先にしてもらう事のデメリット

皆さん、こんにちは。
やる気プロデューサーの上田洋輔です。

世の中には駆け引きや取引といったように
相手から何かをしてもらう為に、
自分が何かをするという考え方があります。

ですので、逆に自分が何かをする為には、
相手から何かをしてもらいたいという感情があるのです。

いつもムスッしている人に笑顔で挨拶をして、
無視されたりして、気分が悪くなった事などありませんか?

このような事が何度かあると、人は挨拶を先にすると
「負けたような気持ち」になってしまいます。

何度も笑顔で挨拶をしていると、
そのうち必ず相手も笑顔で挨拶を返してくれるようになるのですが、
人は一度でも失敗すると
同じ行動を2回以上とる事は難しくなるのです。

ここで考えていただきたい事は
挨拶を無視してしまった相手にも感情があります。

例えば、あなたが笑顔のつもりだっただけであって、
相手はムスッとした顔で挨拶を
されてしまったと感じたかもしれませんし、
その他の事で考え事をしていたのかもしれません。

他には、相手は急にあなたが挨拶をしてきたもんだから
あわててしまい、頭がまっしろになり、
返事を返せなかったかもしれません。

このように相手にも都合があるので、
あなたが望んでいる行動が100%来ないこともありますが、
人は基本的に自分の感情を最優先で考えますので、
自分が無視をされてしまった事を中心に考えてしまうのです。

ですので、このような体験を何度かされていると
挨拶をするのも相手からの行動を見てから
行動するようになるのです。

そうしなければ、「負けたような気持ちになってしまう」からなのです。
ですので、相手の行動を見てから動くようになるのです。

あなたは、先に挨拶をする方ですか?
それとも挨拶をされてから返す方ですか?

今回は、自分から行動しないと
どのような不都合が起こるのかを考えてみましょう。

もしも、挨拶を先にするのは負けた気持ちになると思っていて、
自分から先に挨拶をする事は無いと言う人がいたら、
それは自分の感情を自分でコントロールできていない
不自由な感情を持っている事になるのです。

どういうことかといいますと、
相手から先に挨拶が来ないので、
あなたは挨拶をする事ができません。

ま、先に挨拶をすると負けた気持ちになるくらいなので、
「挨拶なんてしようと思わなかった」と言われそうですが、
よく考えてください。

では、相手が挨拶をしてきた場合は、
あなたは挨拶を返すわけですよね?
相手が笑顔であれば、
こちらも当然笑顔で返すわけです。

これを別の視点から見てみると、
あなたは相手からの声によって、
挨拶をしなければならない状況になった。

そして、相手は気分が良く、笑顔で挨拶をしてきたので、
あなたも笑顔を作る必要が出来たわけです。
では、この場合、感情や行動の主導権はどちらにあったでしょうか?

考えるまでも無く、先に挨拶をしてきた相手ですよね。

相手は挨拶をするのかどうか選ぶ事もでき、
表情も気分も自分でコントロールする事が出来るのに、
あなたは相手からも声がないと、不機嫌になったりするのです。

つまり、相手からの挨拶が無いと負けた気になるので
挨拶をしないという考えがそもそも、相手に負けているのです。

あなたがもしも、自分の感情を自分で
コントロールしたいと考えているのであれば、
相手の行動や言葉を行動の動機にする考え方をやめましょう。

先に挨拶をした方が感情や行動を選ぶ事ができるのです。

相手から何かをしてもらおうと思う考えでは、
いつまでたっても自分の感情さえコントロールできず、
主導権を相手に渡してしまっているのです。

相手の気まぐれに振り回されないようにするためには、
行動の基点を相手主体にしないようにする事です。

相手に振り回されること無く
自分の感情はしっかりと自分で
コントロールできるようになっていきましょう。

今回は挨拶に重点を置かせていただきましたが、
挨拶以外のことでもおなじです。
あなたが先に行動をする事で
自分で感情をコントロールする事ができるのです。

感情のコントロールが出来れば、
人生のコントロールも出来ます。

夢実現の為にしっかりと頑張っていきましょう!

