【今日のやる気が出る話】2020年10月11日~10月17日分

皆さん、こんにちは。
やる気プロデューサーの上田洋輔です。

やる気が出ない出ないと悩んでいたらあっと言う間に一週間が過ぎ、一ヶ月が過ぎ、もうすぐ一年が過ぎようとしています。令和2年という年をどのように過ごしていますでしょうか。

僕は動画を撮り始めたり、新しいホームページを作ってみたりと今年の目標を着々とこなしています。今年も残すところあと二ヶ月。たったと考えるか、まだと考えるのかあなた次第。後悔のない今年を過ごしていきたいですよね。

そのために役立つ「今日のやる気が出る話」を読んで、また明日からやる気を出していきましょう。それでは今週の振り返りをどうぞ。

10月11日

作品の満足度を決める物差しは、他人から評価にあるが、自分の幸せを量る物差しは、自分の心の中にある。

どれだけお金をたくさん持っていても、どれだけ時間が余っていても、どれだけ友だちや家族に囲まれても、あなたがそれを幸せだと思わなければ、決して幸せにはなれない。あなたが今、幸せを感じられていないなら、それは幸せを探そうとはせずに不幸せなところに注目しているだけ。

全財産が1万円しかなくても、幸せになれるし、自由な時間が1秒もなくても、幸せは見つけられる。すべてはあなたの心次第。他人との比較で幸せを見つけるより、自分がどうして幸せなのかを見つけることに力を入れてみよう。周りの景色が全く違って見えるはず。

生きていることに幸せを感じながら、今日からもっと幸せになっていきましょう。

10月12日

うまくいかないのは「運を天に任せて」いるから。
運に頼らない成功プランを模索していけば、自ずとうまくいく。

しっかりとした準備をしておきながら、最後の最後で天に任せる人が非常に多い。神頼みをしても、うまくいく確率が上がるわけもなく、成功する案件であれば、天に任せなくても成功する。

もしも、運を天に任せたくなったら、あと一歩足りないところがあるのを理解しているはず。だったら、その部分をしっかりと練り上げて、より良いものにした方が確実。神に頼る前に自分の力を信じて、できることを全てやっていこう。

10月13日

失敗して悔しい思いをしたとき、諦めてしまうか、もう1度頑張るかを自分で選択できる。
今後の未来を大きく左右する決断。後悔のない答えを選びだそう。

失敗に関しては色々な要因があるので、必ずしも自分が悪いわけじゃないし、運的な要素も多分に含まれている。でも、そこから先の立ち直るか、諦めるかを選択したのは自分。どんな事情があったにせよ、決めたのは自分なんだから、そのことに関しては、何があっても責任を持たなくてはいけない。

そして、そうやって積み重ねてきた時間が、今のあなたを作り出している。すべてはあなたが決めてきた答え。人生を変えたいなら、これから出す自分の決断を変えていこう。

10月14日

努力を惜しんでも、結果が大きくなることはない。
大きな成果を出したいなら、
見えないところでもコツコツと頑張っていこう。

多くの人が結果を出せないのは、成功者の努力を見ていないから。運と才能だけで成功していると思うから、努力ができなくなっていく。だけど、成功した人は必ず努力しているし、諦めずに続けている。自分も成功したいと思うなら、成功者の努力に目をつけて頑張ってみよう。成功した人に勝るとも劣らない努力をしていけば、きっとあなたも成功できる。

10月15日

みんなができないと投げ出すコトほど、頑張る価値は大きい。

成功しない人の多くが、難関なポイントに到達し、周りの人たちがたくさん諦めているのを知って、自分も安心してやめてしまう。みんながやめてしまう場所だから、当然、突破は難しいし、どんなに手を尽くしても乗り越えられないように思える。だけど、本当に頑張っているなら、そこで諦めてはいけない。

他の人が乗り越えられないところにチャレンジするから頑張っていると胸を張って言えるようになっていく。みんなが諦めていることがあったら、自分だけは諦めず、それをチャンスだと考えて、突破できる側の人間を目指していこう。

