失敗したら喜ぼう!

皆さん、こんにちは。
やる気プロデューサーの上田洋輔です。

あなたは何か始めるときに、
最初からうまくいって欲しいと願っていませんか?

もしも、何か始めるときに
最初からうまく言って欲しいと思っているのであれば、
それは大きな間違いです。

最初からうまくいくことで、
本当にすごいことなど何もないからです。

ですので、失敗したら喜びましょう。
そして、周りを見てみましょう。

どれくらいの人が失敗して、
どれくらいの人が成功しているでしょうか?

仮にたくさんの人が成功していたら?
大いに喜びましょう。

そして、成功者にアドバイスを求めましょう。

あなたが一度失敗しているのであれば、
成功者は必ずアドバイスをくれるはずです。

アドバイスをもらったら、
あとはそれを真似して実践するだけです。

それだけで、あなたも成功者の一員になれるのです。

逆に成功者がほとんどいなかったら?
これも大いに喜びましょう。

なぜなら、成功者がほとんどいないと言うことは、
それだけ難しい事ですので、成功させれば
あなたが第一人者になれる可能性だってあるわけです。

つまり、成功者が多くても、少なくても
失敗しても、成功しても喜ぶことが出来ます。

このように考えれば、何かを始めるときに
失敗をするのは恐いことでなくなりますよね。

失敗を恐れてしまうと、
どうしても出足が鈍ってしまいます。

そうなると、見えない敵と戦ったり、
余計な心配事ばかり増えて、
最悪行動しなくなってしまうのです。

行動しないと言うことは、
どんなに時間を重ねても成功はしません。

なぜなら、種を植えないと
絶対に花は咲かないからです。

ありふれた言葉ではありますが、
これは事実なのです。

失敗を恐れて何もしないよりは、
失敗したときの対処方法を覚える方が
何倍も有意義なのです。

あなたが何を成そうとしているのかはわかりません。

周りのみんなから成功は
できないと言われるかもしれません。

あなたが一度失敗すれば、鬼の首を取ったように
叩いてくることもあるでしょう。

それでも周りを見てください。
みんな失敗しています。

ですので、あなたが一回失敗したコトなんて
すぐに忘れてしまうのです。

あなたは失敗した悔しさをバネにもう一度
立ち上がってください。

何度転んでも、その度に起き上がり
前に進めばいつか成功が待っているのです。

それが多くの人が失敗することだったら、
あなたの成功は大きく輝いたものになるでしょう。

その時まで、何があっても諦めないでください。
行動すれば、成功に必ず近づいていきます。

頑張っていきましょう!

やる気プロデュサー 上田 洋輔

過去のだらけた自分に猛烈に反省し、少しでも多くの人にやる気を出してもらうため、やる気プロデューサーとして立ち上がり早8年。
様々な出会いを通じて培った経験とノウハウを活かし、世界中にやる気を与えるため、さらなる精進中!

同時に読まれている記事

▲top▲