2015年09月04日
相手をやる気にさせるには?

皆さん、こんにちは。 やる気プロデューサーの上田洋輔です。 あなたは誰かにやる気になってもらいたくて、 がみがみお説教をしたり、 真剣にはなしをしたりしたことはありませんか? 親が子どもにするように、 上司が部下にするように、 相手の悪い部分を指摘し、 他人の行動を強要しようとしてしまいます。 しかし、その方法では一時的にしか 相手は行動を変えません。 ほとぼりが冷めれば、また同じ事を始めるのです。 どんなにすばらしい言葉を並べたとしても、 本人が変わろうと思わないとダメなのです。 厳しくすれば、言うことを聞くと 考える人もいるでしょう。 しかし、法律でどんなにダメだと決まっていても、 逮捕さ … 続きを読む

カテゴリー >> [ 人間関係 ]

2015年08月21日
負の感情は自分をダメにする

皆さん、こんにちは。 やる気プロデューサーの上田洋輔です。 自分をダメにする一番の要因は何だと思いますか? それは、恨みや嫉妬、憎悪などの負の感情です。 このような感情を抱いてしまうのは、 おそらく相手から嫌なことをされたのが原因だと思います。 嫌なことをされたから、嫌な感情を持つ。 わかりやすい構図ですね。 なぜ、負の感情を持っていると 自分がダメになるのでしょうか? それは、自分の器が小さくなってしまうのが原因です。 例えば、楽しい気分の時と、腹立たしい気分の時、 どちらが嫌な場面に遭遇したときに、 許しても良いと思えるでしょうか? 内容にもよるとお考えになるかもしれませんが、 大抵の場合 … 続きを読む

カテゴリー >> [ 人間関係 ]

2015年08月05日
褒めるときは自分の利益を考えるな

皆さん、こんにちは。 やる気プロデューサーの上田洋輔です。 あなたはどのくらい他人を褒めていますか? たくさん褒める人もいるでしょうし、 たまに褒める人、全く褒めない人と 実に様々だと思います。 あなた自身は、全く褒められないのと、 すごく褒められるの、どっちが良いですか? 考えるまでもなく、褒められる方でしょう。 つまり、褒めるというのは、 しないよりした方がいいのです。 それは間違いありません。 ですので、全く褒めていない人は まずは褒めるように心がけていきましょう。 しかし、ただ褒めれば良いというわけではありません。 褒めるときに何かを見返りにすると 逆効果になってしまいます。 おそらく … 続きを読む

カテゴリー >> [ 人間関係 ]

2015年05月21日
人間関係も時間が解決

皆さん、こんにちは。 やる気プロデューサーの上田洋輔です。 前回の記事では、時間を使うことが夢の実現に近づくと 書かせていただきましたが、 そこに『時間を使っても人間関係の改善はできない』と指摘を受けました。 相手の為にどんなに時間を使っても、 それが原因でうざがられたり、嫌われたりして 余計に問題が悪化すると言うケースですね。 悪化した人間関係の場合、 相手に時間を使っても改善はされないのでしょうか? これの答えは嬉しいことにNOです。 人間関係も時間を費やすことで解決できます。 例えば、顔を合わせるだけで 毎回喧嘩になってしまう夫婦で考えてみましょう。 顔を合わせるだけで喧嘩になるわけです … 続きを読む

カテゴリー >> [ 人間関係 ]

2015年02月06日
劣っている相手だと思ったら

皆さん、こんにちは。 やる気プロデューサーの上田洋輔です。 あなたの周りには、あなたよりも劣っている。 というのは言葉が悪いですが、 分かってないなと思う人はいませんか? わかりやすく言えば、 何回怒られても行動を改めない幼い子どもですね。 こちらが言ったことを全く理解できずに 何か言っても返事はきちんとしているのに、 行動には全くつながらない。 子どもだけではなく、そんな大人もいますよね。 子どもであれば、幼いので当然と納得できるのですが、 後輩、同僚はまだしも、先輩、上司などにそのような人がいると、 思わず見下してしまいがちです。 あなたにも同じような経験はありませんか? もしも、そのよう … 続きを読む

カテゴリー >> [ 人間関係 ]

« 前の記事   新しい記事 »

  • ブログ アーカイブ

    • 2017 (15)
    • 2016 (12)
    • 2015 (29)
    • 2014 (32)
    • 2013 (59)
    • 2012 (76)
    • 2011 (62)
    • 2010 (149)
    • 2009 (124)
    • 2008 (88)
  • ▲top▲