10月16日

人生がつまらなく思えるのは、毎日同じことを繰り返しているから。
新しい何かを探し、挑戦していくことで、人生が輝いていく。

どんなに面白いゲームでも、何度もクリアしていれば面白みは薄れていくように同じことを繰り返していると、どんなことでも飽きてしまう。人生がつまらなくなると、将来にも希望が持てなくなっていく。

毎日を刺激的に、楽しく、面白く、生きていきたいなら、常に新しいことに挑戦し続けよう。やってもつまらないものがたくさん見つかるかもしれないが、同じように楽しいこともたくさん見つかるはず。新しい何かに出会えたとき、あなたの人生がまた輝きはじめる。

10月17日

自分を大事にしすぎると、何もできなくなっていく。
多少の危険を感じても、積極的に飛び込んで、成長の機会を増やしていこう。

新しいことにチャレンジしたいと言う人はたくさんいるが、実際に行動できる人となると、その数は圧倒的に少なくなる。それは誰もがみんな、今の自分というものが変わってしまうことを恐れているからだ。

新しいことをはじめるというのは、新しい自分になること。歳を重ねるたびに大事な物が増えて、保守的になってしまうので、新しいことをはじめるのが難しくなっていく。もしも、あなたが新しいことをはじめたいと思うなら、まずは考えることをやめよう。どれだけ考えても、あなたを引き留める言い訳しか出てこない。多少の危険を感じても、そこに飛び込んでいく勇気を手に入れよう。

後書き

今回は「挑戦」をテーマに文章を選んでいきました。本当の挑戦とは今まで誰もやったことがないことにチャレンジすることであって、誰もが当たり前にやっていることを、今さらやってもそれは挑戦とは言えません。

でも、誰もがやっていることさえも言い訳をしてやらない人もいます。人生の質はこのように誰もやらないことに「挑戦」しているのか、誰もがやっていることに振り回されるのか、何もせずに生きていくのかで大きく変わってきます。あなたはどのような人生を過ごしていきたいですか。

もしも、夢があるなら怖くても果敢にチャレンジしてください。夢がまだ見つかってないなら、自分がやったことないことにもっと積極的に参加していきましょう。新しい価値観の中に自分の叶えたい夢も見つかるはずです。何もやりたくない人は、もっとやる気を出して、今の現状を打破してください。気持ちがもっともっと楽になるはずです。

自分を変えるため、未来を創るため、夢を叶えるために頑張っていきましょう。それではまた次回!

【今日のやる気が出る話】は毎日正午の12時にみなさんの元にお送りしております。お昼休みにちょっと読むだけで午後からもやる気がいっぱいになれるはずです。内容を読んで気に入っていただけたのであれば、ぜひ登録してくださいね! →メルマガ【今日のやる気が出る話】の登録はこちらから簡単にできます。

NEXT→ 【今日のやる気が出る話】2020年3月29日~4月4日分【メルマガ】

今週のおすすめ書籍

人生がうまくいく秘訣は高い「自尊心」を持つことを持論に、自尊心の大事さを語っていく内容になっています。自尊心というとプライドとか、少し悪い印象を持つ人もいますが、自分を大切にする心と置き換えると意味が全く変わっていくはずです。

自尊心を高めていくことで、人生のあらゆる局面でプラスの影響を与えていきます。自尊心を高める方法が100項に渡って載っているので、どんな人でも自尊心を高められるかもしれません。人生をより楽しくしていきたい人におすすめの書籍です。

メルマガバックナンバー

問題が起きたとき、立ち向かって成長するか、逃げ出してその問題から目をそむけるか
あなたは自由に行動を選べる。
できれば夢に近づく方を選択していこう! メルマガの登録はこちらへ

やる気プロデュサー 上田 洋輔

過去のだらけた自分に猛烈に反省し、少しでも多くの人にやる気を出してもらえるように、やる気プロデューサーとして活動し始め、かれこれ10年以上。様々な出会いを通じて培った経験とノウハウを活かし、世界中にやる気を与えるために活動しています。少しでもあなたのやる気が湧いてくれば幸いです。

あなたにおすすめの記事