【今日のやる気が出る話】2020年7月12日~7月18日分

皆さん、こんにちは。
やる気プロデューサーの上田洋輔です。

だんだんと夏の陽気を感じさせる気温になってきて、時期で言えば夏休み直前。しかし、今年はコロナの影響もあり夏休みが短縮され、8月にならないと夏休みにはなりません。今までは暑さで体調を崩さないように夏休みがあると聞かされていましたが、授業日数が足りないからと、夏休みを削っては児童の体調が心配です。もしも、これで体を壊すことがないのであれば、夏休みはそもそも不要説が浮上するかもしれませんね。

思いっきり遊べる長期休暇がなくなるのは可愛そうですが、授業をあまり詰め込まなくてよくなる分、子どもたちは楽になるような気がします。コロナ渦で世の中が大きく変わった今年。しかし、やる気が大事なのはこれからも変わりません。そんなわけで先週の「今日のやる気が出る話」のおさらいを読んでしっかりと毎日を過ごしていきましょう。

7月12日

確実な方法を探そうとするから、何も出来ずに終わってしまう。
失敗から学ぼうと思えば、小さなきっかけでも始められる。

完璧を求めようとすると人は尻込みしてしまい、始めるのが難しくなる。だけど、気づいて欲しいのは、確実な方法というのはなく、時代や場所が人物が違えば同じことをやっていても全く違う結果になってしまうこと。つまり、うまくいくためには自分なりに色々と試行錯誤してやっていくしかない。失敗を恐れすぎて何もできなくなるより、失敗から得られることの大きさを覚えていこう。今日の失敗は明日の成功に必ず繋がる。

7月13日

明日に回したアイディアは、もう一生思い出せないかも知れない。
今やらないのなら、いつやるかをメモに残しておこう!

誰にでも人生を豊かにするであろうアイディアはいくつか必ず生まれている。しかし、多くの人がそのアイディアを活かせずに人生を終わらせてしまう。それは思いついたアイディアの多くは、すぐに忘れてしまい二度と思い出すことができないから。貴重なことはいつもいきなりやってくる。すぐに対処するのがベストだが、それができないなら絶対に忘れないようにメモを取っておこう。

7月14日

もう限界だと思っても、あと少しだけ頑張ってみよう。
本当の限界は、自分が思っているよりも遙かに遠い。

人間にはリミッターという防衛本能が備わっており、少しでも無理をすると危険を感じてやめさせようとあれやこれやと脳がしてくる。このリミッターに従っている間は、決して無理をすることが出来ず、あなた本来の力を発揮するのは難しい。リミッターを解除するには、無理だと思ったところからあと一歩頑張って、新しい限界ラインを脳に教え込む必要がある。自分のリミッターどんどんを引き上げて、あなたの中にある潜在能力をもっと引き出していこう。

7月15日

辛いことが起きたら、それは新しい物語の始まり。
逆境に挫けず、頑張り続ければ、最後に必ず幸せが待っている。

人によっては辛いことが起こると、それをバットなエンディングだと考えてしまう。そのような考え方をしていると人生は辛く厳しいものになっていく。だから、逆に考えて欲しい。辛いことは物語のオープニングであり、これから成功していくサクセスストーリーの始まりなのだと。辛いことはこれからあなたを幸せにしていくきっかけ。これからどんな幸せな物語が起こるのか楽しみながら前に進んでいこう。

7月16日

勝ち負けよりも大事なことがこの世にはたくさんある。
一時の感情に流されて、大事なことを見失わないようにしよう。

感情はどんな哲学よりも勝っていて、気分が乗っているときは普段しないような行動でも平然とやってしまう。特に絶対に負けなくないなどの感情を抱いているときは、感情にストップをかけるのは至難の業だ。だからこそ、覚えていて欲しい。本当に強い人は自分の感情をしっかりと抑えられる人であることを。後悔しないために、その場の感情に身を任せた行動はくれぐれも慎もう。

