やりたいことがないから頑張れる?

皆さん、こんにちは。
やる気プロデューサーの上田洋輔です。

どうしても頑張らない人に
なぜ頑張らないのかと聞くと、
やりたいことが見つからないので
どうしても頑張ろうと思えません。

このように回答する人が意外と多いので、
今回は頑張りについて
考えてみることにしてみましょう。

頑張る為に必要だといっているやりたいこと。

やりたいことというくらいですので、
目標や夢などの目指す先のようなものでしょうか。

あなたもそのようなものがないから、
やりたいことがないから
頑張れないと思っていませんか?

もしも、思っているようであれば、大きな勘違いです。

なぜ勘違いなのかと言うと、やりたいことがないなら、
やりたいことを探すために頑張れるはずだからです。

つまり、頑張る為に目標や夢、
やりたいことなんて関係ないのです。

頑張れないといっている人に、どんなに夢や目標を与えても
別の言い訳をしてやらないで済ませようとするのです。

結局のところ、やりたいことがないなんて言うのは、
やらないための言い訳のひとつでしか過ぎないということです。

夢や目標があって、そこに向かっている人は
確実に頑張っています。

反対に、夢や目標があっても
頑張れない人は頑張れないのです。

あなたは頑張っている人と頑張っていない人
どちらがカッコよく見えますか?

まあ間違いなく頑張っている人でしょう。

多くの人は頑張っている人の方がカッコよく見えますので
それは当然のことなのです。

でも、多くの人は、反対に頑張らない人生を選んでしまいます。

頑張っているのがカッコ良いとわかっているのに、
頑張らない人生を選ぶのですから、不思議なことです。

なぜ、頑張らないのかと聞くと、
まあ、それらしい理由をたくさん言ってくるでしょう。

でも、それは言い訳ですよね。

やらなくて良い理由を自分に
言い聞かせているだけなのです。

どんなに辛くても、きつくても、悲しくても
カッコよくなりたいなら頑張るしかありません。

もう一度、自分の人生を振り返ってみましょう。

夢がないなら、夢を見つけるために頑張りましょう。
夢があるなら、その夢に向かって頑張りましょう

どんな状況でも頑張ろうと思えば、
頑張ることがなにかしら見つかるはずです。

自分の人生をカッコよくできるのは、
あなたの頑張りしかないのです。

他の人がカッコよくしてくれるわけではありません。

自分自身のために、頑張っていきましょう!

やる気プロデュサー 上田 洋輔

過去のだらけた自分に猛烈に反省し、少しでも多くの人にやる気を出してもらうため、やる気プロデューサーとして立ち上がり早8年。
様々な出会いを通じて培った経験とノウハウを活かし、世界中にやる気を与えるため、さらなる精進中!

あなたにおすすめの記事

 

同時に読まれている記事

▲top▲