【今日のやる気が出る話】2020年5月24日~5月30日分

やる気プロデューサーの上田洋輔です。

非常事態宣言が解除され、色々な地域で学校が再開するなど少しずつ日常を取り戻しているのが非常に嬉しいところです。しかし、そんな中でマスクの着用を義務づけたり、医療現場で用いるようなフェイスシールドを導入させる学校もたくさんあります。予防の効果はともかくとして、どう考えても過剰な反応ではないでしょうか。

そもそも、新型コロナは東京の1000万以上人口がいるところでも、ピーク時に数百人程度しか感染者がいなかったのですから、通常の学校生活を送っていて、感染する確率は極めて低いはずです。

もちろん、ゼロではないので予防しておいても損はありません。しかし、確率がかなり低いのですから、隕石が降ってくるかも知れないと、常に頭上の安全を確認しながら歩いているようなものです。登下校時に交通事故に遭う確率の方がよほど高いでしょう。

しかも、そのために生徒たちにフェイスシールドを購入させるなどとは、やり過ぎといわれても仕方ありません。全てはマスコミが新型コロナを大げさに発表し続けた結果です。このまま、過剰路線に進まないことを心から祈ります。

せっかく非常事態宣言が解除されても、どこかくらい日々が続いている昨今。やる気を出してもらうためにも「今日のやる気が出る話」のダイジェストを読んで来週も頑張っていきましょう。

5月24日

学ぶべきことがあるから、人間関係は複雑にできている。
今日の心の傷が、明日の潤滑なコミュニケーションに繋がっていく。

世の中にはたくさんの人がいて、思いがけないところから心に大きな怪我をさせられてしまうこともある。他人とのコミュニケーションが嫌になることもあるけど、そんな傷があるからこそ、他人に優しくなれるようになっていく。すべての人間関係はあなたをより高みへと導く存在だと覚えておこう。

5月25日

手に入れるのは大変だけど、苦労したモノほど喜びも大きい。
心から大事にしたいなら、どんな困難が待っていても立ち向かおう!

同じ価値のモノでも簡単に手に入ったものより苦労したモノの方が大事に扱う。つまり、何を手に入れたかではなく、どうやって手に入れたかが重要になります。何を手に入れても満足しないのであれば、絶対に手に入れられないような高い目標のモノを目指してみよう。

5月26日

今から何をするか、誰と話すか、そんな小さな積み重ねが人生。
一つ一つを大事にして、人生そのものを豊かに形成していこう!

人生と言うと多くの人は遙か彼方の人生を連想してしまう。だけど、本当は毎日の小さなことの積み重ねで、終わってみればあっとう言う間に感じるもの。時間は決して戻ることはないから、今の瞬間を大事により輝く方法を探してみよう。振り返った時、あなたの後ろには素晴らしい人生が続いていたことにきっと気がつく。

5月27日

どれだけの困難が待っていても、そこに辿り着くと決断すること。
それができれば、どんな夢だって必ず実現する。

この世の中で一番大事なことは絶対にやると決断すること。それがなければ、どんなに素晴らしい計画や人材があったとしても必ず挫折してしまう。決断なき実行はしてはいけない。失敗は諦めたときにやってくるモノ。やると決めて、絶対に諦めなければ人生に失敗など存在しないのです。

5月28日

後ろ向きな言葉は、後ろ向きな感情を呼び起こす。
元気がなくても、言葉だけは前向きなモノを使い続けよう!

人間の気持ちは単純にできていて、特に大きいのが今何を言ったかということ。マイナスな言葉を言えば、気持ちも自然にマイナスに向かっていく。きつい、だるい、面倒くさい、こんな言葉を言い続けていたら、楽しいことだってつまらなくなってしまう。せっかく何かをやるなら、楽しくやった方が学べることも多い。つらい、苦しい、そんな時でも頑張ろう、やるぞ、楽しみ、などの前向きになる言葉を言い続けよう。気がつけば、本当に気持ちが前向きになっている。

5月29日

他人を変えるのは、技術があってもかなり難しい。
でも、自分を変えるだけなら、少しの努力でできる。

何か問題が起こったとき、多くの人は自分ではなく周りの人に目を向けて変えようとする。だけど、他人を変えるのは非常に困難で中々うまくいかない。その結果、問題はいつまでも解決されないままになってしまう。手っ取り早く問題を解決したいなら、自分が変われることに注目してみよう。自分も成長するし、問題も解決して一石二鳥なのです。

5月30日

先の見えない未来だけど、自分が考える以上の未来にはならない。
ささやかな幸せと遠慮せずに、考えられる中で最高の未来を描こう!

未来はずっと先にあって、誰にもわからないなんて言うけど、本当は違う。自分の普段の行動が今日を作り、明日を作り、未来へとなっていく。今、必死に頑張らない人は明日も頑張らないし、思い描いた夢を遙かに超えた成功を収めることなんてない。今の自分の夢が未来を作り出している。だから、今、最高の夢を持ってそれ向かって努力を始めよう。未来はきっと思い描いたモノに近づいていく。

後書き

今週は未来について考えてもらいたい内容になっていました。未来をずっと先の話だと思うと、どうしても今日をずさんに扱ってしまいがちです。でも、ずさんに扱った今日が詰み重なったものが、あなたの未来になっています。今日や明日をずさんに扱う人の未来はずさんなものになっていて当然なのです。

輝く未来にしたいなら、今日や明日を自分が思い描いた中で最高の1日にしてください。そのために努力を惜しんではいけません。そうして努力を積み重ねた10年後、あなたは誰よりも素晴らしい未来を手に入れているのです。未来を自分のままに創り上げられるように頑張っていきましょう。

【今日のやる気が出る話】は毎日正午の12時にみなさんの元にお送りしております。お昼休みにちょっと読むだけで午後からもやる気がいっぱいになれるはずです。内容を読んで気に入っていただけたのであれば、ぜひ登録してくださいね! →メルマガ【今日のやる気が出る話】の登録はこちらから簡単にできます。

NEXT→ 【今日のやる気が出る話】2020年3月22日~3月28日分【メルマガ】

今週のおすすめ書籍

「転職したい」「今の仕事が自分に合っているか不安」「新しいことを始めてみたい」など、人生の転機と呼べる場面に出会ったときに手にとって欲しい本。今のことだけを考えると中々動けないときに、あなたの背中を押してくれる内容になっています。

決断して行動するのは誰でも大変です。でも10年後を見据えて考えれば、今あなたが何をするべきかが明確に見えてきます。自分の望む未来になるのはどれなのか、迷ったときには考えてみましょう。きっとあなたの人生を示す大きな手がかりになるはずです。

メルマガバックナンバー

成功があるから失敗もある。
失敗は恐れるものではなく、成功するための勉強する機会。
どんどんチャレンジしていこう! メルマガの登録はこちらへ

やる気プロデュサー 上田 洋輔

過去のだらけた自分に猛烈に反省し、少しでも多くの人にやる気を出してもらえるように、やる気プロデューサーとして活動し始め、かれこれ10年以上。様々な出会いを通じて培った経験とノウハウを活かし、世界中にやる気を与えるために活動しています。少しでもあなたのやる気が湧いてくれば幸いです。

あなたにおすすめの記事