何のために働くのか判らない

皆さん、こんにちは。
やる気プロデューサーの上田洋輔です。

仕事を何のためにするのかを
わからないという相談がよくあります。

もしも、あなたがそのような状況であれば
考えて欲しいのですが、
あなたは何のために仕事をしているのでしょうか?

お金のためでしょうか?
それとも将来の知識を手に入れるためでしょうか?
または、会社を大きくするためでしょうか?

正直なところ、お金はどうにかなります。

これは不思議なことですが、何とかなるものなのです。

例えば、家賃が払えないくらいの給料しかもらえない仕事だった場合には
自然と掛け持ちの仕事をしたり、昇給のための相談を上司に持ちかけたりと
自然と最低限暮らすだけのお金が集まるように努力をするのです。

ですので、何の仕事をしたとしても
生活が出来なくなると考える前に
自分が今何をしたいのかを冷静に考えてください。

それがわかれば、仕事をする理由を
見つけ出すのは簡単なのです。

多くの人が、自分で決めて、行動すれば成功に繋がっているのに
他の要因に振り回されてしまい、本当にやらなければならない事が
見えていないので成功をつかむ事が出来ていないのです。

つまり、お金のためにやりたくも無い仕事を我慢してやって、
その仕事が忙しいので本当にやりたい事が一切出来ずに
時間だけが流れているのです。

そのようになると、会社から離れることも出来なくなってしまい、
本当にやりたい事をやる元気さえも奪われてしまう事になるでしょう。

今の状況がどんな状況であろうが、
お金のために妥協して働いてはいけません。

お金のために働くと、自分の状況が悪くなるにつれて
会社を非難し、上司を非難し、仕事内容を非難するようになるのです。

これでは、せっかく仕事から得られるはずの貴重な経験や技能を
きちんと身につける事が出来ないので、
お金のために働くのは絶対にやってはいけないことなのです。

そして、意味も無くどうすれば仕事を長く続ける事が出来るのかなんて、
ばかばかしいことを考えていても意味がありません。

長く働くことよりも、その会社でどんな姿になりたいのか、
どんなことを目指していきたいのかを明確にして働きましょう。

つまり、貯金を1億にするまで頑張ろうとか、
仕事を○○まで覚えるまでこの会社にいようだとか、
どこまで頑張るのかを明確にした方が絶対に良いのです。

無駄にだらだらと働いてもまったく意味がありません。

あなたの人生は、会社のためにだらだらと働くためにあるわけではなく
自分の夢を叶えるために存在しているのです。

ですので、やりたくない仕事を長く続けることよりも
今の仕事から何を得たいのかを明確にして
それを得られるように頑張る癖をつけましょう。

結局どんな事でも同じですが、
状況から何を学ぶのかが大事なのであって、
その場にいる事が大事なのではないのです。

夢に向かって自分がどうなりたいのかを考えてみましょう。
そして、その姿に合う働き方を見つけていきましょう。

あなたが成長すれば、お金に困ることも減るのです。
そこまで頑張っていきましょう!

もしも、もっと仕事を楽しくする方法を知りたいのであれば、
仕事を10倍楽しくする方法』を読んでみてください。

より仕事がわかりやすくなる方法が書かれていますので、
仕事を楽しくしたいのであればぜひお読みください。

仕事を楽しくするには考え方を
変えるのが一番の近道なのです!

NEXT→ 仕事で感謝をされ無くなると・・・?

今週のおすすめ書籍

「転職したい」「今の仕事が自分に合っているか不安」「新しいことを始めてみたい」など、人生の転機と呼べる場面に出会ったときに手にとって欲しい本。今のことだけを考えると中々動けないときに、あなたの背中を押してくれる内容になっています。

決断して行動するのは誰でも大変です。でも10年後を見据えて考えれば、今あなたが何をするべきかが明確に見えてきます。自分の望む未来になるのはどれなのか、迷ったときには考えてみましょう。きっとあなたの人生を示す大きな手がかりになるはずです。

意欲的になれないのは時間があまっていると思うから。
今日しか時間が無いと思ったらどんなことでも意欲的になれる! メルマガの登録はこちらへ

やる気プロデュサー 上田 洋輔

過去のだらけた自分に猛烈に反省し、少しでも多くの人にやる気を出してもらえるように、やる気プロデューサーとして活動し始め、かれこれ10年以上。様々な出会いを通じて培った経験とノウハウを活かし、世界中にやる気を与えるために活動しています。少しでもあなたのやる気が湧いてくれば幸いです。

あなたにおすすめの記事

同時に読まれている記事