選択肢が多いのはメリット?

皆さん、こんにちは。
やる気プロデューサーの上田洋輔です。

選択肢が多いのはメリットだと思いますか?
それともデメリットだと思いますか?

おそらく選択肢が、一つでも多くあれば
それはメリットだと考えている人が多いと思います。

たくさんの中から好きなものを選べるので
メリットが多いように感じるもの無理はありません。

当然、その分野に詳しければ
選択肢がたくさんあるというのは
メリットになるでしょう。

しかし、問題はその分野に詳しくない場合
選択肢が多いというのは
必ずしもメリットになるわけではないということです。

例えば、ラーメンを食べたくなったので
ラーメン屋をインターネットで検索したとしましょう。

地域によって異なると思いますが、
それなりにたくさんのラーメン屋が見つかるはずです。

いろんなラーメン屋にいつも行っている人は
たくさんのあったとしても、お店のホームページを見るだけで
行きたいお店を決められるでしょう。

しかし、普段めったにラーメン屋に行かない人は
ラーメン屋のホームページを見ていても
なかなか決断が出来ません。

なぜかといいますと、基本的にお店のホームページで
「自分のところのラーメンはおいしくないです」なんて
書いてあるはずがありません。

それどころか、どこのお店も
「自分のところが一番おいしい」と書いてあるはずです。

ですので、どのお店を選べば良いのか
判断が出来なくなってしまうのです。

このような状態になってしまうと
人は自分で考えるのをやめてしまいます。

周りの人に意見を求めたり、
「口コミ」サイトなどを見て
「おいしいラーメン屋」を絞ってもらおうとするわけです。

つまり、たくさんの選択肢がある状態よりも
誰かに選択肢を減らしてもらった方が、
判断が出来るようになるのです。

ですので、選択肢が多いと言うのは
必ずしもメリットになるわけではなく、
むしろ、詳しくない人には選択肢は少ないほどよいのです。

あなたが自分は決断を出来ないと悩んでいるようであれば
まずは選択肢を減らす努力をしてみてください。

限界まで減らしてから、もう一度考えると
今までよりも簡単に決断が出来るようになるはずです。

「やる」「やらない」だけであれば、選択肢は2つです。
2つだけであれば、誰でも選択は出来ます。

しかし、「やる」を「あとでやる」「今度やる」「暇ならやる」
「邪魔がはいらなければやる」「集中できるならやる」などと
やるための選択肢を増やしていくと
決断が難しくなるために結局行動には移せません。

ですので、選択肢が多いと怒られるとか、首になるとかの
絶対にやらなければならない状況に追い込まれないと
行動しなくなるのです。

選択肢は出来る限り減らしていきましょう。

その分野に詳しくなければ選択肢は少なければ
少ないほどいいのです。

目の前から余計な選択肢を省いて
シンプルに考えるようにしていきましょう。

それが出来れば、もっと自分の思い通りに
人生を過ごせるようになるはずです。

頑張っていきましょう!

NEXT→ 本当に捨てなければならない情報

今週のおすすめ書籍

著者ドミニク・チェンは1981年、フランス国籍の東京生まれ。博士(学際情報学)を持ち、日仏英のトリリンガル。カリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)Design/MediaArts専攻を卒業した後、2008年に情報サービスの企画・開発・運営を行う株式会社ディヴィデュアルを創業し、多数のウェブサービスとスマートフォンアプリケーションを開発するなど、その活動は幅広い。

本書では新しい概念「環世界」について書かれてあり、人生観を大きく変えるような衝撃的な内容を目の当たりにできます。一風変わった角度から人生について考え直してみたい人におすすめです。

潜在意識には冗談は通用しない。
だから、自分へのマイナス言葉は冗談でも言わない。 メルマガの登録はこちらへ

やる気プロデュサー 上田 洋輔

過去のだらけた自分に猛烈に反省し、少しでも多くの人にやる気を出してもらえるように、やる気プロデューサーとして活動し始め、かれこれ10年以上。様々な出会いを通じて培った経験とノウハウを活かし、世界中にやる気を与えるために活動しています。少しでもあなたのやる気が湧いてくれば幸いです。

あなたにおすすめの記事

同時に読まれている記事

  • 「夢を叶える方法」 ~やる気を出すマニュアル~

    オススメ

    どんなに大きな夢でも考え方を一つ変えるだけで、叶えられるようになるのです。夢を夢のまま終わらせないで。完全に夢を諦める前にこちらを手にとって下さい。読み終えたとき夢へ大きく……続きを読む

  • 自己責任は自分を成長させる

    仕事感

    皆さんこんにちは。 やる気プロデューサーの上田洋輔です。 会社の社長は、好きなときに働き、好きなだけ休んでいます。 これは、会社で一番偉い人にだけ与えられた特権なのですが、 不思議なも……続きを読む

  • 解決すると成長する

    仕事感

    皆さん、こんにちは。 やる気プロデューサーの上田洋輔です。 あなたは自分で解決をしなければならない問題を いくつくらい持っていますか? 人は自分で解決しなければならない問題があると大き……続きを読む

  • 夢を見つける方法

    オススメ

    夢は将来のビジョンになる。夢が大きければ大きいほど人生は豊かになっていく。夢がない人生は花火のない夏休みのようなもの。あなたに夢がないなら、一緒に見つけていきましょう……続きを読む

  • 仕事道具にお金をかける

    仕事感

    皆さん、こんにちは。 前から気になっていたパソコン(デスクトップ)のキーボードを新しくした、やる気プロデューサーの上田洋輔です。 いままでデスクトップしか使っていなかったのですが、ノー……続きを読む

  • 夢を見つける方法

    オススメ

    夢は将来のビジョンになる。夢が大きければ大きいほど人生は豊かになっていく。夢がない人生は花火のない夏休みのようなもの。あなたに夢がないなら、一緒に見つけていきましょう……続きを読む

  • うまく話が伝わらない

    仕事感

    皆さん、こんにちは。 やる気プロデューサーの上田洋輔です。 伝わっていないなら言っていないのと同じ。 しっかりと伝えたと思ったことでも 相手から「聞いてません」と 言われてしまうこと……続きを読む

  • 一人暮らしと責任感

    仕事感

    皆さんこんにちは。 やる気プロデューサーの上田です。 あなたは、現在家族に住んでいますか。 それとも一人暮らしですか。 私は、20歳のころから一人暮らしをしていました。 一人暮らしと……続きを読む

  • 簡単にプラス思考になる方法

    オススメ

    同じコトを学んでもマイナス思考の人よりプラス思考の人の方が成長は遙かに早い。マイナスの思考ばかりしていると同世代はもちろん、下の世代にも勝てなくなる。プラス思考になるのは非常に簡単……続きを読む

  • 頑張っても認められない

    仕事感

    皆さん、こんにちは。 やる気プロデューサーの上田洋輔です。 頑張っているのに評価されない。 よく聞く不満の一つですね。 あなたは頑張っているのに評価されていないと 感じる事はあります……続きを読む

  • 仕事を10倍楽しくする方法

    オススメ

    人生の多くは仕事に費やされています。仕事が楽しくないとイコール人生が楽しくないのと同じ意味を持っているのです。仕事が楽しくなれば人生が楽しくなる。あなたの人生をより豊かに……続きを読む