目の前においしいものがあったら

皆さん、こんにちは。
やる気プロデューサーの上田洋輔です。

あなたの目の前にりんごが1つありました。
それを欲しがっている人はあなたのほかにもう一人います。
あなたはとてもお腹が空いていてどうしても食べたいです。

さて、質問です。
この時あなたはどうしますか?

もしも、あなたがそのりんごを取ると言ったのであれば
相手も同じことを考えていますので、必ず争いが起こります。

分け合うと答えても同じでしょう。
相手は独り占めにしたいかもしれませんから。

つまり、自分が少しでも手に入れようと思っていると
相手との争いに発展する可能性があるわけです。

相手を打ちのめしてでも、
自分の分を手に入れたいと思っているなら
それでも構わないでしょう。

しかし、多くの人がそのように考えているから、
国、宗教、民族といつまでも争いが絶えないのです。

これは日常生活にも当てはまります。

自分を先に確保しようとする人が多いから
争いが生まれてしまうのです。

このような話をすると、
「自分の分を確保しないと何も得られない」と
考えている人は必ず反発をしてきます。

自分の分はきちんとアピールしておかなければ
奪われてしまうと考えているのでしょう。

その気持ちもわかりますが、
それでは目の前にあるものしか得ることはできないのです。

世の中の真理は常に先に与えた者が
多くものを得られることにあります。

信じられないかもしれませんが、これは事実なのです。

上司があなたを常に信頼して重要な仕事を任せていたら
あなたは自然とその上司を信頼するようになりますよね。

でも、反対に文句ばかり言って、否定ばかりしてくる上司だったら
あなたもその上司を嫌いになるはずです。

このことからわかることが、
与えたものは返って来るということです。

信頼を与えていれば、信頼が返ってきますし、
文句や否定ばかりを与えていると、
同じように文句や否定が返って来るのです。

最初の例題のりんごも同じです。

初めから相手に与えていれば、その時はもらえないかもしれませんが、
次の機会に相手がりんごを手に入れたら、
あなたに与えてくれるようになるのです。

世の中は常にこの原理によって動いています。

文句ばかり言っているのに好かれようとか思っているから
好きになってもらうのが難しいのです。

好きになってもらいたいなら、
先に自分から周りを好きになりましょう。

ただそれだけで、自然と人気者になっていくのです。

お金が欲しいなら、先に回りにたくさん与えてみてください。
きっと、あなたの為にお金をたくさん稼いで来てくれる様になります。

与えたものは返って来る。
この原理原則を守って、常に自分から与えてみてください。

学びも同じです。どんなに優れた教師の下で教わるよりも、
自分から誰かに教えようとした方が勉強になるのです。

これも知識を先に与えようとしたからです。

世の中は常に与えたものが戻ってくると忘れないでください。
あなたの行動ひとつで、環境は大きく変わっていくはずです。

頑張って与える人間になっていきましょう!

やる気プロデュサー 上田 洋輔

過去のだらけた自分に猛烈に反省し、少しでも多くの人にやる気を出してもらうため、やる気プロデューサーとして立ち上がり早8年。
様々な出会いを通じて培った経験とノウハウを活かし、世界中にやる気を与えるため、さらなる精進中!

同時に読まれている記事

▲top▲