2012年12月30日
嫌いな人の扱い方

皆さん、こんにちは。
やる気プロデューサーの上田洋輔です。

どんな人だって悪いところが1つや2つあります。

これが何を意味するのかというと、
どんなに素晴らしい人だって、悪意のある目で見れば
嫌いになれるということです。

普段他人の文句を言わない人でも、
たまたま言ったことだけにスポットを当てると
「文句ばかり言うひどい人」に仕立て上げられるのです。

つまり、誰か嫌いな人がいるとしたら、
それはその人の本質とは全く関係ないところでも
嫌いになれてしまうと言うわけです。

あなたが誰かを嫌っているとしたら、
それは間違いなく
あなたがそのような目で相手を見ているからです。

良いところが他にたくさんあったとしても
悪い部分を強調して見ているから
嫌いになっているだけなのです。

もしも、どんな人でも良い部分しか見えなくなる
眼鏡を手に入れられたら、
世の中の全ての人がいい人になるでしょう。

あなたの周りには良い人が多いですか?
それとも悪い人が多いですか?

これの答えはわかりますよね。

あなたが今どっちの色眼鏡で
世の中を見ているかということです。

好きな人を増やしたいなら、
良いところをもっと探してあげればいいのです。

どのような世界を持ちたいのかは
全てあなたの価値観で決まってきます。

今の日本がダメな国に見えるなら、
日本がダメだという眼鏡を使って日本を見ているわけです。

お金がなくて、苦しいと思うなら、
それはお金がないと苦しいという眼鏡で世の中を見ているのです。

どんな世界でもあなたが使っている眼鏡の種類を変えれば
世界はいくらでも姿を変えていくのです。

どうしようもないことなんて何もありません。

もしもどうしようもないと思うようなことに遭遇したら、
それはどうしようもないという眼鏡で
見ているんだと考え方を変えてみてください。

どんなことでも出来るし、
誰とでも仲良くできる。

そんな眼鏡を手に入れられるように頑張っていきましょう!

記事を読んで面白かったら、是非『いいね』を押してください。

●お知らせ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

念願のiphoneアプリがようやく完成しました。

やる気が出るブログがiphoneアプリに登場です!

過去の記事を執筆しなおして
より詳しく、より読みやすく、よりやる気が出る内容になっています。

読み応えたっぷりの100話以上。
それだけ入って、お値段は350円!

やる気の出る話 Vol.1

iphoneをお持ちの方は、ぜひ読んでみてくださいね!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

★ブログランキングに参加しています★
本日のやる気が出るブログのランキングはいかに!
人気ブログ★→人気ブログランキング
ブログ村★→ ブログ村

夢を見つける方法』が発売されました!~~~~~~~~~~~~

あなたには夢がありますか?

夢を持つのがなぜ重要なのかというと
それは将来のビジョンになるからです。

前向きな意見が、前向きな行動を生むように
前向きな将来のビジョンが、前向きな人生を生むのです。

ですので、夢を持っていないようであれば、
今すぐに夢を手に入れてください。

そして、その夢に一歩でも近づけるように
努力をしていけば、あなたのこれからの人生は
まったく違うものになっていくのです。

一緒にあなたの夢を見つけにいきましょう!

詳しくはこちら
http://www.real-action.jp/mitukeru.html

簡単にプラス思考になる方法』売り上げ絶好調です!~~~~~~~~~~

マイナス思考は大きな損をしているのです。
なぜプラス思考は得をし、
マイナス思考は損をしているのかわかりますか?

それは、マイナスの思考パターンでは、
あなたの本来の力を制限し、
より大きな力を引き出すことが出来なくなっているのです。

プラス思考になるのは決して難しいことではありません。
むしろ簡単なことなのです。

このテキストを読むことで簡単にプラス思考になることが
出来るようになるでしょう!

お気楽プラス思考ではなく、本当のプラス思考になれるように
一緒に頑張っていきませんか?

詳しくはこちら
http://www.real-action.jp/plus.html

仕事を10倍楽しくする方法』~~~~~~~~~~~~~~~~~~

あなたは仕事を楽しんでいますか?
仕事に使っている時間は人生の多くの時間を占めています。

仕事が楽しくないという事はイコール人生が楽しくないのと
同じ意味を持っているのです。

仕事が楽しくなるだけで、あなたの人生は楽しくなるのです。

せっかくの人生、楽しくないよりも楽しい人生を過ごす為に
ほんの少しの努力をしてみませんか。
その努力で人生を大きく変える事ができるのです。

詳しくはこちら
http://www.real-action.jp/sigotokan.html

●『夢を叶える方法』~やる気を出すマニュアル~~~~~~~~~~~

どんなに大きな夢であったとして
あなたの考え方を一つ変える事が
出来れば必ず叶える事ができます。

夢は見るものではありません。
叶えるものなのです。

夢を諦める前にぜひお読み下さい。

このまま諦め続ける人生と決別するチャンスです!
読み終わるときあなたの夢実現への第一歩となるはずです。

詳しくはこちら
http://www.real-action.jp/annai.html

カテゴリー >> [ 人間関係 ]

2012年12月28日
嘘は良い人の始まり?

