2008年08月31日
普段自分に投げる言葉

みなさん。こんにちは。
やる気プロデューサーの上田です。
今日も皆さんのやる気をサポートします。

最近の人たちってわりと簡単に、人にマイナス言葉を投げますよね。
「ウザイ」とか「キモイ」とか、平気で言っちゃう人が増えました。
今の風習と言えば、それで終わるんですけど。

まー。人に投げたマイナス言葉は自分に返ってくるので
あなたがもしも、いつも使っているのであれば、
決して使わないようにした方が良いと思います。

本日は、人に投げるマイナス言葉よりも
もっと悪いものがあります。
それは、自分に対して投げるマイナス言葉です。

これが一番良くありません。
自分で自分を落とす行為は、決してプラスになる事はありませんし、
自分に投げたマイナス言葉は、
さらに大きなマイナス言葉となって、自分に返って来るのです。

ですので、相手に言うマイナス言葉もよろしくありませんが、
自分に投げるマイナス言葉は本当によくありません。

自分にマイナス言葉を投げ続けれると
あなたの存在価値が、あなたの中でどんどん下がっていきますので
どんなに自分に嫌気がさしても、
プラスに表現する癖をつけましょう。

プラスに表現していれば、必ずプラスの言葉が返ってきますので
あなたをやる気を自分で作っていく事が出来るのです。

これからは、マイナス言葉をやめ、
いつもプラスの言葉を使っていくようにしましょう!

カテゴリー >> [ 夢実現 ]

2008年08月30日
失敗を活かせば成功しかない。

みなさん。こんにちは。
やる気プロデューサーの上田です。
今日も皆さんのやる気をサポートします。

本日は、失敗をしたときの話です。
失敗をするとやる気がなくなり、自信がなくなっちゃいますよね。
おそらく失敗して落ち込む習慣は、今後も続くと思います。

しかし、失敗した後の行動は変える事ができますよね。
ただ落ち込んだりして、酒でも飲んで忘れるのも有りでしょう
他の人に愚痴を聞いてもらって、すっきりして終わりと言うのもありますね。

どんな行動をとっても良いのですが、一つ忘れないで欲しい事があります。
それは、失敗を次にどう活かすかということです。

つまり、人間ですから、失敗すると言う事は、
今後もずっと続くでしょう。

大事なのは、その後の行動なのです。
失敗を活かして、失敗をいかに糧に変える事ができるのか
それが、失敗をしたときにあなたが一番考えなければならない事です。

失敗した理由を考え、落ち込む事も大事かもしれませんが、
今後どうしていくかを考える事がもっと大事なのです。

失敗をした数だけ人は成長します。
あなたは、失敗をどの様に活かしていきますか?

カテゴリー >> [ やる気 ]

2008年08月29日
夢で悩んだ時の考え方

みなさんこんにちは。
やる気プロデューサーの上田です。
本日もあなたのやる気を一緒にサポートしていきます。

あなたの夢や目標はいつも1つですか。

いきなりこんな質問をするのも何なのですが、
あなたの中にもしも2つの夢が同時に出てきて、
どちらをやればよいのか良くわからないときってありませんか。

恋愛で、例えるなら、二人の素敵な異性に告白をされたときに
非常に似ています。

人によっては、どちらかを選ぶかもしれませんし、
道徳的にあれですが、相手にばれなければ、
2人と同時に付き合うかもしれません。

ま、これは人によって異なりますよね。
2人と同時に付き合った場合も、いずれは結婚となるので、
一人に絞らなければなりませんよね。

その選ぶ時にあなたはどの様に選ぶのか。
ということが、今回の問題です。

恋愛ですと、あなたがより好きな方を選べばよいと思いますが、
結婚となると違いますよね。
親や親戚との問題も出てきますし、
相手の親や親戚の事も問題として出てきますね。

このように一つの決断をする際に、
考えていただきたいのは、どちらが周りを幸せにするのかを
一つの判断基準で考えてみるのはどうでしょうか。

それを判断基準に考えると、
本人の意思のみで決めた場合に比べて、
幸せな結婚生活が送れるのではないかと思います。

夢も同じで、2つの夢でどちらがよいのか
悩んだときは、より多くの人を幸せにするのは
どちらの夢なのかを考えると、より大きな成果を得ることができるのです。

つまり、夢も恋愛も、自分が得をするだけを
目的で選ぶのではなく、人をより多く幸せにできる方を
選んだ方が、良いものを得ることが多いので、
もしも、夢に悩まれたときは、一つの判断基準にしてください。

結果として、より多くの幸せを運んできてくれるでしょう!

