2008年09月24日
尊敬は言葉の重みにつながる

みなさんこんにちは。
やる気プロデューサーの上田です。

今日の話は、今の言葉は誰に言われたのかについてお話します。

例えば、あなたが怒られてしまいました。
その相手にどんな事を言われたのかって
実はあまり問題ではありません。

なぜならば、怒られる内容というのは、
恐らくですが、言われなくてもわかっているのです。

そして、当然反省もしています。ですので、何を言われたのかは
まったく大事ではないのです。

それよりも、誰に怒られたのかという事が大事なのです。

例えば、尊敬する上司に怒られた場合は、
涙が出るほど反省するでしょうし、改善もするでしょうし、
やる気が出てくる事もあります。

逆に嫌いな上司だった場合には、
相手に対してもむかつきやイラツキなどのマイナス感情が
先にでてくるのであまり反省はしなくなります。

ですので、嫌い人から何か言われた場合には、
反省が薄くなってしまう事があるほどなのです。

このように、人は誰から言われたのかを一番重視します。
そして、同じことを言った場合には、
好きな人からいわれた言葉よりも、尊敬する人から
言われた言葉の方が重いのです。

そのために、あなたが人に影響を与えたいと思ったのであれば、
あなた自身が、まず尊敬されるような人間になる必要があるのです。

ここをやらずに、人の悪い点や、変えたほうが良い点を
指摘していると、できない事を言う無責任な奴になってしまいます。

職場にもいますよね。偉そうにしているだけで
何もせず、責任逃ればかりしている上司って結構良く見かけるものです。

あなたが、もしもそんな人物になりたいと思っているのであれば、
話は別ですが、一般の人は尊敬されたいと思っています

そのために、あなたが、ただどこかで得た知識を、
人に見せても対した反応を与える事はできません。

それよりも、どこかで得た知識を喋るのではなく、
行動を示し、実績として見せてあげましょう。

それが一番説得力のある行動になります。

あなたが誰かに、何かを言ってあげたときに、
どう思われるのかは、言った内容ではありません。
あなたが、相手にどう思われているのかが大事な事です。

このことをしっかりと理解しましょう。

大嫌いな人に言われた文句は、即反応してしまいますが、
状況や言葉にもよりますが、基本的に大好きな人に文句を
言われても冗談だなと思って笑って済ませられる事が多いですよね。

このような簡単な事からでも、
誰に言われるのかが大事だとわかってもらえるはずです。

あなたが人にする、その発言は説得力はありますか?
内容であれば、言うのではなくやる事をオススメします。
尊敬は行動の後についてくるのです。

もしもやる気が出ないとお悩みの場合は、
夢を叶える方法 ~やる気が出るマニュアル~をお読み下さい。
http://www.real-action.jp/annai.html

きっとあなたの人生を変える代物です!

カテゴリー >> [ 仕事感 ]

2008年09月23日
モチベーションの上げ方

みなさんこんにちは。
やる気プロデューサーの上田です。
本日も、あなたのやる気をサポートします。

やる気がふと無くなることって、結構ありますよね。
あなたは、そのときどのよう事をして、モチベーションを上げていますか。

ちょっと体操してみたり、場所を変えたり、人と談話してみたりと
色々方法があると思います。

その中でおそらく、人それぞれに
モチベーションのあげ方は違うと思います。

そして、おそらくちょっとやる気がなくなった程度の時は、
ちょっとした変化でまたやる気が戻ってきますよね。

しかし、メッチャやる気が無いときに、
ちょっとした変化では、モチベーションを上げるのは
難しいですよね。

夜であれば、モチベーションを大きく変化させる
最高の方法「寝る」が使えますが、
仕事中だったりしたら、「寝る」は使えないですよね。

その時は、どうしていますか。

私は、目標とする人が今どの程度頑張っているのかを
想像することでモチベーションを高めるようにしています。

目標とする人はもっと、こんな風に頑張っていると具体的に
想像することが出来れば、おそらく誰でもモチベーションは
上がると思います。

目標がないと、人はモチベーションを維持するのも
高めるのも難しいので、まずは、目標となる人を
探してみましょう!

カテゴリー >> [ 自己啓発 ]

2008年09月20日
人間関係はいたってシンプル!

皆さんこんにちは。
やる気プロデューサーの上田洋輔です。

今回は人間関係のシンプルさについてお話いたします。

あなたが、大好きな人ってあなたのことを大好き。
もしくは、いい評価を持っていてくれるのではないでしょうか。
逆に、めちゃくちゃ嫌われてるの知ってるけど、
私は大好きだという人っていませんよね。

本当に不思議なのですが、気持ちは伝染します。

逆もまた真なりで
あなたが相手の事を嫌ってしまったら、
必ず相手からも嫌われてしまっているのです。

難しく考える必要は無く、ただ、あなたが好きな人にする行動と
嫌いな人にする行動では明らかにちがいがありますよね。

絶対にない人なんていないのです。
それは、相手の事を嫌いだなとあなたが思っている以上
絶対に好きな人と嫌いな人では態度が異なるのです。

もしも、みんなに同じ態度をとれると思っているのであれば、
それは、あなたが誰も嫌いではないということに他なりません。

そして、悲しいかな。
誰も好きではないのです。

このように、あなたが誰か一人に対して感情を持っていると
感情を持たれた相手にも伝染し、
あなたと同じ感情を持つ事になるのです。

つまり、どんな人であれ、あなたが大好きだと思って
行動する事が出来れば、
みんなから大好きになってもらえるのです。

そして、みんなを信じる事が出来れば、
みんなからあなたは信じてもらう事が出来るのです。

もしも、あなたに何らかの悩みがあり、夢や目標を
実現するための妨げになっているのであれば、
無料メール相談にて、無料の相談を受付けています。
職場の人間関係や、恋愛関係などどんなことでも構いません。
お気軽にご相談下さい。

