一番成長できる日知ってる?

皆さん、こんにちは。
やる気プロデューサーの上田洋輔です。

何かを始めようと思ったときに
いつ始めるのが良いか知ってますか?

それは今です。

どんなに今忙しくても
何か絶対にやりたいと思える事があれば
始めるタイミングは今が一番良いのです。

やりたい事はやろうと思ったときに
やらないと実は意味がありません。

例えば、○○苦手だから、家に帰ったらやろう!
とか多くの人が思いますが、実際はやらないですよね?

なぜなら苦手だから。
得意ことを先にやっちゃうんですよ。

得意なことでも時間がかかったらそれで満足してしまい、
苦手な事をやる暇がなくなってしまうのです。

その結果、苦手なものはますます苦手になる。

つまり、やろうと思ったときに即行動をしないと、
それだけでまわりと差がついてしまうことになるのです。

なぜならば、あなたが苦手にしている事を
他の人の中には得意としている人がいるのです。

得意な人はずっと昔からやっていたので
苦手だからと後回しにしていても
その人との差はどんどん広がっていくのです。

今あなたがこの文章を読んでいる間も
あなたがやろうとやりぬきたいと思っている事を
得意な人はとっくの昔にスタートしていて、
今もそのことについてどんどん勉強しているのです。

つまり、あなたがスタートを遅らせれば遅らせるほど、
すでに始めている人との差は広がる一方なのです。

明日に回せば1日分、明後日に回せば2日分遅れるのです。
極端な話、1時間遅らせれば1時間遅れてしまうのです。

このように常に始めようと思ったことは
今すぐに始める事が一番効果の出る方法なのです。

そして始めようと決めたら、
どうやってやろうか、なんて方法を悩む前に
まず動いてください。

そして、失敗し動き方を覚えてください。

失敗を積み重ねる事で
正しくやる方法が見えてくるのです。

やる前から失敗しない方法など
考えるだけ意味がないのです。

どんなに計画を立てても想定外のところで
ミスが発生し失敗してしまうのです。

失敗する事を恐れるよりも
失敗を次にどうすれば活かす事が出来るのかに
重点を置いたほうがよほど効率的なのです。

やりたいことは今すぐに始めましょう。
その方が結果も早く出るのです!

NEXT→ 自分を変えたいなら1冊でもいいから本を読もう

今週のおすすめ書籍

人生のほとんどは「思い込み」でできている!をキャッチコピーに、思い込みをうまく利用して人生をより良くしていこうとテーマで描かれています。自分の性格さえも思い込みでできていることを理解すると、目の前がパッと開け、今までできなかったことに簡単にチャレンジできるようになります。

思い込みは人生の足枷になっていることが多々あり、それを変えていけば、人生が明るくなるのは当然です。こんな話をしても「そんなにうまい話なんてない」と思うかも知れませんね。そうです。それが思い込みの力です。

本書では思い込みを外す方法も書かれてありますので、自分を変えたい、人生をよくしたいと少しでも考えるのであれば、絶対読んで欲しいおすすめの書籍です。

出来ないと思ったら出来る人の真似をしよう。
真似する事は恥ずかしいことではなく、自分を成長させる一番簡単な方法。 メルマガの登録はこちらへ

やる気プロデュサー 上田 洋輔

過去のだらけた自分に猛烈に反省し、少しでも多くの人にやる気を出してもらえるように、やる気プロデューサーとして活動し始め、かれこれ10年以上。様々な出会いを通じて培った経験とノウハウを活かし、世界中にやる気を与えるために活動しています。少しでもあなたのやる気が湧いてくれば幸いです。

あなたにおすすめの記事

同時に読まれている記事