0からはじめる危険性

皆さん、こんにちは。 やる気プロデューサーの上田洋輔です。 多くの人が成功しない理由の一つに 0からはじめようとすることにあります。 例えば、お店を出した経験もないのに お店を出そうとするとか、 株式について何も知らないのに株をはじめてみるとなど。 全く経験がないのにいきなりその分野に入っていこうとするから 大体失敗に終わってしまうのです … 続きを読む

カテゴリー >> [ 仕事感 ]

自信がないときこそ出来ると言おう

皆さん、こんにちは。 やる気プロデューサーの上田洋輔です。 あなたも人間ですから、 出来ることと出来ないことがあると思います。 出来ないことを出来ないと素直に認めて 教えてもらうのは非常に重要です。 しかし、これは「素直に教えてもらう」為に 出来ないというのが大事なのであって、 「自信がない時に出来ないと言え」というわけではありません。 … 続きを読む

カテゴリー >> [ 仕事感 ]

憧れの職業につきたい

皆さん、こんにちは。 やる気プロデューサーの上田洋輔です。 芸能人やモデル、医者、パイロット、弁護士など 誰でも憧れの職業というものがあると思います。 あなたがもしも何かの職業に憧れているのであれば、 ぜひ頑張ってみてください。 しかし、その前に考えて欲しいことがあります。 あなたが憧れているのは、職種ですか? 仕事内容ですか? というこ … 続きを読む

カテゴリー >> [ 仕事感 ]

勉強はしていますか?

皆さん、こんにちは。 やる気プロデューサーの上田洋輔です。 学校を卒業してから、 「勉強をしていますか?」という質問をすると ほとんどの人は「やっていない」と答えます。 多くの人は勉強とは学校で必須科目とされている 国語や数学などのことを想像してしまいますので、 勉強なんてしないと答えてしまうのです。 確かに、学校教育で必須科目とされてい … 続きを読む

カテゴリー >> [ 仕事感 ]

勉強する理由

皆さん、こんにちは。 やる気プロデューサーの上田洋輔です。 なぜ学校の勉強が大事なのか? 将来の夢も無いし、 勉強なんてやっても意味がないと 考えている学生さんが結構いらっしゃいます。 あなたは学校の勉強について どのように考えていますか? 将来なりたいものもないから 勉強しても意味がないと考えているようでしたら それは全くの正反対です。 … 続きを読む

カテゴリー >> [ 仕事感 ]

勝てない相手との向き合い方

皆さん、こんにちは。 やる気プロデューサーの上田洋輔です。 世の中には不思議なもので、 うまくいかなくなった時に周りを妬んで 文句ばかり言う人がいます。 もしも、あなたが今働いている場所で 全てがあなたよりも優秀な相手が いきなり現れたらどうしますか? 負けないように努力するしかないわけですが、 面白いことにここで多くの人が 全く違う行動 … 続きを読む

カテゴリー >> [ 仕事感 ]

嫌な仕事にこそ価値がある

皆さん、こんにちは。 やる気プロデューサーの上田洋輔です。 あなたには仕事をしていて、 「この仕事は嫌だな」と思う嫌な仕事がありますか? 雑用であったり、お茶組であったり、社内の掃除であったり、 おそらくあまりやりたくない仕事というのは 誰にでもあると思います。 どんなに「嫌だ、嫌だ」と思っていても、 仕事であればやらざるを得ませんよね。 … 続きを読む

カテゴリー >> [ 仕事感 ]

それは失敗ではない!

皆さん、こんにちは。 やる気プロデューサーの上田洋輔です。 あなたは何かやろうとして、 うまくいかなかった時に 「失敗した!」と言っていませんか? もしも、失敗という言葉を簡単に使っているのであれば その癖は今すぐにやめてください。 そもそも失敗とは、 もうこれ以上どうしようもない場合を指す言葉で、 その事柄に対して、諦めてしまう言葉でも … 続きを読む

カテゴリー >> [ 仕事感 ]

まずはやってみよう!

皆さん、こんにちは。 やる気プロデューサーの上田洋輔です。 何かを始めようと思っても なかなか行動が出来ないときってありますよね。 「うまくいきそうにない」 「自分にはむいていない」 「失敗するのが怖い」などの理由で なかなか行動に移せていないのではないでしょうか。 このように出来ない理由を考えてしまうと 絶対に行動が出来なくなってしまう … 続きを読む

カテゴリー >> [ 仕事感 ]

仕事の一番の報酬

皆さん、こんにちは。 やる気プロデューサーの上田洋輔です。 仕事を頑張ったら、何をもらえると思いますか? 結論から言うと、新しい仕事をもらえるのです。 「ええ! 仕事頑張ったら、また仕事かよ!」と 不満に思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、 実は仕事を与えてもらえるというのは非常に嬉しいことなのです。 そもそも、仕事というのは 誰か … 続きを読む

カテゴリー >> [ 仕事感 ]

▲top▲