【今日のやる気が出る話】2020年11月1日~11月7日分【メルマガ】

皆さん、こんにちは。
やる気プロデューサーの上田洋輔です。

気づけばもう11月。今年もだんだんと終わりが近づいている気がして来ます。あと8週間で2021年、あっと言う間に過ぎていきますので、思い残すことがないよう、計画的にこなしていきたいですよね。そのためにも重要になるのがやる気。やる気がないとどうしても時間の無駄が増えちゃいます。そうならないために、「今日のやる気が出る話」を読んでしっかりと学んでいきましょう。それでは、まとめをはじめます!

11月1日

自信があるから達成できるんじゃなく、達成できるから自信が身についていく。

地上にある1メートル幅の板は余裕で渡れるけど、上空100メートルにある、1メートル幅の板を渡るのは困難。それは達成したことがなく、絶対に大丈夫だと自信を持っていないからに他ならない。そして、自信がないことはどうしてもやる気が出ないし、なんとかやらずにすまそうと考えてしまう。

だから、最初にやるべきことは、小さくてもいいから達成できる目標を見つけること。どんなに簡単なだったとしても達成していけば、それがだんだん自信に繋がっていく。大きなことをやる前に、小さなことにも全力で取り組める人間を目指していこう。

11月2日

やる気が出ないのは、他人の努力が見えてないから。
他人の成功を才能や運だと評価していると、何もできなくなっていく。

テスト前に「勉強している」と他人に言う人が少ないように、多くの人は頑張っているところを見せようとはしない。上辺だけの言葉を信じると、勉強もしていないのに良い点数を取っていると誤解してしまう。良い点数をとっている人はみんな努力をしている。あなたが良い点数が取れないのは、単純に勉強時間が短いからに他ならない。

あなたより良い点数をとっている人はみんな、あなた以上に時間を使って勉強しているだけ。他人の言葉なんて半分くらいで聞けば十分。成功した人は影で頑張って来たんだと素直に考えてみよう。きっと自分も努力できるようになっていく。

11月3日

明日死ぬかのように楽しみ、永遠に生きると思って学んでいこう。
そうすれば、毎日、刺激的で充実した人生を過ごしていける。

人生がつまらなくなるのは、毎日同じことの繰り返しになってしまうから。だからこそ、明日死ぬと思って全力で今を生きて欲しい。やりたいことがあれば、どんどんチャレンジして、思い残すことがないように、今日を生き抜こう。

そして、そこから得られた学びは永遠に使えると思って、自分の中に吸収していく。人生がつまらないのではない。あなたがつまらなくしているだけ。考え方を変えれば、いくらでも楽しくなる。今日という日の使い方をもっと真剣に考えて、意味のある日々を過ごしていこう。

11月4日

楽しんで費やした時間は決して裏切らない。
時間を忘れて楽しめるコトがあなたの才能です。

自分には才能がないと言う人がよくいるけど、誰にだって、時間を忘れて夢中になれることが一つや二つはある。多くの場合、それは得意なことだし、すごい結果を出せること。つまり、才能だ。

物事の成長は基本的に使った時間で決まってくる。時間を忘れて夢中になれることが、他の人に劣っているはずがない。自分の才能をいち早く理解し、多くの時間の費やすことで誰にも負けない大きな力になっていく。才能を誇れるようになりたいなら、自分が時間を忘れてハマることを探して極めていこう。

11月5日

自分が変わらなければ、何年経っても今の環境が続いていく。
今の環境が嫌なら、周りにどうこう言う前に自分を動かそう。

自分が置かれている環境は、周りの人たちの影響で、そうなっていると考えるのは簡単。そして、そう思っている人は、今の環境が嫌だったら、周りの人をなんとか変えようとするだろう。それで変わる場合もあるけど、変わらない場合もある。仮に変わったとしても、多くの場合で何年後かには、同じような状況に逆戻りしてしまう。なぜなら、その周りの人たちの中に自分が入っていないから。