皆さん、こんにちは。
やる気プロデューサーの上田洋輔です。

あなたは嘘について
どのようなイメージがありますか?

「嘘」って言葉だけみると
「騙す、偽る、疑う」などのマイナスな言葉に
結びつきやすく、悪いイメージを持たれる人も多いと思います。

悪いイメージがあるからこそ、
人は出来るだけ嘘をつかないように
生きていこうとするのです。

しかし、「嘘」は決して悪いことではありません。

どんなものでもそうですが、
使う人が悪い人であれば、悪くなりますし、
良い人が使えば、嘘だって良いものになるのです。

とはいえ、先ほどの話と矛盾してしまいますが、
「嘘つきは泥棒の始まり」というのは正しい言葉です。

「嘘は良いの? 悪いの?」と
わからなくなった人もいるかもしれません。

嘘というのは、相手を騙すために用いるものですが、
相手を騙すほかにも効果があります。

それは、他人を騙そうと思ったら、
自分も一緒に騙してしまうのです。

例えば、嘘をついて他人からお金を巻き上げたとします。
相手からお金を騙し取ったわけですから、
自分は騙されていない気がしますよね。

でも、違います。相手を騙す時は
絶対に自分も騙さなければ出来ないのです。

「私は人を騙しても(傷つけても)平気な人間」と
嘘をついて自分を悪い人間だと思い込まない限り
人を騙して平気なわけがないのです。

誰だって傷つけられたら心が痛みます。
自分で感じられるのであれば
当然相手の痛みだって理解できるのです。

理解できるのに相手を騙すわけですから
自分に嘘をついて痛みを感じないように
演技するしかないわけです。

そのような嘘を積み重ねていくと、
心が壊れていき、痛みを感じる心が無くなっていくのです。

なくなると、相手の痛みも理解できなくなるので、
傷つけても平気な人間になってしまいます。

嘘ばかりついていると
泥棒になるというのは本当のことなのです。

自分は悪い人だと嘘をつき続けるから
悪い人間になってしまうのです。

反対に、自分は良い人間だと
嘘をつき続けたらどうでしょうか?

良い人だと自分に嘘を言い続けるというのは、
良い人だと思うような行動ばかりするようになるのです。

そうでなければ、周りは良い人だなんて
思ってはくれないですからね。

その結果は、あなたは周りから
良い人だと思われるようになるのです。

もちろん。良い人なのですから
泥棒なんてするわけがないですよね。

つまり、嘘とは自分にどんな言葉を投げかけたのか、
それが自分の価値を決めていくというわけです。

自分をダメな人間だと嘘を言い続ければ
本当にダメな人間になるでしょう。

反対にすごい人間だと嘘を言い続ければ
本当にすごい人間になっていくのです。

わかりますか。「嘘は泥棒の始まり」だと思いながら
嘘をついていけば間違いなく泥棒になるでしょう。

でも、嘘つきは相手を思いやる人間の始まりだと思えば、
嘘をつきながら相手を思いやれる人間になるのです。

嘘を悪いことだとは考えないで下さい。

悪いのは、自分に悪い言葉を投げて、
自分の価値を下げてしまう嘘が悪いのです。

理想のあなたになるために嘘は重要です。

成功者じゃなくても自分は
成功者だと嘘をつき続けてください。

必ず成功者になれるはずです。

頑張って理想の自分になれる
嘘を毎日言い続けましょう!

記事を読んで面白かったら、是非『いいね』を押してください。

●お知らせ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

念願のiphoneアプリがようやく完成しました。

やる気が出るブログがiphoneアプリに登場です!

過去の記事を執筆しなおして
より詳しく、より読みやすく、よりやる気が出る内容になっています。

読み応えたっぷりの100話以上。
それだけ入って、お値段は350円!

やる気の出る話 Vol.1

iphoneをお持ちの方は、ぜひ読んでみてくださいね!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

★ブログランキングに参加しています★
本日のやる気が出るブログのランキングはいかに!
人気ブログ★→人気ブログランキング
ブログ村★→ ブログ村

夢を見つける方法』が発売されました!~~~~~~~~~~~~

あなたには夢がありますか?