カテゴリー >> [ やる気 ]

2008年08月28日
休む事はやる気をなくさせる

みなさんこんにちは。
やる気プロデューサーの上田です。
今日もみなさんのやる気を応援します!

さて、本日は、やる気が無くなるタイミングについてお話ししたいと思います。

何でも良いのですが、頑張っていて、突然やる気を無くした事ってありませんか?

おそらくですが、みんなこの理由でやる気を無くしています。

この原因は何なのでしょうか。
やめたくなる理由にもよりますが、おそらく、休みたい感情ではないでしょうか。

ちょっと休憩したいとか、休日は仕事のことを考えたくないだとか、
色々と今頑張っている事を少し待ってもらう理由ってありますよね。

これが、おそらくですが、やる気を無くしている原因になっているのだと思います。
つまり、休憩を取るたびに頑張っている人のやる気を無くしているのです。

休日出勤を頼まれて妙にやる気を無くした経験はありませんか。
なが~い、経験で見ると必ずあると思うですが、
これは学校生活になれて、毎週、土日は休みだと育てられた事が
原因ですので、そう簡単には、この習慣は抜けません。

ですので、土日に仕事を入れられるとやる気を無くすのです。
それは、毎週土日を休めていたのに、休めなくなる事が原因ではないでしょうか。

しかし、ここからが重要です。人間が成長すると言うのは、
頑張って働いた。もしくは勉強をした時間によると思います。
ですので、あなたがもしも、自分のやる気をフルに発揮し、
夢を叶えていきたいと思うのであれば、
まずは、自分が休みたくなる理由を明確にしましょう。

はっきり言っておきます。休む行為は、やる気を無くすため以外の
何の役にも立っていないのです。

つまり、どんな状況であっても頑張る事は出来るのです。
さあ、まずはあなた自身が変わってみましょう。
きっと毎日の環境が少しずつ変わるはずです!

カテゴリー >> [ やる気 ]

2008年08月27日
感動は人に伝える

皆さんこんにちは。
雨が続きますが、気分は晴れやかに頑張りましょう。
あなたのやる気をしっかりサポートします。

さて、本日は、感動の共有というお話です。

最近の風潮では、人に合わせて適当にが今の流行と言うか
主流ですよね。特に若い人たちは特にその傾向が強いでしょうね。

何かにすごく感動したとき、あなたは、どうしていますか。

1.大きな声を出して気持ちを表に出す。
2.周りの様子を見て感動を表す。
3.あまりはしゃがないよう喜ぶ

4のまったく感動を表に出さないと言う選択肢も
作ろうと思いましたがやめました。

マイナスの感情の人を見るとどこまででも下がいるからです。

つまり、5の怒りをあら和にするという選択肢も作ろうと思えば作れるのです。

このように下の感情を出しても、やる気につながる事はないので、
3までにさせていただきました。

さて、あなたはどのレベルの感動を出していますか。

3の場合はかなり問題です。よって3以下の感動しか相手に伝える事が
出来ていないのであれば、考え方を大きく変えたほうが良いと思います。

それは、なぜか?

感動は共有する事が可能だからです。
共有ができると言う事は、あなたが感動すればするほど、
相手にも感動が伝わるのです。

簡単な話ですが、あなたは感動を表すだけで、
周りの人を楽しませる事が可能なのです。

感動を表に出さないと言う事は、相手を楽しませる事が出来ないのです。

人のことを言葉だけで楽しませるためにどれくらいの苦労が必要ですか。
それこそ、相手のことをリサーチして、相手の全てを知る気持ちが無ければ
本当に喜ばせることなんて困難なはずです。

しかし、あなたが感動をしたことを素直に行動や言動に変えるだけで、
周りの人たちを楽しませる事が出来るのです。
非常に簡単な事ですよね。

あなたがもしも、自分はつまらない人間だと、
周りから思われていると感じているのであれば、
それは、あなたが感情を表に出していないからです。

まずは、感情を周りに伝えていきましょう。

しかし!一つだけ注意があります。
感情は共有できるので、マイナスの感情も共有できるので、
このマイナスの感情を、周りに出しているとあなたも
マイナスの感情を与える人になるので、
決して人に好かれる事はないでしょう。

ですので、プラスの感情だけを表に派手に出しましょう!

カテゴリー >> [ 仕事感 ]

« 前の記事  

  • ブログ アーカイブ

    • 2016 (12)
    • 2015 (29)
    • 2014 (32)
    • 2013 (59)
    • 2012 (76)
    • 2011 (62)
    • 2010 (149)
    • 2009 (124)
    • 2008 (88)
  • ▲top▲