自分は全く変わらないまま、周りの人だけを変えようと思うのは限りなく傲慢。何か永続的に変えたいことがあるなら、まずは自分が最初に変わっていこう。自分が変われば、周りも必ず変わっていく。

11月6日

できないと思われている夢だからこそ、
叶えればより大きな価値が生まれる。

夢を叶えることはスゴいことだが、誰にでも叶えられる夢よりは、誰にも叶えられない夢を叶えた方がカッコいい。昔は小さな箱で通信できるなんて誰も思わなかったし、海外まで数時間でいけるなんて考えもしなかった。絶対に無理だと言われながら、それでも諦めずに頑張った人がいるから、夢が一つずつ形になっていった。

あなたの夢だってそう。努力し続ければ、いつか必ず結果に繋がる。絶対に叶えるんだと決めて、諦めずに頑張っていこう。

11月7日

みんなが寝ている時間に動き出すから、日の出を拝める。

あなたがもしも夢を叶えられないなら、それは周りの人と同じことをしているのが原因かもしれない。人と同じだけ寝ていたら、日の出に間に合わないように日の出を見たいなら、人とは違うことをする必要がある。

世の中のほとんどの人は、夢を叶えられずに人生が終わっていく。周りと同じなのは決してメリットじゃない。周りと同じことに不安を持ち、周りと違うことに安心できるようになっていこう。

後書き

今週は時間の使い方と考え方を中心にコメントを考えていきました。自分にできないことがあると、どうしても結果を他人の所為にしてしまい、言い訳をして終わってしまいがちです。でも、少し下がって状況を見てみたら、努力できるところなんていくらでも見つかります。うまくいっていないのは、うまくいかない行動をしているだけ。反対にうまくいっているのは、うまくいく方法を使っているから。どちらも同じ行動だけど、うまくいく行動をしている人はどんどん成功し、そうじゃない人は成功できずに、言い訳を繰り返すことになってしまいます。

なので、できないときはできている人を見て、自分に何が足りないのか、真剣に考えて答えを出してみましょう。今までに思いもつかなった方法を実践し、結果を出しているかも知れません。全てはこれからあなたが何をしていくか。それでこれからの人生も大きく変わっていくのです。周りから得られる物を最大限に活かして、自分のダメなところを見つけて、修正していきましょう。夢はきっと叶うはずです。

【今日のやる気が出る話】は毎日正午の12時にみなさんの元にお送りしております。お昼休みにちょっと読むだけで午後からもやる気がいっぱいになれるはずです。内容を読んで気に入っていただけたのであれば、ぜひ登録してくださいね! →メルマガ【今日のやる気が出る話】の登録はこちらから簡単にできます。

NEXT→ 【今日のやる気が出る話】2020年10月4日~10月10日分【メルマガ】

今週のおすすめ書籍

「絶対に勝つ黒い心理術」タイトルだけ見ると汚い方法でも使って、相手を貶めてでも勝つような印象を持ってしまいます。でも、中身はどんな勝負にでも勝つようなメンタル的の強化が主に書かれて安心して読み進められるようになっているので安心してください。

どうしても気持ちで負けてしまうと言う人におすすめです。絶対に勝てる勝負がないように、絶対に勝てない勝負もありません。最後には諦めない気力と根性がモノを言います。自分の精神面を鍛えて、様々な場面で活躍していきましょう。

メルマガバックナンバー

失敗をしたくないなら、出来る人の真似をすればいいだけ。
真似することは恥ずかしいことではなく、失敗しない一番の近道! メルマガの登録はこちらへ

やる気プロデュサー 上田 洋輔

過去のだらけた自分に猛烈に反省し、少しでも多くの人にやる気を出してもらえるように、やる気プロデューサーとして活動し始め、かれこれ10年以上。様々な出会いを通じて培った経験とノウハウを活かし、世界中にやる気を与えるために活動しています。少しでもあなたのやる気が湧いてくれば幸いです。

あなたにおすすめの記事