夢を手に入れる方法を知らなければ、
夢を手に入れるのは難しいのです。

もしも今、夢を持っていないのであれば、
是非、これを読んで夢を見つけてみてください。

どんな人だって、きっと素敵な夢を持っているのです。

純粋な気持ちになって、自分の夢を見つめなおしてください。
きっと素敵な未来が見えてくるはずです!

詳しくはこちら
http://www.real-action.jp/mitukeru.html

簡単にプラス思考になる方法』売り上げ絶好調です!~~~~~~~~~~

マイナス思考は大きな損をしているのです。
なぜプラス思考は得をし、
マイナス思考は損をしているのかわかりますか?

それは、マイナスの思考パターンでは、
あなたの本来の力を制限し、
より大きな力を引き出すことが出来なくなっているのです。

プラス思考になるのは決して難しいことではありません。
むしろ簡単なことなのです。

このテキストを読むことで簡単にプラス思考になることが
出来るようになるでしょう!

お気楽プラス思考ではなく、本当のプラス思考になれるように
一緒に頑張っていきませんか?

詳しくはこちら
http://www.real-action.jp/plus.html

仕事を10倍楽しくする方法』~~~~~~~~~~~~~~~~~~

あなたは仕事を楽しんでいますか?
仕事に使っている時間は人生の多くの時間を占めています。

仕事が楽しくないという事はイコール人生が楽しくないのと
同じ意味を持っているのです。

仕事が楽しくなるだけで、あなたの人生は楽しくなるのです。

せっかくの人生、楽しくないよりも楽しい人生を過ごす為に
ほんの少しの努力をしてみませんか。
その努力で人生を大きく変える事ができるのです。

詳しくはこちら
http://www.real-action.jp/sigotokan.html

●『夢を叶える方法』~やる気を出すマニュアル~~~~~~~~~~~

どんなに大きな夢であったとして
あなたの考え方を一つ変える事が
出来れば必ず叶える事ができます。

夢は見るものではありません。
叶えるものなのです。

夢を諦める前にぜひお読み下さい。

このまま諦め続ける人生と決別するチャンスです!
読み終わるときあなたの夢実現への第一歩となるはずです。

詳しくはこちら
http://www.real-action.jp/annai.html

やる気が出るスクリーンセーバー』の使い方を公開しています。
パソコンを使ってお仕事される方は必見です。
スクリーンセーバーを使ってやる気を出す方法ですのでぜひご覧下さい。
やる気がでるスクリーンセーバーはこちら

カテゴリー >> [ 人間関係 ]

2012年12月26日
相手の気持ちを知る

皆さん、こんにちは。
やる気プロデューサーの上田洋輔です。

悪いことをしたなと思って、相手に謝罪をしても
相手に許してもらえないことってありますよね?

