【今日のやる気が出る話】2020年6月28日~7月4日分

皆さん、こんにちは、やる気プロデューサーの上田洋輔です。

新型コロナの影響で外に出る機会が減り、家の中で使う時間が増えた人も多いと思います。そんな中であなたはどのような時間を過ごしていますか。空いている時間を有効に使えるというのは、一種の才能でこれだけで成功すると言っても過言ではありません。

多くの人は、「何かしたいなぁ」と思いながらも、目の前の誘惑に負けて、結局は何もせずに時間だけが過ぎてしまいます。あなたにも心当たりがあるのではないでしょうか。人間は本当に大事なことよりも、目の前にある簡単なことに気を取られてしまいます。テスト勉強していると、机の汚さが気になってしまうのも同じ心理ですね。そうならないためにも、本当にやらなければならないことは真っ先に手をつけていきましょう。

それでは先週の「今日のやる気が出る話」のおさらいです。

6月28日

他の人を喜ばせられるモノなら、どんなモノでも仕事になる。
自信を持って自分の趣味を昇華させていこう!

仕事になるかどうかは、他に喜ぶ人がいるかどうかで決まる。そして、その喜べる基準となるのが、自分が喜べるかどうか。自分が喜べるモノは、他にも喜ぶ人が必ずいる。自分ができることで仕事を創っていけば、絶対に毎日が楽しくなっていく。あなたの周りある趣味を仕事にしていこう。

6月29日

100個の言葉を並べるより、1つの笑顔が人を動かす。
難しく考えず、ただ笑ってみよう。

言葉は色々あるから、どんなに組み合わせが相手の心に響くはわからない。何を言えばいいのかわからないときは笑ってみよう。心からの笑顔は、それだけで相手の心を動かすだけの力を持っている。いつでも最高の笑顔ができるように普段から笑うことを心がけていこう。信頼できる相手だから笑うんじゃなく、笑うことで相手からの信頼を得られる。

6月30日

雨がいつか降り止むように、どんな状況も転換する。
いつでもチャンスを掴めるように、前向きな行動をしていこう。

ピンチの後にチャンスが待っているように、常にどん底な人生と言うのはまずありえない。どん底ばかりだと思っている人の多くが、チャンスに手を伸ばせずに見過ごしているだけ。どれがチャンスかわからないなら、すべてのチャンスに手を伸ばしていこう。幸せは前向きに生きている人にやってくる。

7月1日

できないことから考えるから、何もできないように思えてしまう。
できることからはじめていけば、できないこともできるようになる。

宇宙飛行士になりたいと思っても、その道のりは険しくなれるような気がしない。だけど、今の自分でできることを見つけて達成していけば、いつか必ず全ての条件を満たせるようになっていく。遠くに目標を見据えながら、目の前にある1番簡単にコトに着手していこう。小さな穴を開け続ければ、どんなに分厚い壁でも必ず倒壊する。

7月2日

感謝に勝る理解はない。
あれやこれやと難しく考えるより、ありがとうと一言伝えよう。

どれだけたくさんの言葉で感謝を伝えていても、「ありがとう」と言わなかったら、感謝をしてないと思われる場合もある。本当に感謝しているときは、色々と言葉を並べても感謝を伝えようとするけど、シンプルな言葉でも十分。「ありがとう」と言葉にして伝えよう。

7月3日

やってもやらなくても、不満を抱えて生きていくことになる。
同じ結末なら、やらずに後悔するよりやって思い出にしていこう。

人間は選ばなかった方に強く後悔を感じてしまうから、どちらを選んだかは重要ではない。選択肢を差しだされたら、どちらがマシとか後悔しないとか、一般論で選ぶのではなく、自分がどちらを選びたいかを考えてみよう。何を選んでも後悔するのだから、一度きりの人生やりたいことをやらなきゃもったいない。

7月4日

全力で頑張っていると、充実感で疲れはほとんど感じない。
疲れるのが嫌なら、全力で頑張ってみよう!

何かを終えて疲れたと感じてしまうのは、無理やりやらされているコトだったり、やりたくないコトだったりする。自分がやりたいと思って頑張っていることは、充実感が疲れを凌駕するから、長い時間の拘束でも疲れを感じない。ダラダラとやっていると、疲れを感じるだけ。疲れたくないと思っている人こそ、目の前のコトに全力で立ち向かって、充実感を満たしていこう。

後書き

全力で頑張ると疲れるのではなく、全力でやっていないから疲れる。たくさんの言葉を並べるより、笑顔とありがとうだけで相手に伝わるなど、今回は自分の考えていることと実際の反応の違いについてまとめてみました。小さな違いでも、毎日繰り返すことで大きな力になっていきます。

自分にとって何が大事なのか、望んでいる結果はなんなのか、考えることはたくさんありますが、後悔しないように本当にやりたいことを中心に考えていきましょう。やりたいことを全てやっていれば、いつかくる人生の終わりで後悔は少ないはずです。頑張っていきましょう!

【今日のやる気が出る話】は毎日正午の12時にみなさんの元にお送りしております。お昼休みにちょっと読むだけで午後からもやる気がいっぱいになれるはずです。内容を読んで気に入っていただけたのであれば、ぜひ登録してくださいね! →メルマガ【今日のやる気が出る話】の登録はこちらから簡単にできます。

NEXT→ 【今日のやる気が出る話】2020年4月19日~4月25日分【メルマガ】

今週のおすすめ書籍

個人の収入を最大化するできる方法「働き方革命」が、この1冊につまっています。会社に勤めているとお金を稼ぐのは難しいことだと錯覚してしまいますが、この本に書かれてあるノウハウを実行することで「ゼロから3ヶ月で月100万円の収入を新たに得る」ことが可能になります。怪しい商材のような話ですが、どこでも買える書籍なので騙されたと思って読んでみると良いでしょう。きっと人生観が大きく変わることになります。

やる気とは直接関係ありませんが、収入がよくなることでやる気が出る人もいるはずです。全体的に見れば1番、人に勧めたい内容になっています。

メルマガバックナンバー

たくさんの事を知っているよりも、一つでも出来る事がある人の方が凄い。
全てを究めようとしないで、一つを完璧に出来るまで極めていこう! メルマガの登録はこちらへ

やる気プロデュサー 上田 洋輔

過去のだらけた自分に猛烈に反省し、少しでも多くの人にやる気を出してもらえるように、やる気プロデューサーとして活動し始め、かれこれ10年以上。様々な出会いを通じて培った経験とノウハウを活かし、世界中にやる気を与えるために活動しています。少しでもあなたのやる気が湧いてくれば幸いです。

あなたにおすすめの記事