2008年11月28日
人を育てる時に注意すること

皆さん、こんにちは。
やる気プロデューサーの上田洋輔です。

始めに楽しくやっていたことでも、ルールがわかってくると
間違いを指摘されるようになります。

ですので、だんだんと楽しいことでも
正しくやらなければならなくなるのです。

例えば、始めは好き勝手に踊っていたダンスでも
ある程度のレベルになってくると、
周りの人からダメだしをされたり、
注意をされてしまうようになります。

この注意などが出てくると、楽しくやるよりは
間違いのない表現を使うことに力を入れるようになるのです。

その結果、今まで楽しかったことも、
制限された枠の中だけでしか表現する事ができなくなるので、
楽しさをなくしていく可能性があるのです。

子供が外にでて楽しく遊んでいるのに、
大人になると、周りの人に迷惑がかかると考えるので
外に出て無邪気にはしゃぐ事が
出来無くなるのではないでしょうか。

もしも、あなたのまわりに楽しく物事を進めていて、
頑張っている人がいたら、
「それ違う」というのも優しさかもしれませんが、
応援してあげることもやさしさだと思います。

非常に説明が難しい話なのですが、
間違いを指摘されてばかりいると、
本人の独自性がなくなり、
個性がなく育つ可能性があります。

ですので、「それ違う」といいたくなる気持ちを抑えて、
本人の個性に任せてやらせて
あげる方がいいのではないでしょうか。

そして、本人もいずれもっと伸びる時に、勉強をしますので、
自分の間違いに気がつき直さなければならない事は直していくでしょうし、
自分のやり方を変える事が難しい事は、そのままでいくでしょう。

その結果、個性のある一人の人間として育つ事ができると思います。

親切心から「それ違う」と言っていることでも、
周りから言われた事は制限になることもありますし、
本人の心に大きく残ってしまうこともあります。

説明がうまく出来ているのか心配ではありますが、
部下や後輩、そして子供を育てる時に、
間違いだけを否定する育て方をしないようにしましょう!

 

夢を見つける方法』が発売されました!~~~~~~~~~~~~

あなたには夢がありますか?

夢を持つのがなぜ重要なのかというと
それは将来のビジョンになるからです。

前向きな意見が、前向きな行動を生むように
前向きな将来のビジョンが、前向きな人生を生むのです。

ですので、夢を持っていないようであれば、
今すぐに夢を手に入れてください。

そして、その夢に一歩でも近づけるように
努力をしていけば、あなたのこれからの人生は
まったく違うものになっていくのです。

一緒にあなたの夢を見つけにいきましょう!

詳しくはこちら
http://real-action.jp/mitukeru/

簡単にプラス思考になる方法』売り上げ絶好調です!~~~~~~~~~~

マイナス思考は大きな損をしているのです。
なぜプラス思考は得をし、
マイナス思考は損をしているのかわかりますか?

それは、マイナスの思考パターンでは、
あなたの本来の力を制限し、
より大きな力を引き出すことが出来なくなっているのです。

プラス思考になるのは決して難しいことではありません。
むしろ簡単なことなのです。

このテキストを読むことで簡単にプラス思考になることが
出来るようになるでしょう!

お気楽プラス思考ではなく、本当のプラス思考になれるように
一緒に頑張っていきませんか?

詳しくはこちら
http://real-action.jp/plus/

仕事を10倍楽しくする方法』~~~~~~~~~~~~~~~~~~

あなたは仕事を楽しんでいますか?
仕事に使っている時間は人生の多くの時間を占めています。

仕事が楽しくないという事はイコール人生が楽しくないのと
同じ意味を持っているのです。

仕事が楽しくなるだけで、あなたの人生は楽しくなるのです。

せっかくの人生、楽しくないよりも楽しい人生を過ごす為に
ほんの少しの努力をしてみませんか。
その努力で人生を大きく変える事ができるのです。

詳しくはこちら
http://real-action.jp/sigotokan/

●『夢を叶える方法』~やる気を出すマニュアル~~~~~~~~~~~

どんなに大きな夢であったとして
あなたの考え方を一つ変える事が
出来れば必ず叶える事ができます。

夢は見るものではありません。
叶えるものなのです。

夢を諦める前にぜひお読み下さい。

このまま諦め続ける人生と決別するチャンスです!
読み終わるときあなたの夢実現への第一歩となるはずです。

詳しくはこちら
http://real-action.jp/annai/

カテゴリー >> [ 人間関係 ]

  • ブログ アーカイブ

    • 2017 (15)
    • 2016 (12)
    • 2015 (29)
    • 2014 (32)
    • 2013 (59)
    • 2012 (76)
    • 2011 (62)
    • 2010 (149)
    • 2009 (124)
    • 2008 (88)
  • ▲top▲