これは相手と自分の感情レベルが違う為に
相手はあなたを許せなくなるわけです。

どういうことかと言いますと、
あなたは相手に100円分の悪いことをしたので、
100円分の謝罪をしました。

当然、100円分に対して100円分払ったので
あなたの気持ち的には許してもらえるだろうと考えるはずです。

でも、相手は200円分の傷を負わせられていたと考えていたら、
あなたの謝罪だけでは100円分足りないわけです。

または、あなたから受けた傷は100円分だったけれども
あなたの謝罪は50円分の価値しか感じられなかったのかもしれません。

このように傷を受けた人と、謝罪をする人間には
感情的な差があるためになかなか許してもらえないのです。

そして、これは謝罪の問題だけではありません。

同じ台詞をAとBが言ったのに
Aからのは許せるけど、Bに言われたのは許せないと
感じることもあるでしょう。

人間関係の多くがこの感情の差により
関係が拗れていったり、悪くなったりもするわけです。

相手との関係をよくしようと思うのであれば
自分がどう思うのかではなく、
相手がどう感じるのかを考えるのが大事なのです。

謝ってもらっている相手の気持ちを考えると
いろいろな答えが出てくるはずです。

「そんなに謝らなくても良いのに」
「心が篭ってないから許せない」
「謝らなくても良いから弁償して欲しい」
「土下座して謝れ」
「慰謝料よこせ」などなど

人によっていろいろな感情がでてくるものなのですが
それらを全て把握するなんて出来ないと感じられたと思います。

確かにそのとおりです。世の中には感情を隠すのが
うまい人も下手な人もいますし、
怒りっぽい人も楽観的な人もいます。

ですので、全てを把握するのは不可能だと言えるかもしれません。

けれどここで大事なのは、全てを把握することではなく
相手が何を望んでいるのかを考えることなのです。

それはつまり、相手の立場で物事を考える努力することです。

多くの人は相手が何を考えているのかわからないときは
自分の感情を押し付けようとする傾向があります。

「好きだ。付き合ってくれ」というのも相手の感情がわからないから
自分の感情を先に押し付ける典型的な告白です。

よく聞く愛の告白ですが、成功率はかなり低いのです。

そもそも、相手の感情が良くわからない相手に告白しても
ほとんどうまくいきません。

うまくいく告白とは、相手の気持ちをしっかりと理解して
恋人になるために「付き合おう」という告白です。

これは相手の気持ちを理解した上で
気持ちを伝えるからうまくいくわけです。

謝罪も同様です。相手の気持ちを理解してから、
謝罪をすればほとんどの場合許してもらえるのです。

あなたの謝罪がうまくいかなかったのであれば
それは相手の気持ちを理解していない、一方的な謝罪だったからです。

一方的な愛の告白がうまくいかないように
一方的な謝罪も相手には伝わらないわけです。

謝ることも大事ですが、それ以上に相手が何に対して
どのように怒っているのかを理解するのが大事なのです。

人間関係の最高の状態は相互理解です。

その為に、まずはあなたから相手のことを理解できるように
相手の立場で物事を考えてみてください。

きっともっと視野が広がっていくはずです。

うまくいかない相手がいたら、
それは相手の立場から物事を考えられていないからです。

あなた自身が変わって、その相手からの立場で物事を見ていけるように
考え方を変えていきましょう!

記事を読んで面白かったら、是非『いいね』を押してください。

カテゴリー >> [ 人間関係 ]

2012年12月24日
常識に惑わされるな

皆さん、こんにちは。
やる気プロデューサーの上田洋輔です。

本気で成功したいのであれば、
常識に捕らわれていてはいけません。

なぜかというと、
常識どおりの成功は難易度がより高いものになるからです。

例えば、学校で良い成績を取って、良い大学に入って
一流企業に就職するのが、一般的な成功法則ですよね。

しかし、実際にこれをやろうとすると
ものすごく大変だというのが
学生生活を過ごした事がある人間であれば誰だってわかると思います。

学校で良い成績を取るためには、
学年の中でもかなり勉強をしなければなりませんし、
一流大学を狙うのであれば、
さらに勉強している人間よりも良い成績を出さなければならないのです。

頑張ってなんとか良い大学に入ったとしても、
そこからさらに成績の良い人たちにまみれて
一流企業の狭き門を越えなければならないわけです。

一流大学に入って、一流企業に就職すれば成功できるなんて
言葉にすると簡単ですが、実際にやるとなると
ものすごく大変なのです。

このように一般的に常識とされていることで
成功をしようと思うと、人の何倍、何十倍も努力しなければならなく
簡単に成功できる法則では無いわけです。

ですので、本当に成功したいなら、
常識に捕らわれず、みんながやらないことをやったほうが良いわけです。

みんながやっていない方法なら、ライバルは少ないのです。
つまり、成功しやすいわけですね。

具体的な例を出すのであれば、
「ゴミ」は捨てるのが当たり前ですよね?

ですが、常識を捕らわれずに
「ゴミ」は捨てるものではなく
もらうだと考えてみてください。

「ゴミなんてもらいたくないよ!」と思うかもしれません。

しかし、実際にゴミは要らないものだけではないのです。

リサイクルセンターなどは
みんながゴミとして処分したものを有料で販売しているのです。

つまり、ゴミを集めるだけでお金を稼げるわけです。

パナソニックやソニーなどの一流企業に入って、
テレビを設計するようになるのはかなり難しいですが、
落ちているテレビを拾って販売するのはそれほど難しくないですよね。

どちらの方法を使っても
同じようにテレビを売って販売しているのは変わりません。

それでも一流企業に入ってテレビを売る人間と
ゴミを拾って売る人間では、
どちらもテレビを売っているという結果は変わらないわけです。

常識だと思っていることに捕らわれすぎていると、
それだけ成功するのが難しくなるのです。

普通ならしないようなことの中に成功の近道があるのです。

何かを目指している時に「普通」や「常識」で
考えないようにしましょう。

普通や常識に惑わされて夢を遠ざけないようにしましょう。

あなたの夢はもっと簡単に叶えられるはずです。
頑張ってその方法を探してみましょう!

