあるたびに 自分はダメだと考えてしまう人もいる……続きを読む

  • 簡単にプラス思考になる方法

    オススメ

    同じコトを学んでもマイナス思考の人よりプラス思考の人の方が成長は遙かに早い。マイナスの思考ばかりしていると同世代はもちろん、下の世代にも勝てなくなる。プラス思考になるのは非常に簡単……続きを読む

  • 夢の叶えるのに才能は関係ない

    才能

    皆さん、こんにちは。 やる気プロデューサーの上田洋輔です。 あなたは自分の才能についてどのように考えていますか? 「才能なんて何もないよ」と考えているのでしょうか。 それとも「才能に満……続きを読む

  • 過去の自分に触れて

    才能

    皆さん、こんにちは。 過去のブログを読んで死にたくなった、やる気プロデューサーの上田洋輔です。 あなたは過去の自分と向き合ったことありますか? こんな質問をすると、難しい事を考えてしまう……続きを読む

  • 仕事を10倍楽しくする方法

    オススメ

    人生の多くは仕事に費やされています。仕事が楽しくないとイコール人生が楽しくないのと同じ意味を持っているのです。仕事が楽しくなれば人生が楽しくなる。あなたの人生をより豊かに……続きを読む