2008年11月08日
気の緩みが人間関係を壊す

みなさんこんにちは。
やる気プロデューサーの上田洋輔です。

本日は、あなたの周りにいつもある人間関係について
お話したいと思います。

あなたには、本当に信頼がおける仲間はいますか?
その仲間を作るのにどれ位の時間が必要でしたか?

まずは、その事を思い出しながら考えて欲しいのですが、
結構、心から信用出来るようになるまでに
時間が必要でしたよね?

そうなのです、
信頼を築くのは非常に時間がかかる事です。

しかし、失うのは一瞬の事なので、
何気ない一言でも
大事な人間関係が終わってしまう事もあるのです。

あなたは、人間関係をどの様に考えているでしょうか。

例えばいつも一緒にいる人に
ちょっと機嫌が悪かったのでひどい事を
言ってしまったとしましょう。

そして、気になりながらも謝る事が
できなかったとしますよね。

そしたら、おそらく大半の人が、次にあったときに
謝ればいいかとか、いつもは許してくれたので
まいいかとか自分に納得させるはずです。

しかし、もしも、次に会う事が出来無くなるほど、
相手を傷つけていたらどうでしょうか。

もう謝っても許してくれないほどに大きな傷を
受けていたとしたらどうでしょうか。

いつも一緒にいて、信頼をたくさんもらっていると
人はそこについ甘えてしまい、
気が緩みががちになります。

どんなに良好な関係であっても、
たった一つの裏切りで壊れてしまうものなのです。

その事をきちんと理解して、
あなたの今の気分が大事なのか、
その人との関係が大事なのかしっかりと
区別して対応をしましょう。

そうでなければ、本当に大事な人を
無くしてしまいますよ。

言葉一つ足りないだけで、終わってしまう事があるほど、
人間関係はもろい部分があるのです。

その事をしっかり理解して、
大事な交友関係を育てていきましょう!

もしも、あなたに何らかの悩みがあり、夢や目標を
実現するための妨げになっているのであれば、
無料の相談を受付けています。

職場の人間関係や、恋愛関係などどんなことでも構いません。
お気軽にご相談下さい。

カテゴリー >> [ 人間関係 ]

 

  • ブログ アーカイブ

    • 2016 (12)
    • 2015 (29)
    • 2014 (32)
    • 2013 (59)
    • 2012 (76)
    • 2011 (62)
    • 2010 (149)
    • 2009 (124)
    • 2008 (88)
  • ▲top▲