記事を読んで面白かったら、是非『いいね』を押してください。

カテゴリー >> [ 夢実現 ]

2012年12月22日
日本を変えたいなら選挙に行こう

皆さん、こんにちは。
やる気プロデューサーの上田洋輔です。

「日本を変えたいんです。何か出来ることはありませんか?」と
質問をされることがあります。

その際に必ず言うのが、「選挙に行くことです」

日本を変えるほど大きな夢を持っている人でも
選挙に行っていない人が非常に多いです。

選挙に行っても、「たった1票で、何か変わるわけないじゃん」と
考えているようでしたら、ちょっと待ってください。

確かに、1票は小さい力だと思います。

しかし、それでも選挙に行って欲しいのは、
1票で何かを変えられるからではなく、
1票さえも入れないようでは、何も変わらないからです。

どんなに長い道のりであったとしても
必ず最初の1歩があるからこそ、ゴールにたどり着きます。

つまり、選挙に行って1票入れることで
何かが変わっていくきっかけになるのです。

多くの人、とくに若い世代は、
自分の1票に何かの意味を求めたがります。

ですので、自分の1票にあまり価値がないとわかっている
選挙には行こうとしないわけです。

でも、1票にはたいした価値はないかもしれませんが、
あなたが選挙に行った行動というのは周りにはどう映るでしょうか?

あなたが選挙に行ったことであなたの親しい人も
選挙に行くようになるかもしれませんよね。

そうなれば、1票ではなく、2票、3票と票数が増えていくわけです。

こんな話をすると、「公明党に入れてください」と選挙のたびに
知人と名乗る人物から電話が来るのを思い出す人もいるかもしれません。

確かに電話で選挙のたびに「公明党に……」なんて営業を受けるのは
気分が悪いのはわかります。私だって関わりあいたくありません。

しかし、少なくとも選挙に行かない人よりも
日本について考えているのは、営業をかけてくる人たちの方なのです。

「公明党に」と言われるのが嫌だから、選挙に行かないではなく、
「公明党に」と言われるのが嫌だから、別の政党に入れるでも良いのです。

何もしないというのは、何かをしている人よりも悪いのです。

なぜかというと、何もしていない人ほど、
結果に文句を言いたがるからです。

今の世の中、いろいろな人がいろんな場所で営業をやっています。

テレビや新聞のニュースだって同様です。

何かを発信しているということは、
少なくとも発信者には有利な情報になっているわけですので、
それは「営業」と変わらないのです。

そのような営業をしている人が有利になるように
日本がどんどん変わっていっているのです。

今の日本の将来を本気で考えているのであれば、
必ず選挙に行くようにしましょう。

そして、今の政治をもっと自分の生活に
置き換えて考えるようにしていきましょう。

あなたが何もしなければ、
10年後は今よりももっと悪くなっているのです。

今の日本が悪くなっていると感じているのであれば、
時間を無理にでも作って選挙に参加し、
政治に興味を持つのが大事なのです。

在日の外国人は日本での選挙権が欲しいと
いろいろな場所で活動をしています。

活動しているからこそ、
在日の外国人に選挙権を与えるように動きになっているわけです。

このままでは、日本に住んでいるという理由だけで
選挙に参加できるようになってしまいます。

そうなってしまうと、
あなたの1票はもっと価値の低いものになっていくでしょう。

わかりますか。
何もしないとだんだんと立場は悪くなっていくのです。

今回の衆議院の選挙の投票率は50%程度です。
選挙権を持つ人の半数程度が選挙に行っていないのです。

このような状況で日本が悪い。
政治家が悪いと言っているのはおかしいのです。

政治家達がおかしな法律を平気で作るのも、
有権者の多くが選挙に行かないから、
自分たちの投票には影響がないと考えているからです。

ですので、「好きな政治家」がいないのであれば、
「嫌いな政治家]以外を選ぶだけでもいいのです。

それだけでも政治家が国民を今よりは考えるようになるのです。

半数近くの人が選挙に行っていないわけですから、
日本国民が本気で嫌いな人以外を選ぶようになれば、
結果は全く違うようになるでしょう。

このままでは日本はダメになると思うのであれば、
選挙には必ず行って、自分の考えを紙に書いてきましょう。

1票だからと軽く考えずに
その1票があるから政治が変わっていくのです!

頑張っていきましょう!

記事を読んで面白かったら、是非『いいね』を押してください。

カテゴリー >> [ 自己啓発 ]

« 前の記事  

  • ブログ アーカイブ

    • 2016 (12)
    • 2015 (29)
    • 2014 (32)
    • 2013 (59)
    • 2012 (76)
    • 2011 (62)
    • 2010 (149)
    • 2009 (124)
    • 2008 (88)
  • ▲top▲