人前でうまく話せない人

皆さん、こんにちは。
やる気プロデューサーの上田洋輔です。

人前でうまく話す事が出来ません。
どうすればうまく話せるようになりますかと
質問される事があります。

答えは非常に簡単で
人前で話す事になれれば人前でも
うまく話せるようになるでしょう。

しかし、大体このような質問をする人は
人前で話す事を嫌がってやりません。

ですので、うまくなる事がないのです。

野球の練習をしなければ野球がうまくならないように
人前で話す事も練習しなければうまくならないのです。

それを「うまくなったらやろう」と思って行動する事を
恐れているとまったく上達しないのです。

そして、うまくなったらやろうと思っている人は
基本的に完璧主義であり、自分の事が大好きだから
「失敗した自分」や「恥ずかしい自分」は許せないのです。

だから、失敗を恐れて何もしないのです。

こうなってくるとうまくなる事もありませんし、
また同じように人前で話さなければならないときも
同じように「私は下手だからやりません」と言ってやらずに
逃げてしまう事でしょう。

おそらく今までがそうだったために
人前で話す事が上達していないのです。

ですので、今後もそれは変わりませんので
うまくなる事はないのです。

本当にうまくなりたいと思うのであれば
自分を変える必要があります

つまり、失敗してでもいいから
「行動」することです。

そして、これは別に人前で話す事だけの
問題ではありません。

同じように苦手だと思っている事も
「うまくなったらやろう」と考えて
行動していない可能性があるということです。

あなたが自分の夢を目指すために
どうしても乗り越えなければならない問題があったとしたら
それはどんなに恥をかいてでもいいので
乗り越えるべきなのです。

失敗を恐れていては
自分を変えることは出来ません。

人前で上手に話せるようになりたいと思うのであれば
人前で話す機会を増やしていきましょう。

そうすれば今はうまく出来ないかもしれませんが、
だんだんと回数をこなしていくうちにうまくなっていくのです。

みんな失敗をしながら少しずつうまくなったのです。

それをあなただけが失敗をせずにうまくなろうと言うのは
勘違いもいいところなのです。

いっぱい失敗してたくさんの練習を重ねましょう。

いつか本当にうまくなる日がやってきます。
頑張っていきましょう!

NEXT→ 最悪な質問は考えないようにする

今週のおすすめ書籍

「絶対に勝つ黒い心理術」タイトルだけ見ると汚い方法でも使って、相手を貶めてでも勝つような印象を持ってしまいます。でも、中身はどんな勝負にでも勝つようなメンタル的の強化が主に書かれて安心して読み進められるようになっているので安心してください。

どうしても気持ちで負けてしまうと言う人におすすめです。絶対に勝てる勝負がないように、絶対に勝てない勝負もありません。最後には諦めない気力と根性がモノを言います。自分の精神面を鍛えて、様々な場面で活躍していきましょう。

今考えた明日の予定は予定通りになることは少ない。
だから、明日に回さないで、今日やる方法を考えよう! メルマガの登録はこちらへ

やる気プロデュサー 上田 洋輔

過去のだらけた自分に猛烈に反省し、少しでも多くの人にやる気を出してもらえるように、やる気プロデューサーとして活動し始め、かれこれ10年以上。様々な出会いを通じて培った経験とノウハウを活かし、世界中にやる気を与えるために活動しています。少しでもあなたのやる気が湧いてくれば幸いです。

あなたにおすすめの記事

同時に読まれている記事