7月17日

不安がったり、嘆いているだけはなにも良くならない。
目標を明確にし行動して、始めて世の中に影響を与えられる。

新型コロナだけでなく、生きていれば先が見えずに不安になってしまうことも多い。先が不安になってしまう本当の理由は、他の誰かが自分の都合のいい世の中にしてしまったから。運転を他人に任せていると不安になるように、自分で決めて動かないと本当の意味で安心はやってこない。未来に不安を覚えて嘆く暇があったら、どんなの世の中にしたいのかを自分で決めて、そのために自分でできることを見つけて行動していこう。自分の目指す未来のために動けば、その理想にだんだんと世の中がついてくる。

7月18日

辛い思いをしないと、夢は実現しないと考えている人は多い。
でも本当は、楽しい毎日を過ごしていれば、夢は実現している。

辛い暗記ばかり教え込む学校教育の影響なのか、多くの人が夢を叶えるためには、よりたくさんの苦労が必要だと思っている。だから、苦労を避けようと目の前にあるチャンスから目を背け、楽な怠惰な道に逃げてしまう。でも、夢を叶えるために必ずしも苦労が必要というわけじゃない。むしろ、楽しく努力を続けられる人が夢を実現させている。苦労する方法でやるより楽しくできる方法を見つけ出してみよう。夢はもっと面白く叶えられる。

後書き

今回は行動力の重要性を中心にメルマガで配信していきました。このメルマガを始めたのはもう10年ほど前になるでしょうか、当初はまだメルマガ配信サイトはたくさんありましたが、今では「まぐまぐ」くらいしかありません。あんなにたくさんのメルマガが届いていた頃を懐かしく思いながらも、どんどん新しい流れについていかないと置いてけぼりになる危機感に苛まれています。

数十年前は時間の流れは緩やかでしたが、今では10年前の物が古くて使えなくなる時代。新しいアイディアが毎日のように出ては消えています。ゴミとゴミを混ぜ合わせたらダイヤになるようなことも起きており、どんなアイディアが大きな財産を生み出すか誰にもわかりません。何か思いついたら、誰よりも早く行動しなければせっかくのチャンスを逃してしまうでしょう。新しいアイディアが思いついたら、固い決心でしっかりと行動していきたいですね。頑張っていきましょう。

【今日のやる気が出る話】は毎日正午の12時にみなさんの元にお送りしております。お昼休みにちょっと読むだけで午後からもやる気がいっぱいになれるはずです。内容を読んで気に入っていただけたのであれば、ぜひ登録してくださいね! →メルマガ【今日のやる気が出る話】の登録はこちらから簡単にできます。

NEXT→ 【今日のやる気が出る話】2020年9月27日~10月3日分【メルマガ】

今週のおすすめ書籍

「絶対に勝つ黒い心理術」タイトルだけ見ると汚い方法でも使って、相手を貶めてでも勝つような印象を持ってしまいます。でも、中身はどんな勝負にでも勝つようなメンタル的の強化が主に書かれて安心して読み進められるようになっているので安心してください。

どうしても気持ちで負けてしまうと言う人におすすめです。絶対に勝てる勝負がないように、絶対に勝てない勝負もありません。最後には諦めない気力と根性がモノを言います。自分の精神面を鍛えて、様々な場面で活躍していきましょう。

メルマガバックナンバー

結果はいつもあなたが引き寄せている。
失敗してもそれをチャンスだと考えれば、別の展開が見えてくる。 メルマガの登録はこちらへ

やる気プロデュサー 上田 洋輔

過去のだらけた自分に猛烈に反省し、少しでも多くの人にやる気を出してもらえるように、やる気プロデューサーとして活動し始め、かれこれ10年以上。様々な出会いを通じて培った経験とノウハウを活かし、世界中にやる気を与えるために活動しています。少しでもあなたのやる気が湧いてくれば幸いです。

あなたにおすすめの記事