NEXT→ 諦めると嫌な思い出になる

今週のおすすめ書籍

著者ドミニク・チェンは1981年、フランス国籍の東京生まれ。博士(学際情報学)を持ち、日仏英のトリリンガル。カリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)Design/MediaArts専攻を卒業した後、2008年に情報サービスの企画・開発・運営を行う株式会社ディヴィデュアルを創業し、多数のウェブサービスとスマートフォンアプリケーションを開発するなど、その活動は幅広い。

本書では新しい概念「環世界」について書かれてあり、人生観を大きく変えるような衝撃的な内容を目の当たりにできます。一風変わった角度から人生について考え直してみたい人におすすめです。

逆もまた真なり。
片方からしか見ないと偏った考えになる。
悩んだときこそ逆からも考えてみよう! メルマガの登録はこちらへ

やる気プロデュサー 上田 洋輔

過去のだらけた自分に猛烈に反省し、少しでも多くの人にやる気を出してもらえるように、やる気プロデューサーとして活動し始め、かれこれ10年以上。様々な出会いを通じて培った経験とノウハウを活かし、世界中にやる気を与えるために活動しています。少しでもあなたのやる気が湧いてくれば幸いです。

あなたにおすすめの記事

同時に読まれている記事

  • 「夢を叶える方法」 ~やる気を出すマニュアル~

    オススメ

    どんなに大きな夢でも考え方を一つ変えるだけで、叶えられるようになるのです。夢を夢のまま終わらせないで。完全に夢を諦める前にこちらを手にとって下さい。読み終えたとき夢へ大きく……続きを読む

  • 心配事で悩むのはやめよう!

    価値観

    皆さん、こんにちは。 やる気プロデューサーの上田洋輔です。 心配事があると、つい悩んでいませんか? もしも、あなたが心配事のたびに、悩んでいるのであれば、 今日でそれはやめてください。……続きを読む

  • 正しい教育をするためには

    価値観

    教育において一番大事なのは『正しいこと』を相手に理解させることです。 当たり前のコトに思うかもしれませんが、多くの人は正しいことを教えるのではなく、ダメなコトを教えようとします。 例えば、……続きを読む

  • 夢を見つける方法

    オススメ

    夢は将来のビジョンになる。夢が大きければ大きいほど人生は豊かになっていく。夢がない人生は花火のない夏休みのようなもの。あなたに夢がないなら、一緒に見つけていきましょう……続きを読む

  • ダメだと思って諦めるな

    価値観

    皆さん、こんにちは。 やる気プロデューサーの上田洋輔です。 答えを聞く前から、 雰囲気でなんとなくダメなのがわかる時ってありますよね? あなたはその時どうしていますか? もしも、……続きを読む

  • 大事なのはミスをした後

    価値観

    皆さんこんにちは。 やる気プロデューサーの上田洋輔です。 何かが気になり仕事も手につかなくなるほどに 悩む事ってありませんか。 一つのミスを、いつまでも気にして悩んでみたり、 とにか……続きを読む

  • 簡単にプラス思考になる方法

    オススメ

    同じコトを学んでもマイナス思考の人よりプラス思考の人の方が成長は遙かに早い。マイナスの思考ばかりしていると同世代はもちろん、下の世代にも勝てなくなる。プラス思考になるのは非常に簡単……続きを読む

  • 失敗に立ち向かう

    価値観

    皆さん、こんにちは。 やる気プロデューサーの上田洋輔です。 仕事で失敗をしてしまったり、 うまくいかなかったりした時は 誰でも仕事をするのが嫌になってしまったり やる気が無くなってしまう……続きを読む

  • 出来る方法を考える

    価値観

    皆さん、こんにちは。 やる気プロデューサーの上田洋輔です。 人は自分が出来ていない事があると、 その出来ていない事をやらない為の 正当な理由を考えようとします。 そのような状況になる……続きを読む

  • 仕事を10倍楽しくする方法

    オススメ

    人生の多くは仕事に費やされています。仕事が楽しくないとイコール人生が楽しくないのと同じ意味を持っているのです。仕事が楽しくなれば人生が楽しくなる。あなたの人生をより豊かに……続きを読む