きっかけを待ってませんか?

皆さん、こんにちは。
やる気プロデューサーの上田洋輔です。

人は何かのきっかけを待ちながら生きています。

あなたがもしも今の人生で変えたい事があり、
何かのきっかけが無ければ変われないと
思っているのであれば一度考え直してください。

例えば、タバコをやめたいなと思いながらも
なんとなく、タバコを吸い続けている人って
実はかなりたくさんいるのです。

多くの喫煙者の方にタバコの害を聞くとたくさん知っていて、
「このまま一生涯タバコを吸うのですか?」ときくと
意外な事に、やめるきっかけを話してくるのです。

「値段があがったらやめる」、「健康が害されたらやめる」
「お金が無くなったらやめる」など。

つまり、やめたいと思いながらも
何かのきっかけが無いとやめる事が出来ないでいるのです。

他にも、ダイエットをしてやせたいと思いながらも
「明日からはじめよう」「こんどからやろう」と
考えたりしているのです。

勉強も、今からすればいいのに、
「テレビが終わったらやろう」「ご飯食べてからやろう」等

このように、人は何かを始めるためには
何かのきっかけを必要する事が非常に多いのです。

しかし、よく考えてみてください。

本当にそのきっかけは必要でしょうか?

「きっかけがあった方が行動しやすいから必要!」と
もしかして思われるかもしれませんので、
はっきりと言いますが、きっかけがあっても行動しない事がほとんどなのです。

つまり、「やる決意」が出来ていないから
他の何かにきっかけを与えてもらおうと思っているのです。

例えば、勉強が出来ない人でも、今度のテストで赤点をとれば
留年が確定する場合は必死になって勉強します。

または、勉強する努力をするはずです。

しかし、そのようなきっかけが無ければ、
なかなか勉強をしようとしないのです。

このようにきっかけが無ければ
行動できない人が実はたくさんいるのです。

きっかけ待ち人間になってしまうと、
とにかく何か始める時に条件がつきます。

別にきっかけがたくさんあればよいのですが、
強制的に何かをしなければならないほどのきっかけなんて
人生にそうたくさんあるものではないのです。

実際には留年するほどやばい状況なんて生涯に何度あるでしょうか?
ダイエットしなければ死ぬような状況も何度あるでしょうか?
タバコをやめなければ死ぬような状況も何度あるでしょうか?

きっかけが無いから始める事が出来ないのであれば
それは非常にもったいないことではないでしょうか?

何も無くても「やろうと思ったからやる」で
行動ができれば、もっともっとたくさんのことを成しているはずです。

あなたがもしも、「きっかけ待ちの人間」になっているのであれば
「きっかけが無くても始める事ができる」と考え直してください。

きっかけを待っていてもほとんどきっかけなんてありません。

きっかけが無くても変われる強さを手に入れていきましょう。
人から与えてもらわなくても、行動出来る強い人を目指しましょう。

自分の人生を切り開いていくために
きっかけなんて「やりたい」だけで十分なのです。

いますぐ、やろうと思っていることを実行してみてください。

どんなことでもチャレンジできる人になる事が出来るでしょう!

NEXT→ 行動しようと思った時に起こる事

今週のおすすめ書籍

少し古い本ですが、やる気のない時には必ず読みたくなる本ですのでおすすめさせていただきました。チェックリストを元に「やる気のもと」を自己分析でき、非常に役立ちます。やる気がなくなって「仕事なんか絶対にやりたくない」と思ったときにぜひ読んでみてください。気持ちが引き締まって仕事への意欲が湧き上がってきますよ。

行動が伴わない言動に説得力はない。
リーダーになりたいなら、まず最初に動く癖をつけよう! メルマガの登録はこちらへ

やる気プロデュサー 上田 洋輔

過去のだらけた自分に猛烈に反省し、少しでも多くの人にやる気を出してもらえるように、やる気プロデューサーとして活動し始め、かれこれ10年以上。様々な出会いを通じて培った経験とノウハウを活かし、世界中にやる気を与えるために活動しています。少しでもあなたのやる気が湧いてくれば幸いです。

あなたにおすすめの記事

同時に読まれている記事