嫌いな人の扱い方

皆さん、こんにちは。
やる気プロデューサーの上田洋輔です。

どんな人だって悪いところが1つや2つあります。

これが何を意味するのかというと、
どんなに素晴らしい人だって、悪意のある目で見れば
嫌いになれるということです。

普段他人の文句を言わない人でも、
たまたま言ったことだけにスポットを当てると
「文句ばかり言うひどい人」に仕立て上げられるのです。

つまり、誰か嫌いな人がいるとしたら、
それはその人の本質とは全く関係ないところでも
嫌いになれてしまうと言うわけです。

あなたが誰かを嫌っているとしたら、
それは間違いなく
あなたがそのような目で相手を見ているからです。

良いところが他にたくさんあったとしても
悪い部分を強調して見ているから
嫌いになっているだけなのです。

もしも、どんな人でも良い部分しか見えなくなる
眼鏡を手に入れられたら、
世の中の全ての人がいい人になるでしょう。

あなたの周りには良い人が多いですか?
それとも悪い人が多いですか?

これの答えはわかりますよね。

あなたが今どっちの色眼鏡で
世の中を見ているかということです。

好きな人を増やしたいなら、
良いところをもっと探してあげればいいのです。

どのような世界を持ちたいのかは
全てあなたの価値観で決まってきます。

今の日本がダメな国に見えるなら、
日本がダメだという眼鏡を使って日本を見ているわけです。

お金がなくて、苦しいと思うなら、
それはお金がないと苦しいという眼鏡で世の中を見ているのです。

どんな世界でもあなたが使っている眼鏡の種類を変えれば
世界はいくらでも姿を変えていくのです。

どうしようもないことなんて何もありません。

もしもどうしようもないと思うようなことに遭遇したら、
それはどうしようもないという眼鏡で
見ているんだと考え方を変えてみてください。

どんなことでも出来るし、
誰とでも仲良くできる。

そんな眼鏡を手に入れられるように頑張っていきましょう!

やる気プロデュサー 上田 洋輔

過去のだらけた自分に猛烈に反省し、少しでも多くの人にやる気を出してもらうため、やる気プロデューサーとして立ち上がり早8年。
様々な出会いを通じて培った経験とノウハウを活かし、世界中にやる気を与えるため、さらなる精進中!

同時に読まれている記事

▲top▲