2013年02月28日
角を取って優しくなろう

皆さん、こんにちは。 やる気プロデューサーの上田洋輔です。 人にきつくすると「角が立つ」とか 優しくなると「角がとれる」などと言いますよね。 あれって、何をイメージしてると思いますか? 答えを言うと、心をイメージしているわけです。 角って先がとがって刺さりますよね。 ですので、角が立ってしまうと とがっている部分が相手の心に刺さってしまい、 傷つけてしまうわけです。 そうならないためにも角を立てないような 言動をするのも大事なのですが、 もっと大事なことがあります。 それは角を取ることです。 角がなくなれば、どんなに本気でぶつかっても 相手の心を傷つけることはなくなりますよね。 だって、とがっ … 続きを読む

カテゴリー >> [ 人間関係 ]

2013年02月26日
謝るとスッキリする

皆さん、こんにちは。 やる気プロデューサーの上田洋輔です。 人に嫌なことをしてしまうと、 自分も嫌な気持ちになってしまいますよね。 どんなに相手のことが嫌いだったとしても はやり、嫌なことをしてしまうと気分は下がるものです。 これを有名な4字熟語でいうと 『因果応報』です。 自分がやったことは、必ず返って来るという意味ですが、 わかりやすく嫌なことをした場合には、 わかりやすく嫌なことが返ってくるというわけですね。 ですので、嫌いな相手に「嫌い」というと、 わかりやすい形で、相手からも「嫌い」だと言われるわけです。 今回のお話はこの因果を考えてもらいたいのです。 あなたの中に、もやもやとすっき … 続きを読む

カテゴリー >> [ 自己啓発 ]

2013年02月24日
本気でやろうと思ったら

皆さん、こんにちは。 やる気プロデューサーの上田洋輔です。 意味のある評価かどうかを知る一番の手がかりは 名前を公表して、評価を告知できているかどうか。 インターネットの掲示板などの 匿名で言いたいことを書いているだけなら、 今すぐにやめるべきです。 そのような環境だったら、 仮にあなたがどんなに素晴らしい意見を書いたとしても あなたの評価は何一つ変わりません。 昔、電車男という話がありました。 テレビや小説にもなったくらいですので ご存知の方も多いと思います。 あれは2チャンネルという掲示板で いろんな人が『匿名』で応援メッセージを書いたものを 作品として仕上げたものです。 この電車男ですが … 続きを読む

カテゴリー >> [ 仕事感 ]

2013年02月22日
関係ない評価は他人に任せよう

皆さん、こんにちは。 やる気プロデューサーの上田洋輔です。 あなたには自分が一つでも 得意だと言えるものがありますか? もしも、どれもこれも中途半端、 人に自慢できるようなものはないと思うのであれば それは生活習慣を変えるべきでしょう。 そもそも、人は真剣にひとつのことに取り組めば どんな分野だって誰にも負けないような力をつけられます。 つけられない人は、あれやこれやと手をだして どれもこれも中途半端にしかやっていないからです。 これを上手く表現した言葉が、「器用貧乏」です。 器用貧乏とは、全ての物事をそれなりにこなせるがゆえに 一つの事を極められないから貧乏で終わるという言葉です。 学校生活 … 続きを読む

カテゴリー >> [ 仕事感 ]

2013年02月20日
理解できない相手

皆さん、こんにちは。 やる気プロデューサーの上田洋輔です。 自分の中で正しいと思う話をして 相手を怒らせてしまったことってありませんか? そんな時って、 「なんで理解してくれないんだろう」って思いますよね。 もしも、このような場面に出くわしたら 相手が何を求めているのかを考え直して欲しいのです。 正しい答えを求めているのか それとも同意を求めているだけのかを 「理解」してください。 正しい答えを求めている人ならば 適切なアドバイスは効果的でしょうが、 同意を求めている人に 正しい意見を言っても意味がないのです。 例えば、「不倫をしている」という 相談を受けたとしましょう。 ここで、正しい答えで … 続きを読む

カテゴリー >> [ 人間関係 ]

« 前の記事  

  • ブログ アーカイブ

    • 2017 (30)
    • 2016 (12)
    • 2015 (29)
    • 2014 (32)
    • 2013 (59)
    • 2012 (76)
    • 2011 (62)
    • 2010 (149)
    • 2009 (124)
    • 2008 (88)
  • ▲top▲