2008年08月08日
夢と目標を間違えるとどうなる?

やる気プロデューサーの上田です。
本日は天気があまり優れず、むしむしとしていましたが、
気分は盛り上げていきましょう!

本日もあなたのやる気を出すために、
しっかりと頑張っていきますのよろしくお願いします!

さて、本日のお話は、昨日の話の続きです。

夢と目標の違いは、
やり方を変える必要があるかどうかで決まる、
というお話をしました。

「どちらも努力することは変わりないから一緒のようなものじゃん」と
思うかもしれません。

確かにどちらも頑張る必要もありますし、
努力する必要もあります。

しかし、決定的に違う部分があるので、
そこを間違えていると大きなトラブルが発生するのです。

たとえば、あなたが今タバコを吸っていて、
今すぐ禁煙を始めたいと思ったとします。

これを目標にしている人は、
タバコをやめることは非常に難しいです。

なぜならば、タバコは習慣からくる癖なので、
努力して、我慢するだけでは、おなかの空いたライオンの前に
ずっとお肉を置き続けているようなものです。

このライオンはこの後、鎖を断ち切るチャンスがあれば、
一目散にお肉を食べることは明白です。

タバコを禁煙する事を目標にした場合も同じですね。

心の鎖を、酒等の状況で緩んでしまったときに、
一気に断ち切ってしまい、タバコを吸ってしまいます。

禁煙を決めた後に、一度でも吸ってしまったら、
もうそこから禁煙に戻ることは
非常に困難になります。

ですので、タバコをやめるためには、
やり方を変える必要があります。

まずは、タバコに対する価値観を変える必要がありますね。
「タバコはまずいものだ」等のやめる理由を自分の中に
植えつけることができれば、必ずやめることができます。

これでもやめられない人がいた場合は、
「やり方を変え続ける必要がある」でしたね。
さらに自分の価値観を変え、考え方を変えるためにやる気を
出し続けてください。

やる気とは「夢を叶えるために、やり方を変え続ける気持ち」です。

ですので、タバコを禁煙するというのは、
自分の何かを完全に変える必要があるので、
夢ということになります。

これに気がつかないと、一本吸ってしまった場合に
自分を卑下して、また喫煙生活にあっという間に
戻ってしまうのです。

ダイエットの場合も同じです。
もともと、体重が40kg代の女性がいたとして、
この人が、ここ最近食べ過ぎて5kg太ってしまったとします。

この人が元に体重に戻るのは、
夢でしょうか。目標でしょうか。

これは、目標ですね。
なぜならば、自分が太ってしまった原因もわかるわけですので、
食べ過ぎている状況をやめるだけで
元の体重に戻ることができます。

ここで、夢だと思ってしまい、
自分の今までの価値観を変え、ダイエット食品や
ジムなどに通い、自分を完全に変えてしまうと、
やせるかもしれませんが、もっと違うやせ方をします。
状況によっては、筋肉がついて
もっと体重が増えるかもしれません。

このように、自分のやり方を変える必要があることなのか
それとも、前のやり方に戻すだけでよいのかで
知ることで、自分の望む状態にすることができます。

それでは、あなたの願いは、夢なのか、目標なのか
しっかり考えてみましょう!

カテゴリー >> [ 夢実現 ]

 

  • ブログ アーカイブ

    • 2016 (12)
    • 2015 (29)
    • 2014 (32)
    • 2013 (59)
    • 2012 (76)
    • 2011 (62)
    • 2010 (149)
    • 2009 (124)
    • 2008 (88)
  • ▲top▲