カテゴリー >> [ 人間関係 ]

2008年09月17日
評価の原因は自分にある

みなさんこんにちは。
やる気プロデューサーの上田です。

あなたが嫌っている相手からは、必ず嫌われていますよね。
不思議なもんでこのような偶然が多々ありますよね。
なぜこのようなことが起こると思いますか。

それは、自分のやった行動は必ず返ってくるということです。
つまり、今、あなたが周りからどのように思われているのかは、わかりませんが、
その評価はすべてあなた自身の行動が原因で引き起こした結果なのです。

つまり、あなたが面白くて楽しい人だと思われているのであれば、
あなたが普段から面白くて楽しいことをしている人なのです。

逆もありますよね。
暗くて、つまらない人だと思われているのであれば、
あなたの今までの行動がそうなのです。

これ以上に難しく考える必要はありません。
人間関係は複雑に絡み合っているといいますが、そんなことはありません。
基本的にはこのくらい簡単なのです。

自分のことで考えてみればもっとわかりやすいです。
あなたが好きな人は、あなたが好きになる行動をしている人ですし、
嫌いな人は、あなたが嫌いになる行動をしている人なのです。

簡単に言えばこれだけですよね。

すごくシンプルなのですが、大人になると、
どうも難しい言葉を並べたがるのです。

相性がどうのとか、ウマがあわないとか、前世からの因縁がとか、
色々と理由が思いついてくるはずですが、
実際には、そんなに難しいことではありません。

ただ、あなたが相手からどう思われているのかは、
あなたが今までやっていた行動につながっているのです。

つまり、相手に好かれたいのであれば、相手が喜ぶ事をすればよいだけだし、
嫌われたいのであれば、逆のことをすればいいだけなのです。
難しくはありませんよね。

ただそれらが形に出てきたときに、好き、嫌いなどの
言葉として表現されるだけなのです。

また、好き、嫌いがはっきりしている人は、
嫌われている人と好かれている人がはっきりと分かれているはずなのです。

これもあなたが、そのように行動しているから、
周りはそれに合わせて行動しているだけなのです。

このように、出来事の結果には、必ず原因があります。
そして、この法則は、人間関係以外の出来事、
例えば、仕事などでも同じ事が言えるのです。

評価されている人は、評価される為に仕事を頑張っている人ですし、
そうでない人は、評価されるように頑張っていないだけなのです。

つまり、あなたが今、どんな状況にあったとしても、
自分自身の行動を少し変えるだけで、
別の価値観を持った人生を送る事ができるのです。

今、あなたのふりかかっている問題は、
あなたが行動を変えるだけで、まったく別のものに変化するのです。

今の自分に満足していますか?
もしも、満足できていないのであれば、
自分が満足できる自分を演じてみましょう。
たったそれだけで、あなたの人生はよりあなたの望む形に
近いものになるのでしょう。

あなたのやっている事が、あなたに返ってきているだけ。

この簡単な法則をぜひ覚えておいて下さい!

もしもやる気が出ないとお悩みの場合は、
夢を叶える方法 ~やる気が出るマニュアル~をお読み下さい。
http://www.real-action.jp/annai.html

きっとあなたの人生を変える代物です!

カテゴリー >> [ 人間関係 ]

2008年09月08日
学ぶこととは自己会話

みなさんこんにちは。
やる気プロデューサーの上田です。
本日も、あなたのやる気をサポートします。

仕事が忙しくて、勉強する暇がないと
あなたはもしかして悩んでいませんか。

実は、勉強や学びはどこでも出来るのです。

どういうことかといいますと、
あなたが学ぼうと常に思っているのであれば、
駅まで向かう道や、会社までの通勤途中など
様々な場所で勉強することは可能なのです。

「え?どんな勉強ができるの?」とあなたは今、疑問におもいましたか?
もしも、思ったのであれば、あなたは、貴重な勉強時間を
無駄にしてきました。

あなたが、本を読むことや、何かを聞くことが勉強だと
思っているとこのような疑問が出てくると思います。

実は、勉強や学びとなることは、歩いているときや
一人でいるときなど、場所や時間は関係ないのです。

あなたは考え事をしていて、ふとした瞬間に
何かを思いつくことはありませんか?

かなりいいアイディアだったと思ったのに、
メモをしていないためにあとで絶対思い出すことの無い
アイディアです。私は今までいっぱいありました。

そうなのです。このひらめいたことをどうにかして
記録しておくことで必ずあなたのプラスになるのです。

これが学びだと私は考えています。

まずは、どんな本を読むか考える前に、
メモ帳や録音機を持ち歩いてどこでも記録する癖をつけましょう。

その行動があなたをより高いレベルの人間に引き上げます。

カテゴリー >> [ 夢実現 ]

« 前の記事  

  • ブログ アーカイブ

    • 2016 (12)
    • 2015 (29)
    • 2014 (32)
    • 2013 (59)
    • 2012 (76)
    • 2011 (62)
    • 2010 (149)
    • 2009 (124)
    • 2008 (88)
  • ▲top▲