練習好きより、本番好きになろう!

皆さん、こんにちは、こんばんは。 練習より本番が好きな、やる気プロデューサーの上田洋輔です。 皆さんは練習、好きですか? 好きと答える人も結構いると思います。 自分がうまくなっていく日々であれば、練習は楽しいものですよね。 でも、中には練習が嫌いな人もいます。それはさっきとは逆に練習の成果がハッキリ見えないからでしょう。 テスト前になった … 続きを読む

カテゴリー >> [ やる気 ]

言いたいことがわからないを無くす、3つの心得

『話がよくわからない』と言われたコトありませんか? せっかく情報を集めて、話をしたのに『何が言いたいの?』なんて言われたらショックですよね。 そんな時、つい焦って、色々別のケースを足したりするのですが、ますます相手は首を傾げるばかり。 何が悪いんだろうと、悩んでしまいます。 もしも、あなたがそんな経験をお持ちであれば、これから紹介する三つ … 続きを読む

カテゴリー >> [ 人間関係 ]

稼ぐのは簡単。3つの疑問を解消

皆さん、こんにちは、こんばんは。 できるだけ好きなことに時間をかけたい、やる気プロデューサーの上田洋輔です。 昔は大きなものに巻かれなければ、稼ぐのは難しい時代でした。 でも、今はインターネットの普及で個人で稼ぐ方法はたくさんあります。 こんな時代が来るなんて、想像すらしませんでしたよね。 そんな世の中ですから、好きなことをして、稼いでい … 続きを読む

カテゴリー >> [ 仕事感 ]

悪いことをしたら、選択は2つ

皆さん、こんにちは、こんばんは、 謝罪のタイミングは重要だと痛感した、やる気プロデューサーの上田洋輔です。 先日、とある有名なyoutuberの方が謝罪をされました。 おそらく皆さんも、話は聞いたことがあるかと思います。 半年ほど前から一気に有名になった方で、それはまさに飛ぶ鳥を落とす勢いでした。 そんな人物がある事件を起こしました。 そ … 続きを読む

カテゴリー >> [ その他 ]

いじめをなくす、たった1つの心がけ

皆さん、こんにちは、こんばんは、 いじめ問題にいつも頭を悩ませている、やる気プロデューサーの上田洋輔です。 悲しい話ですが、いじめは絶対になくなりません。 それは多くの人が、勘違いをしているからなのです。 どのような勘違いかというと、多くの人がいじめなんて関係ないと思っています。なぜなら、いじめというと、学校の問題として考えているからです … 続きを読む

カテゴリー >> [ その他 ]

文句を言われたときの3つの対処法

皆さん、こんにちは、こんばんは、 ブログを更新する度にバッシングに脅えている、 やる気プロデューサーの上田洋輔です。 どうしても許せないコトってあなたにはありますか? 自分を傷つけられてしまうと、人はついつい復讐を考えてしまいます。 しかし、相手にどんなにひどいコトをされたとしても、 今の日本の法律では復讐を認められていません。 むしろ、 … 続きを読む

カテゴリー >> [ 人間関係 ]

人生を変える時間に対する1つの真実

皆さん、こんにちは、こんばんは、 北朝鮮の動向が気になっている、やる気プロデューサーの上田洋輔です。 失敗ばかりしていたのに、いつの間にか北朝鮮のミサイルが、脅威的になったという報道がされるようになりましたね。 トライアンドエラーを繰り返していたのですから、いつかはこうなることは分かりきった話です。 それがどんな夢であっても、夢を叶えるた … 続きを読む

カテゴリー >> [ 夢実現 ]

リーダーになるための1つの努力

皆さん、こんにちは、こんばんは。 素敵なリーダーに憧れる、やる気プロデューサーの上田洋輔です。 あなたは他人に指示されて生きたいですか? それとも、自分が指示出来るようになりたいですか? もしも、自分で指示できるリーダーを目指しているのであれば、考えて欲しいことがあります。 それは、あなたは毎日、自分の決めたことを、どのくらいやり遂げてい … 続きを読む

カテゴリー >> [ やる気 ]

目標を達成するために必要な3要素

皆さん、こんにちは。 いつも締め切りに追われている、やる気プロデューサーの上田洋輔です。 目標や夢を持つことが大事だというのは、いつも話していることなので、わかっている方も多いと思います。 次はその目標や夢を叶えるために、どうすればいいのか考えてみましょう。 ハッキリ言っておきますが『○○をしたい!』『○○になりたい!』と漠然と思っていて … 続きを読む

カテゴリー >> [ 夢実現 ]

もう1人の自分と向き合ってみよう

皆さん、こんにちは。 もう一人の自分といつも戦っている、やる気プロデューサーの上田洋輔です。 いきなりの質問で申し訳ありませんが、痩せる一番の方法はなんだと思いますか? それは摂取量よりも消費量をすることです。 当たり前ですよね。 極論を言えば、食べなければ絶対に太ることはありません。 もちろん中には、特殊な病気な人もいると思います。 で … 続きを読む

カテゴリー >> [ 自己啓発 ]

▲top▲