普通の人になるな?

皆さん、こんにちは。
やる気プロデューサーの上田洋輔です。

仕事をしていて、「普通はやらないよ」とか
「こんなこと誰もやってないよ」とか
「普通にやりましょうよ」とかって言ってる人が
結構いますが、これってどうなんでしょうか?

あなたがもしも、このような意見に流されて
普通のことしかできないとしたら
それはあなたがこの先も普通の人で終わってしまうという事なのです。

あなたは普通の人になるのが目標なのでしょうか?

人生でもっとすごい人になろう!とか、
もっと人とは違う有名な人になりたい!と思うのであれば、
普通のことをしていてもだめなのです。

なぜかと言いますと、普通の行動を100年続けても、
レベル的には普通レベルなのです。それは、常に普通の行動を続けているから
特別な成長をする事が出来ないのです。

むしろ、周りで進化を起こせる人がいないのであれば、
むしろ普通以下。

絶対に人と違う「すごい人」や「有名な人」には
なることはできないのです。

普通の線をはみ出すが難しいと思っているのであれば、
こう考えてみよう。

人がやっていないことを一生懸命やればいいだけのこと。
それさえできれば、その分野では有名な人になれるはずだから。

あなたがもしも一流を目指すのであれば
普通にやっていては絶対にいけません。

常に普通以上の事を探して
チャレンジしていく事が出来なければ
あなたはずっと普通の人生しか送る事ができないのです。

普通の人生をやめるであれば
普通の事をやらなければ言いだけの話なのです。

非常に簡単ですね。
早速立ちがって普通と違う行動を探して見ましょう!
その先に素晴らしい成功が待っているのです!
頑張っていきましょう!

NEXT→ 自信を取り戻す方法

今週のおすすめ書籍

働き方に改革を求められている昨今、成功の鍵を握っているのは、タスク管理や作業の効率化となっています。いろいろな手法を使ってみたけど、どうしても予定通りに物事を終わらせられない人にぜひ読んで欲しい。

思うがままに効率的に作業ができない理由についてしっかりと分析・解明してあるので、自分にあった具体的な方法がきっと見つかるはずです。仕事が思い通りに進まないストレスからいち早く解放されていきましょう!

今考えた明日の予定は予定通りになることは少ない。
だから、明日に回さないで、今日やる方法を考えよう! メルマガの登録はこちらへ

やる気プロデュサー 上田 洋輔

過去のだらけた自分に猛烈に反省し、少しでも多くの人にやる気を出してもらえるように、やる気プロデューサーとして活動し始め、かれこれ10年以上。様々な出会いを通じて培った経験とノウハウを活かし、世界中にやる気を与えるために活動しています。少しでもあなたのやる気が湧いてくれば幸いです。

あなたにおすすめの記事

同時に読まれている記事